06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

 

スポンサーサイト

Posted on 2016/07/20 Wed. 03:01 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

20

アラブ音楽トリオ・アラトゥール福岡初ライブ 2016.1.12. @コットンクラブカフェ 


アラトゥールフライヤー


2016年の年明けとしてぜひオススメしたいイベントのご案内です。
渋いオトナの愉しみとして、ぜひ知っていただきたい
アラブ中東・民族音楽の世界。
空に流れる雲をただ眺めるように、ひとり静かな時間に流し、
聴いていたくなる響きを持っています。
       
シルクロードの繋がりを感じずにはいられない古典楽器と音色やリズム、
日本の歌謡にも似た遠いようで親しみやすい世界観。
昭和の歌謡界を支えた大作曲家・古賀政男さんがこよなく愛した音楽でもあり、
日本人の琴線に触れる憂いや哀愁漂い、熱い情熱を持った旋律があります。
写真は古賀政男邸にて開催されたアラブ諸国の大使ら50名が集まった夜


古賀政男邸アラブ音楽

       
今回のアラブ音楽ライブでは、日本のアラブ音楽界を広げ率いる
ウード奏者・常味裕司氏のアラブ音楽トリオの生演奏で、
アラブ音楽の古典や黄金期のアラブ歌謡の
醍醐味を存分に味わっていただける贅沢な夜。
       
常味さんには何度か福岡で来ていただき、
ライブやレクチャーを開催させていただきましたが、
トリオとしてのアラトゥールでは、今回福岡で初開催の貴重なライブとなります。
会場は春吉のコットンクラブカフェにて。
初めての方にも分かりやすくご紹介しながら楽しんでいただけます。
ぜひお誘い合わせになりお越し下さい。
     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              
アラブ音楽トリオ・アラトゥール福岡初ライブ
2016年1月12日(火) 開場 19:00 開演 19:30
        
出演 常味 裕司 (ウード/アラブの撥弦楽器)
    永田 充 (ダルブッカ/アラブの太鼓)
     秦 進一 (アラブヴァイオリン)
        
料金 前売り3,000円・当日3500円 
   ★1ドリンク別途オーダー
        
会場 コットンクラブカフェ1階
     福岡市中央区春吉3-15-18 春吉交番そば
        
申込 [1] miracle.workshop@gmail.com
    ①氏名ふりがな ②人数 ③電話番号 を明記
     [2] Facebookイベントページより参加クリック
    https://www.facebook.com/events/471401806395256/
       
主催 Make.Body.Sense. 主宰 あしびゆき
問合 miracle.workshop@gmail.com
電話 070-5276-5426
HP  http://mbsyuki.blog50.fc2.com/
              
         
1アラトゥール
アラブ音楽トリオ「アラトゥール」 プロフィール
     

2012年結成。「アラトゥール」とはアラビア語で「まっすぐ」という意味。
チュニジアでウードを勉強し、日本のアラブ音楽界の黎明期から
第一線で活躍する数少ないウード奏者「常味 裕司」と、
アラブ音楽、オリエンタルダンス界からも引っ張りだこのダルブッカ奏者「永田 充」、
数々のアラブ音楽ユニットでアラブヴァイオリンを演奏する「秦 進一」3人のトリオ。
       
アラブ各国の古典音楽やアラブ歌謡曲などを演奏する。
ダイナミックに、華やかに、繊細に、時にもの悲しく、
表情を変えながらの演奏は各地で好評を得る。
ライブ、レコーディングの他、2013年にはNHK-BS
「エル・ムンド」への出演など多岐に渡って活躍中。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         
アラトゥール・トリオでの演奏動画はありませんが、
各奏者の生演奏、特に常味さんのウードソロや共演の動画は
youtubeでも多く観られますので、ご覧下さい。
こちらは数年前にエジプト大使館で開催された
常味さんのウードソロライブでのエンタオムリです。
       

     

      
また38分たっぷりと常味さんが語っている荻上チキ氏のラジオ番組では、
大学時代の軽音でロックからアラブ音楽への出会いや、
ウードの説明や西洋音楽との違い、ソロ生演奏もあります。
荻上チキ・SS22 ゲスト常味裕司 2015/2/19(木)
「今だからこそ聴きたいアラブ音楽」
        

       
       

       

Posted on 2015/12/22 Tue. 22:23 [edit]

category: アラブ中東系イベント

TB: 0    CM: 0

22

井上光枝先生の鴻臚館から辿る 博多福岡への時間旅行 点と点@書斎りーぶる 2015/12/4 

      
           
 井上光枝教室_convert_20151123215626
       
            
今年2015年4月から始まり、今回の12月で
7回目の開催となる「点と点」@書斎りーぶる。
今回は井上光枝先生より、地元福岡について学び深めていきます。
              
大人気な福岡歴史探訪ガイドとして活躍され、
町歩き実行委員会長ということもあり、
NHK『ブラタモリ博多編』でも一番に取材されたという井上先生。
身近なところに歴史ある興味深い繋がりをレクチャーしていただきます。
          
          
鴻臚館発掘の手がかりとなった万葉集の歌と
日本の病理学者/考古学者中山平次郎博士、
遣唐使として派遣された空海が建立した最古の禅寺東長寺、
遣唐大使に任命され天神の名前の由来になった菅原道真公、
黒田官兵衛と長政、 太閤町割り、 福岡城と歩兵第24連隊、
ペースメーカーの父・田原淳、etc・・・、 点と点をつないで
博多・福岡への時間旅行へ出かけます。 どうぞお楽しみに !



             
井上光枝講義中_convert_20151123213709
            
              
【井上光枝 プロフィール】    
            
福岡歴史探訪ガイド 町歩き実行委員会 会長。1944年、福岡市生まれ。
大学卒業後に福岡市の中学校教諭となり、現役時代は校長先生まで務め引退。
その後は、大学で教師の卵達に「教師学」を教える非常勤講師として働きつつ
福岡県の地域活動に関する事業にて歴史の講座を受講。
その後「福岡歴史探訪ガイド」として、福岡の歴史を案内する活動を始める。
福岡テンジン大学でも、天神のパワースポット巡りなど、
高齢者だけでなく、若者にも人気のまち歩きのガイド人を務める。

       
    
           
井上光枝プロフィール_convert_20151123211237
 
          
  大人気街歩きガイド・井上光枝先生の
『 鴻臚館から辿る 博多福岡への時間旅行 』
 
         
日時 2015年12月4日(金) 19:00-20:30
料金 2,000円 *会場にて当日支払
会場 書斎りーぶる1F・エスパス 
福岡市中央区天神4-1-18 サンビル1F
  

申込 [1] miracle.workshop@gmail.com
     ①氏名ふりがな ②人数 ③電話番号 を明記
    [2] Facebookイベントページより参加クリック
    https://www.facebook.com/events/1708375162729360/
    
主催 Make.Body.Sense. 主宰 あしびゆき
問合 miracle.workshop@gmail.com
電話 070-5276-5426

          

             

Posted on 2015/11/23 Mon. 20:51 [edit]

category: 点と点

TB: 0    CM: 0

23

「仏蘭西&RAKUGOの世界」 フランス人・尻流複写二 2015/11/21@書斎りーぶる 

         

日本に住む外国人は、ある意味日本人以上に日本人の心を持ち、
知識や経験も豊かで、逆に教わることが多くあります。
そんなひとりである、シリル・コピーニ氏を
11月の点と点のゲスト講師にお願いしました♪


Cyril pacific voice

TVやラジオを始め、名探偵コナンのフランス語翻訳や、
地中海バルカン系のDJとして国内外で活躍し、
福岡在住時にはLoveFMでも流暢な博多弁で人気だった、
シリル・コピーニ/ Cyril Coppini が再来福!
日本や福岡が大好きな落語家・シリルが語る、
30分落語実演、60分レクチャーをご堪能下さい。
フランス語交じりな落語をお楽しみいただけます♪
     
      
フランス人尻流複写二から見た
「仏蘭西&RAKUGOの世界」


料金 2,000円 *会場にて当日支払
会場 書斎りーぶる1F・エスパス 
    http://shosai-livre.com/
    福岡市中央区天神4-1-18 サンビル1F
  
申込 [1] miracle.workshop@gmail.com
    ①氏名ふりがな ②人数 ③電話番号 を明記
   [2] Facebookイベントページより参加クリック
    
    
主催 Make.Body.Sense. 主宰 あしびゆき
問合 miracle.workshop@gmail.com
電話 070-5276-5426



Cyril 新聞記事

広島日仏協会、アンスティチュ・フランセ九州・関西、岐阜日仏協会、
西アサヒ(名古屋)、角川介護予防センター(富山)、
桜ヶ池クアガーデン(南砺)、奄美の竜宮(奄美大島)、
スパ&タラソ天草、の14箇所で開催され、1778人の観客を湧かせた、
「フランス人による落語会」ジャポンツアー2015が、
朝日新聞の朝刊に掲載されたそうです。 良い写真ですね♪
           
         
         


こちらは2011年11月に開催された「千葉国際落語コンテスト」
尻流複写二・落語口演の動画です。動物園でのバイトする小話。
今日は東京都が認定する古典アートフェス「神楽坂まち舞台2015」に出演されるそう。
福岡でのイベントは、昨日出演された信州大学(長野県松本市)と
ほぼ同じ内容でレクチャーとフランス語遊ばせた口演だそうです♪





こちらは、着物でバルカン系のDJで盛り上げるシリル氏。引き出しいっぱいですね。
先日は、NHK-BSプレミアムの「全国の鉄道に乗って
日本の魅力を再発見する『ニッポンぶらり鉄道旅』
に出演。
また、12月5日~14日までは、スイス・フランスで落語ツアーほか、
来年は海外でも幅広く活動予定が決まっているそう!
そして今年2015年11月後半はDJとして、バルカン・ビーツ国内ツアーで、
レクチャーの翌日は11/22は福岡(初)だそうです♪



Cyril 顔写真
            
CYRIL COPPINI (シリル・コピーニ) 
            
               
1973年南仏ニース生まれ。高校時代に日本語の勉強をはじめ、高校卒業後、フランス国立東洋言語文化研究所(イナルコ)で日本語・日本近代文学をマスターし、1997年に修士号を獲得。大学時代に日本の文部省から奨学金をいただき、長野県松本市信州大学人文学部へ1年間(1995年-1996年)留学。イナルコ卒業後、1997年9月、フランス政府公式期間である「九州日仏学館」(福岡)に勤務。翌年「日本におけるフランス年」をきっかけに地元のラジオ局でフランス音楽の番組をスタート、福岡のクラブでDJ、イベントのMCとしての活動を開始。
       
2001年に上京し、在日フランス大使館内アンスティチュ・フランセ日本に所属。東京でも様々なラジオやTVに出演し、イベントの主催、CDの制作、プロデューサーの顔も持つ。2010年大阪の落語家・林家染太との出会いをきっかけに本格的に落語を教わる。2011年に開催された「落語国際大会in千葉」に出場し3位を獲得。外国語で落語を演 。じる三遊亭竜楽のフランス口演のコーディネートや通訳で同行し、落語の海外普及にも積極的である。現在、老人ホームや福祉センター、フレンチレストランで月一のペースで落語の口演を行っている。
        
2014年7月5日~27日まで世界最大演劇祭『アヴィニョン・フェスティバル 『アヴィニョン・フェスティバル』で毎日23日間連続で落語口演。2013年よりマンガの翻訳活動も開始。落語をテーマにした漫画『どうらく息子』、『名探偵コナン』(第75巻より)、2013年10月よりアニメ化となった『のんのんびより』などのフランス語翻訳担当となる。
           




Posted on 2015/11/14 Sat. 13:53 [edit]

category: 点と点

TB: 0    CM: 0

14

『生方ノリタカ 楽器や音楽・テルミンを作る&仏から見た日本』 10/26@りーぶる「点と点」 


おかげさまで、無事に「休む」@カシマス・でのイベント、終わりました。
予想以上のお問い合わせやご予約をいただき、ありがとうございます♪
次のイベントは、月1のりーぶる「点と点」、フランスより一時帰国される生方さんです!
ちょうど福岡のバックステージで伝統楽器とのコラボライブもあり、
その後にりーぶるでのレクチャーをしていただき、テルミン体験もできます:)
ぜひライブとレクチャー、合わせてご参加下さいませ♪ 


11831973_10154090976457785_1712242710_o.jpg



あしびゆき主催 りーぶる月1レクチャー「点と点」
『生方ノリタカ 楽器や音楽を作る&フランスから見た日本』

福岡でも活躍されていた生方ノリタカ氏に、
シンセやテルミンの楽器製作、作曲や音源制作の過程や、
国内外の各地での活動や移住先のフランスから見た
音楽やクリエイティブな世界、日本について伺います。
また、レディー・ガガのアルバムで使われているシンセの音色を、
どのようにステージ用に再現したかなども解説します。
参加者の皆さんに新作テルミンの体験も予定しております!


日時 2015年10月26日(月)
時間 19:00-20:30
講師 生方ノリタカ
    作曲家、テルミニスト、シンセシスト


料金 2,000円 *会場にて当日支払
会場 書斎りーぶる1F・エスパス http://shosai-livre.com
    福岡市中央区天神4-1-18 サンビル1F
申込 [1] miracle.workshop@gmail.com
    ①氏名ふりがな ②人数 ③電話番号 を明記
    [2] Facebookイベントページより参加クリック

主催 Make.Body.Sense. 主宰 あしびゆき
問合 miracle.workshop@gmail.com
電話 070-5276-5426
HP  http://mbsyuki.blog50.fc2.com


   
11874402_10154112982387785_468003283_o.jpg



『伝統的な楽器と最も新しい楽器の遭遇』

1920年に発表された人類最古の電子楽器「テルミン」を土台に、
シンセイサイザーを融合させ2015年にフランスで誕生した
「テレシン」と、日本と勧告の伝統楽器、
三味線、尺八、チャングの遭遇と共演。
それぞれの楽器の達人たちが、楽曲の大部分を
即興で行うという、大胆な試みを聞き逃せない。


2015年10月24日(土) 開場 19:00 開演 19:30
前売 3000円 当日 3500円 (ドリンク別)

出演
生方ノリタカ (テルミン)
山崎箜山 (尺八)
匹田大智 (三味線)
ペ・ヨンジン (杖鼓/チャング)

会場  Jazz&Cafe BACKSTAGE 
   福岡市中央区大名2-4-31 平子ビル1F
    予約 092-712-2828



11802108_10154090980062785_1954447551_n.jpg


生方ノリタカ プロフィール
作曲家、テルミニスト、シンセシスト


「生福」で知られる、シンセサイザー・サウンド・デザインの第一人者。
日本ではCMやゲーム音楽の作曲の他、テルミニストとして3枚のアルバムを発表。
2010年よりフランスに移住。テルミンの演奏活動の他、
世界各国のメーカーが発売するシンセサイザーの音色を制作。

近年はレディ・ガガのコ ンサートツアーにも音色を提供している。
2013年、チリのサンティアゴで開催された、
第一回チリ国際テルミンフェスティバルに、
テルミン博士の子孫に当たるリディア・カヴィーナ氏 と共に招聘された。
2013年秋に日本ツアー。
2014年春、パリで活躍する舞踏家有科珠々氏と共に日本公演。

日本ではCMやゲーム音楽、NHK教育TV番組の歌などを作曲。
2006年から沖縄に移住、兵庫県に拠点多く子どもミュージカルと、
フランスのシンセサイザーメーカーのサウンドデザイン。
他に自身のアルバ ム制作と、そのプロモーションのためのライブ活動。
沖縄から関東までの各都市で演奏。2010年にフランスに移住。

フランスの電子音楽ユニット、スカルラッティ・ゴーズ・エレクトロに
テルミン奏者及びサウンド・アドバイザーとして参加。
2014年6月に彼 らのアルバムが日本でも発売され、
その年の秋にプロモーションの為、日本国内ツアーを行った。
テルミンとシンセサイザーの両方を演奏している経験からこの2つを組み合わせ、
更にインド古楽器の要素も取り入れたオリジナル楽器を開発中。
今回の日本公演でその楽器がベールを脱ぐ。
      
        

~*~ 今後の「点と点」@書斎りーぶる ~*~
      
11/21 シリル・コピーニさん(仏出身・翻訳・バルカン系DJ)
    日本や福岡大好きな仏人による落語&東西の落語
       
12月  井上光枝さん(教師学講師・福岡歴史探訪ガイド会長)
    [仮] 校長始め幅広く活躍された経験や福岡という街
      
1月  久貫弘能さん(能楽師・宝生流シテ方)[白坂保行(能楽師・大鼓]
    [仮] 女性と能楽 巫女や遊女はじめ女性の芸能の関わり
      
3-4月 寺田蝶美さん(筑前琵琶奏者)
     [仮] 筑前琵琶の世界
     
未定  西田圭子さん(韓国宮廷料理研究家)
    [仮] 宮廷料理から見る韓国
   
    
    

Posted on 2015/09/28 Mon. 21:04 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 1

28

お試し企画 『カラダをゆるめ 動きを見直す ボディワークセッション』 @カシマス in 高宮 


休む詳細チラシjpg表


高宮にあるレンタルスペース・カシマス1+2の『休む』という
カラダのケアをテーマにしたイベントに参加することになりました。
いずれの店舗でも施術代がお試し価格の2000円というお得な内容です。
Make.Body.Sense.のセッションは、50分2000円の
設定にしておりますので、通常の半額以下になります。

イベントは9/26-27の2日間の日程ですが、平日の方が良いという方向けにも、
Make.Body.Sense.では、9/25-28の4日間開催します。
ご希望の方は予約時間を調整しますので、日程と時間帯をいくつかお知らせ下さい。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


Make.Body.Sense.主宰
自然療法家・ボディワーカー
あしび ゆき による、

『 カラダをゆるめ動きを見直す
    ボディワークセッション 』


【 お試し内容 】

心身の状態をヒアリングし、身体の動きや状態の確認した後に、
筋膜リリースで筋肉のクセをゆるめ、
自然治癒力を使ったオステオパシーで整えます。

ビフォア・アフターを確認しつつ、ムーブメントで姿勢や
日常の動きがより楽になるようにフォローします。
通常120分で足先から顔までの施術を、
今回はお試しの50分コースで体感していただけます。

筋膜リリースは肌に直接アプローチしていく施術です。
着衣のままで希望される方は、
出来る範囲でさせていただきますので、ご相談下さい。


【予約】

9/25(金)-28(月)11:00-20:00の間で、
ご希望の日時を第3希望までお知らせ願います。

ashibi.yuki@gmail.com
070-5276-5426

当日でも空いていれば可能ですが、
ご予約優先とさせていただきます。


【ブログ】
筋膜リリースに関する内容はこちらを参考にされて下さい。
Make.Body.Sense. カテゴリー[My Session]



≪スキルフルタッチ/筋膜リリースを体験した方々の感想≫

・体が発酵中のパン生地みたいに柔らかくなり解放され心地良かった。
 (20代女性/ジャイロ講師)
・体がひとつとなり動き、心まで開放し内側から喜びが溢れる最高な時。
 (20代女性/バレエ講師)
・翌日踊るとコアから股関節と膝がまっすぐ足が伸びて気持ち良かった。
 (30代女性/バレエ講師)
・むくみが減り熟睡できるようになった。関節の可動範囲も広がった。
 (30代女性/看護師)
・目の奥が開き声がお腹の底から深く響いき産後のお腹も締まった。
 (30代女性/ピラティス講師)

・日常意識してない細胞が開き弾け目覚めたよう。心もおおらかになった。
 (30代女性/理学療法士)
・すっきりと小顔になり輪郭が変わっていてびっくりした。内側から全身伸びやかに動ける。
 (30代女性/ベリーダンス講師)
・バラバラだった体がひとつになった感覚で気持ち良い!
 (30代女性/ベリーダンス講師)
・今まで感じたことのない特殊な感覚で凄く印象に残っている。
 (30代男性/運送業)
・地に足が付き大地を踏みしめ歩いている感覚。重心が変わった。
 (40代女性/エアロビクス講師)

・手からピリピリと伝わるエネルギーを感じる。首肩の力が抜け腕が長くなった。
 (40代女性/主婦)
・全身だけでなく指が軽やかに動き、傾いていた肩が楽になり呼吸もしやすい。
 (40代/ギタリスト)
・セッション始めて間もなく内蔵が動き始めた。頭も目もスッキリした。
 (40代女性/システムエンジニア)
・頭の先から足の先まで緊張がほぐれリラックスし体が浮くような感覚。
 (40代男性/舞台俳優)
・温かい癒しの手で元の自分に戻され自分を愛せるようになった。
 (40代女性/コンテンポラリーダンサー)
・手の指が伸び扇子使いが楽。スーっと歩け重心が取り易く踊れる。
 (40代男性/日本舞踊師範)

・呼吸が深く楽になり重心がセンターに安定。視線も高くなった。
 (40代男性/作曲家)
・施術後、というより翌日、体が新しくなったような感覚。透き通ったようでした。
 (50代女性/歌手)
・遠赤外線のように手のひらが温かいのでゆっくり溶かされているようだった。
 (50代男性/不動産業)
・強張りをしっかり捉えられ弛み、胸も開き呼吸が深く楽になった。
 (50代女性/幼児教育講師)
・体の内側が柔らかくなった感じ。出来れば演奏前毎に受けたい。
 (50代男性/演奏家)
・自分が自覚していない不随意な滞りが、心身共に解放され興味深い。
 (60代男性/大学教授)
      




Posted on 2015/09/22 Tue. 17:52 [edit]

category: My Session

TB: 0    CM: 0

22

終了♪ 及川景子アラブ文化・福岡講座 2015/9/18-19@ 



おかげさまで及川景子さんのアラブ文化講座を終えることができました。全国に引っ張りだこで多忙ながら準備やレクチャーしてくれた景子さん、遠方各地から来られた参加者の皆さん、協力してくださった皆さん、ありがとうございました♪ 改めてアラブの醍醐味に触れた豊かな時間でした。 以下、WSレポートです。
       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


IMG_20150920_013726.jpg

       
今回の福岡講座[1]は『音の中から訪ねる中東』今までのレクチャーにない幅広い内容で初めて聴くことばかり!とても興味深かったトピックが多かったです:) 今に始まったことではないですが、ますます秘されたものに惹き寄せられ魅了される今日この頃。大きく5つに分けられる時代やヒジュラ暦。土火水空の四大元素、アラビア語アルファベットに託された数字、即興で交わし合うアラビア語の詩の回文。美しく描かれたアラブ天文学の細密画。(景子さんの描く細密画もステキなんです♪) コーヒーや星座、メブラーナやBadawiの意味、数字に置き換えられたアルファベットと面白さ。

IMG_20150920_012840.jpg

       
もうクラクラする程に文化と知性に溢れていました!なんて緻密でお洒落、まさに錬金術。でもそれは昔の人にとってはオカルトではなく、ごく当たり前にある自然界の摂理のひとつや直感的なものではないかと。見えている感じているレイヤーが違いますね。西洋音楽で言う音階のような、インド音楽で言うラーガのような音色を持つマカーム(旋律)。その中でも最後に哀しみが胸に迫るとも言われる音色の世界観を持つサバーをレクチャー。最後にはタクシーム(即興)でヴァイオリンのソロ演奏を聴かせてくれました。
        

IMG_20150920_014201.jpg

       
そしてスーフィや詩人ルーミーについて。キーワードは「循環」「調和」「孤独」孤独になってすべてを手放して初めて、必要なものが引き寄せられ、個性や才能が発揮されるのかもしれないなぁと感じたり。景子さんが訳したフェイルーズの歌『私に葦笛をください』の詞も素敵でした!新たな扉をいくつか見つけたような気分。そして理数系女子だった景子さんの数字の話は面白くて止められず・・・。道のりは長く遠いですが面白過ぎデス。


IMG_20150920_013958.jpg

             
なんだか私も今日からPCを再起動する時は『ビスミッラ~』と言ってしまいそうなエピソードもあり楽しかった♪ 今に始まったことではないですが、ますます秘されたものに惹き寄せられ魅了されながら、世界のどこを探してもひとつの宇宙や人の真理に通じる体感がありました。次回の開催のテーマは秘された数字の世界かも?!いんしゃあっらぁ~。 
         
         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Banat el yom Original


福岡講座[2]は『エジプトの映画と音楽の世界』オープニングの音楽を始め、何から何まで西洋的な映画『Banat el youm (今時の娘達)』。現代よりも10倍位解放的だったのではという当時のエジプト。今では見られない状況ばかりで、超富裕層のの最先端な若者恋愛事情なストーリー。セレブさやお洒落なエッセンスたっぷりです。
     
近代化してきた頃の日本のモノクロ映画と似たような感じかもしれません。それでも、こんな人日本にもいるいる!と思う人たちばかりで、家族間や友達・恋愛の中で起こりがちな状況は、時代や国は違えど変わらないんだなぁとすぐに感じます。
     



       
景子さんがセリフや時代背景だけでなく、見所や細かい描写の説明をしてくれるので、なるほど!と納得し面白味を味わいながら観ることができました。このテーマのWS2回目の私も改めて聞くといろんな発見がありました。きっと細かく深堀していくとより楽しめそうです。
    
とてつもなく切ないシチュエーションで象徴的に歌われるアフワークは、映画の中でも名シーンのピアノ弾き語り。数年前のWSでKamelliaさん曰く、アフワークという言葉は『死ぬほど愛してる』という意味合いなので、簡単に使ってはいけないほどの強い想いが詰まっていると聞きました。うろたえるヒロインの心情が感じられます。




          
ウムクルスーム映画に見るようなコテコテエジプトな設定にはない、全編洗練された世界と人々。それでも喜怒哀楽な想いは今の私経ちと変わらず裏腹に交錯していきます。紆余曲折ながらもクライマックスのシーンでは、ホっと心が温かくなるハッピーエンド。見終わってからアフワークを聴くと、憂いだけでなく幸せにも満たされ甘酸っぱい気持ちになります。
    
いつも景子さんの言葉や音色には、人生すべてをアラブ音楽・文化に捧げ、真摯な姿勢で情熱を注ぐ想いと一緒に伝わってきます。ベリーダンス界だけにおさめるにはもったいなすぎるアラブの醍醐味とアカデミックさ。ぜひ多くの方に体感してもらえたらなぁと思います。レポート書いてくださった皆さん、ありがとうございました♪ ぜひ多くの方に感想をシェアしてもらえたらと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Screenshot_2015-09-20-04-23-58-1.png

      
9/21(月祝)夜には、今年6月のモロッコでの演奏を成功させ、一回り大きくなって帰ってきたセントヒトヨの久々の関西でのコンサートがあるそうです。大阪は北浜にある古い蔵を改造した素敵なお店、アジアン雑貨・カフェのチャクラにて。私も飛んで行きたい!お近くの方、ぜひ堪能してください♪

日時: 2015, 9, 21 (月祝) 開場18:00/開演19:00
料金: ご予約¥2500 当日¥3000 別途1ドリンク
出演: セントヒトヨ [ 及川景子・秦進一(ヴァイオリン)
     加藤吉樹(ウード) アブダッラー(ダルブッカ) サンペー(レク) ]
会場: 北浜・アジアン雑貨・カフェ・チャクラ 大阪市北区菅原町6-12
予約:  『チャクラ』 06-6361-2624
         
     

        

Posted on 2015/09/20 Sun. 00:30 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

20

福岡にて及川景子 『アラブ文化講座と名曲丸ごとレクチャー講座』決定! 2015年9月18-20日 


※ 9/20(日)WS3『Qari'at al-Fingan』は
  こちらのの都合で開催が無くなりました。申し訳ありません。
  楽しみにされていた方に、心よりお詫び申し上げます。
  引き続き9/18-19(金土)WS1と2は受付中です。

      
      
来月に急遽決定しました及川景子さんの
アラブ講座3日間の概要をご案内します!
りーぶるでのレクチャー「点と点」はいつも90分ですが、
濃い景子ワールドを堪能していただく為に2時間にしました♪


今回のテーマもアラブを満喫できる内容でお願いしました。
いつもは音楽関連ばかりですが、あえて広くアラブ文化について。
また神秘なスーフィズムについても解説していただきます。

また名作のモノクロ映画はダンサー向けだけではもったいない
面白い内容なので、ぜひ多くの方に見ていただきたく手頃に再開催♪
美人姉妹と男友達二人、4人の中で交錯し揺れる、秘めた想いの行方は・・・。
今でもアラブやエジプトで愛される黄金時代のレジェンドによる甘く切ない名曲。
ピアノで弾き語りの名シーンで、ナゼ女性がとまどい複雑な表情かが分かります!


そして最後の名曲丸ごと一曲レクチャーは、
数年前から念願だったアブドゥルハリームの占い師(コーヒー占い)!!
彼の数奇で短い人生を物語るメロディアスな名曲です。
迫りくる何かを思わせる前奏だけでも、たまらなく素敵で大好きです♪

大曲なのでWS2~3枠分ですが、通しで全曲を網羅していきます。
エジプシャン系のダンサーは押さえておきたい
アブドゥルハリーム最後の代表曲、どうぞお見逃しなく!


【申込方法】

[1] Facebookイベントページより参加クリック 
   ※ りーぶる「点と点」(1)(2)はFBイベントより申し込みできます。
      キャンセルの時は必ず、参加から変更お願いします。

[2] メールにてお申込
   miracle.workshop【@】gmail.com → 【】を外して送信して下さい!
   ①氏名ふりがな ②人数 ③電話番号 を明記
   ※ WS(3)はメールのみの受付になります。



及川景子_convert_20111128021830

及川景子 (おいかわ きょうこ)
アラブ・オリエンタルヴァイオリニスト。


音楽の源流、魂の音楽をもとめ、たどり着いた中近東の音楽手法に傾倒。
岡洋子氏にクラシック・ヴァイオリンを師事。チュニジアのベシール・セルミ氏、
エジプトのサード・ムハンマド・ハサン氏およびアブド・ダゲール氏に、
アラ ブ・ヴァイオリン奏法とアラブ古典音楽理論を師事。

 自らライブコンサートを企画、またアラブ音楽ユニット
「千と一夜(セントヒトヨ)」「ソート・アン・ニール(ナイルの音)」で活躍するほか、
オリエンタル ダンスと音楽のユニット「月の砂漠-tsukinosabaku-」
「千夜一夜物語」などで踊りと音楽のコラボレーションを展開。

また、オリエンタル音楽 のCD解説、各種レクチャー、
DJやヒューマンビートボクスとの共演などで幅広く活動しながら、
オリエンタル音楽とヴァイオリンの表現の可能性を発信。
近年は毎年、エジプト、チュニジア、モロッコ、フランス等に
足を運び、研鑽と演奏の旅を重ねている。
       
          
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


「点と点」 【1】音の中に訪ねる中東
2015年9月18日(金) 18:30-20:30 [2時間] 
@書斎りーぶる1F・エスパス 2,500円

【1】FBイベントページから参加申込


広い地域と深い歴史、そしてそのなかで育まれた
豊かな文化を持つ中東を、様々なから訪ねてみましょう。
模様のような文字、日本とは異なる価値観や宗教的な戒律など、
遠く感じる異文化も、音の響きを感じながらとらえてみると、ふとその隙間に
同じ人としての共感がうまれ、彼の地の人々の生活が垣間見えてきます。
珈琲やスパイス、星座など、アラブの文化から発信されたものは多くあります。
限られた時間の中でお伝えできるのはごく一部になってしまいますが、
イスラム神秘主義スーフィーの詩人達の美しい言葉や、
ハーレムについての話など、音楽に交えてご紹介する予定です。


「点と点」 【2】エジプトの映画と音楽の世界
2015年9月19日(土) 11:00-13:00 [2時間] 
@書斎りーぶる1F・エスパス 2,500円

【2】FBイベントページから参加クリック

女性の心を鷲掴みにした20世紀の大スター、
アブデルハリム・ハーフェズの主演する映画、
「 Banat El Youm (今時の娘たち) 」。
音楽はエジプトが生んだ天才作曲家、ムハンマド・アブドゥルワッハーブ
この映画の名シーンを飾る「Ahwak」をはじめ、
彼の作品の中でも革新的なアラブの音楽が映画を通して楽しめます。
甘く切ないラブストーリーと、魅力的なアラブの響きを通して、
当時の社会や若者達やエジプトの様子をのぞいてみましょう。


ピアノの弾き語りの名シーン 名曲アフワーク 





Miracle Workshop vol.28  【3】アラブ歌謡の名曲 
『 Qari'at al-Fingan(珈琲茶碗の占い師) 』
2015年9月20日(日) 11:00-14:30 [3時間半] 
@アート食堂3号線 7,000円 [振込] 当日払い500円up


20世紀の大スター、アブデルハリム・ハーフェズが、
若くしてこの世を去るその最後に歌った曲、「Qari'at al-Fingan」。
珈琲を飲み干したあとの茶碗の底の景色を占うという中近東の風習を
モチーフにしたこの曲は、美しいだけでなくめいています。
彼の人生と重なる運命的な詩を通して、
歌手として彼の背負った宿命を曲と一緒に読み解いていきましょう。


カリアット・エル・フィンガン コンサート映像 (1番の歌は11:30過ぎ~)




※ 9/20(日)WS3『Qari'at al-Fingan』は
  こちらのの都合で開催が無くなりました。申し訳ありません。
  楽しみにされていた方に、心よりお詫び申し上げます。
  引き続き9/18-19(金土)WS1と2は受付中です。




         

Posted on 2015/08/28 Fri. 18:23 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 2

28

お世話になった方へ ギフト・セッション 

    

releasepic1.jpg

     
昨日はスキルフルタッチ(筋膜リリース)のギフト・セッションでした。お世話になった方があと数日で福岡を離れ遠くに帰られるので、お礼としてセッションをプレゼントしたいという素敵なご提案。もちろん喜んで♪ 私もちょうど知り合いで、遠い異国から結婚されて日本に住むことになり、長年働きつつ頑張り続けていらっしゃる方です。

どんなお国の方でも触れればみんな同じカラダ。個性は感じますが、国境はありません。動物だって進化する上で人間と繋がっていることが分かります。そして身体は正直でウソがつけないので、その人の人生歴史あり歩んできたことやお人柄、まさに今の心身の状態を感じます。

   
beachfoot1.jpg

   
筋膜リリースは初めての感覚で驚いきつつとても心地良かったようで、予想以上に身体の歪みが取れました。極端に下がっていた右肩が揃ったり、長年痛みがひどかった右足股関節周りが楽になったり。何より呼吸が今までの倍くらいの深さになり、こんなに深くしたことないとびっくりされてました。呼吸自体が少し変化しただけでも、一日に2万数千回もしているので、かなりの影響があります。
      
肋骨の動きから呼吸を誘導しながら数回重ねていると、一気にブロックが解けたようにふわっと広がり、浅かった呼吸が倍くらいの深さになりました。ご本人もその瞬間を確かに感じたようで、何が起きたのかどうしてそうなったのか不思議そうに質問されました。これはあくまで私はきっかけのサポートでしかなく、解放していくのはご本人であると説明すると、とても興味深そうにされてました。
     

releaseface.jpg

     
顔や頭、首周りも筋膜リリースする効果もあると思いますが、セッション後に表情が明るく目がぱっちりと奥から開かれてます。歩き方も一歩ずつがしっかり安定し、軸もスクっと立ち上がり、身体がとても軽くなったそう。最後にムーブメントで、姿勢などについてフォロー。意識するところが変わるだけで動き方も印象もガラっと変わりました。
      
身体からアプローチして心も変わる。Make.Body.Sense.という名前からのコンセプトは、カラダを通してココロへの気付きや解放、メイクセンスな場を提供すること。そんな瞬間をシェアできたことに喜びを感じた一日でした。ありがとうございます:)


hennapowder.jpg


最後にヘンナの話になりいろんな効果を説明。ナチュラルで良質なヘンナであれば、トリートメント効果だけでなく、血行が良くなり、内臓のデトックスにもなることが意外だったよう。でもホント気持ち良いんです。私は疲れた時や頭痛の時などにするようにしてます。草の香りも爽快でスッキリ。

猫気はコシが出てボリューミーになり、クセ毛の人もしなやかで深味ある艶が出てきます。私も長年腰より下まで長いですが、以前ほど毛先が乾燥したり枝毛は見当たりません。マヨネーズなどを入れる先細のディスペンサーに入れて使うと便利です。週1回すると最強。ぜひお試し下さい♪


hennaleaves.jpg





Posted on 2015/08/05 Wed. 16:56 [edit]

category: My Session

TB: 0    CM: 0

05

8/8-9 木村伸子/アラブ音楽理論家 レクチャーWS 福岡2day 


nobuko pic


歴史家・アラブ音楽理論家
木村伸子レクチャーWS 福岡2days


今年春にりーぶるで開催し大好評を得た伸子さんのレクチャー。
あらゆるジャンルの専門家から、
それぞれの世界に通じて興味深い内容だったと、
皆さんからも感想をいただき、交流会も盛り上がりました。

歴史家でもある伸子さんに、今回はもうひとつ
古文書についてレクチャーしていただきます。
また翌日に名曲に流れる詩のリズムについてお願いしました。
アラビア語(古文書・共通語フスハー・エジプト方言)に堪能な
伸子さんならではのエッセンスが詰まっています♪


古文書リズム
「リズムについて書かれた古文書」


2015, 8/8(土) 「点と点」
一部 11:00-12:30 2,000円
書斎りーぶる1F・エスパス(レジ前の小部屋)

『アラブの古文書に触れる』

歴史家が読み解き見い出す古文書とはどういうものか。
日本や世界の歴史の世界、アラブ・中東・イスラムが
どんな世界であるかを踏まえつつ、
古文書を通して見える中世のアラブやエジプト社会、
民衆文化、言語、宗教などについてご紹介します。
禅寺で育ち歴史家となり、エジプトでの生活を経験された
木村伸子さんならではの視点でお話いただきます。

FBイベントページ『アラブの古文書に触れる』


古文書マカーム
「マカーム(アラブの音階)について書かれた古文書」


★2015, 8/8(土) 「点と点」
二部 16:30-18:00 2,000円
書斎りーぶる1F・エスパス(レジ前の小部屋)

『音の遺跡~アラブ音楽1000年の歴史~』

日本から遠いようで繋がりも感じるオリエンタルな場所。
そこには長い歴史の中で今日も変わらず、
人々の生活の風景に欠かせない音楽や言葉があります。
そんな遺跡や鼓動のように流れ受け継がれている文化から、
日本との繋がりや比較も踏まえて覗いてみませんか?

アラブ音楽の持つ微分音や変拍子、
アラビア語の特徴などに触れつつ、
スペイン・アンダルースの古い詩である
モアシャハットの名曲、10拍子の演奏も予定してます。

FBイベントページ申込み 『音の遺跡』


古文書リズム2
「リズムについて書かれた古文書」


★2015, 8/9(日) Miracle.Workshop vol.28
13:30-16:30 5,500円
書斎りーぶる1F・リエゾン(奥のオープンスペース)
こちらのお申込のみ、メールでお願いします。

『アラブの鼓動・詩のリズム 名曲メドレー』

急遽開催が決定しました、伸子さんによる
醍醐味エッセンスを知ることができるレクチャーWS。
アラブ音楽やアラビア語には、こんな素敵な隠し味があったんだ!
という、静かに流れる鼓動のようなリズム。

それは知れば知るほどにミクロな世界の難解さではなく、
むしろ一瞬で暗号が解けてしまうような解放感。
いろんな名曲を聴きながら、紐解いていきましょう。

エンタオムリー、レッサファーキル、
ランマーバアダヤタサンナー始め、名曲メドレーです。
大曲により親しみやすくなり、演奏や踊りに役立つと思います♪


oumpic1.jpg


予約

「詩のリズム」WSのみ、メールでの受付となります。ご注意下さい。
8/8の2WSは、FBイベントページからも受け付けます。
また前夜の8/7は箱崎水族館喫茶室のライブへどうぞ☆



[1] miracle.workshop@gmail.com
①氏名ふりがな ②人数 ③電話番号 を明記
[2] Facebookイベントページより参加クリック


主催 Make.Body.Sense.
問合 miracle.workshop@gmail.com
電話 070-5276-5426
HP  http://mbsyuki.blog50.fc2.com



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


木村 伸子 [アラブ音楽研究家 / アラブヴァイオリニスト]

フランスで生まれて間もなく山口県萩市の禅寺で育ち、
焼き物に興味を持ち青春時代を過ごす。
東京大学文学部歴史文化学科卒業、
東京大学大学院人文社会研究系研究科修士課程修了。
2009年よりエジプト・カイロ大学に留学。

当初はエジプトの中世社会史研究であったが、
留学中にアラブ音楽に出会い魅了され、エジプトの伝説的ヴァイオリニスト、
アブドゥ・ダーゲル氏に師事し、伝統的アラブヴァイオリン奏法を学ぶ。
氏の所属するエジプト人オーケストラメンバーとしてカイロで演奏活動を行う傍ら、
アラブ音楽理論の実践的研究を続け、3年間留学を経て2011年帰国。

現在、各地での講演・演奏活動を行いながら、
早稲田大大学院文学研究科後期博士課程に在籍し、
アラブ音楽理論の歴史を研究し論文を執筆中。



Posted on 2015/07/29 Wed. 19:47 [edit]

category: 点と点

TB: 0    CM: 0

29

8/7 世界の四大琵琶 聴き比べトークライブ 音路時旅 オトタビ・トキタビ vol.2  

       
talkliveomote.jpg
拡大PDF
        
       
 音路時旅 ~ オトタビ・トキタビ vol.2 ~
『 世界の四大琵琶 聴き比べトークライブ 』      
        
長い歴史の中で大陸を渡り作られたそれぞれの音楽と文化。
背景を辿り繋がりを感じつつ、琵琶の音楽で巡る時間旅行しませんか。
ソロライブ後に奏者4人と聞き手のあしびゆき、
またアラブ音楽理論家の木村伸子さんを迎えて
楽器を見比べ聴き比べながらディスカッション。
またウードとアラブヴァイオリンの共演もあります。


日時 2015年8月7日(金)
    開場 19:00 開演 19:30

会場 箱崎水族館喫茶室
    福岡市東区箱崎1-37-21

料金 定価 3,000円 当日 3,500円
     (1ドリンク別途オーダー)


出演

高木 青鳳  [筑前琵琶 / 日本・福岡]
李 楠  [ピーパ / 中国]
深町 信秀  [リュート / ヨーロッパ]
加藤 吉樹  [ウード / アラブ・ペルシャ]

木村 伸子  [アラブヴァイオリン](友情出演)
あしび ゆき [司会 ・ 聞き手]


予約

[1] miracle.workshop@gmail.com
①氏名ふりがな ②人数 ③電話番号 を明記
[2] Facebookイベントページより参加クリック



主催 Make.Body.Sense.
問合 miracle.workshop@gmail.com
電話 070-5276-5426
HP  http://mbsyuki.blog50.fc2.com



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


【 各出演者のプロフィール 】


高木青鳳

高木 青鳳  [筑前琵琶 / 日本・福岡]

筑前琵琶嶺青流・教司。福岡市出身、福岡市在住。
平成17年より青山旭子師に師事。
赤間神宮・耳なし芳一まつり等神社仏閣での奉納演奏、
各種ステージでの演奏のほか、平成20年にはフジテレビ系列放映・
金曜プレステージ『耳なし芳一からの手紙』の収録に参加。
古典曲を大切にしながらも、幼少期からエレクトーンやチューバに触れた
経験を生かして、若い人にも分かりやすくて「伝わる」琵琶を模索中。
オリジナル作品に『鯛の婿入り』『鵯越の逆落し』など。



李楠

李 楠  [ピーパ / 中国]

中国吉林省出身、九歳から中国民族楽器 中阮を学び始め、
中国吉林省芸術学院に入学後は、琵琶も第二専攻として学ぶ。
2004年に来日、福岡教育大学、大学院を卒業後、
福岡で音楽の活動に専念している。「Project group アジ縁」のメンバー。



深町信秀

深町 信秀  [リュート / ヨーロッパ]

東京バロック音楽研究会にて
リコーダー奏法とルネサンス・バロック音楽の
演奏解釈を兼平和子、及び大竹尚之の両氏に師事。
またヴィオラ・ダ・ガンバを福沢宏氏に師事。
15年程前からほぼ独学でリュートを始める



吉樹

加藤 吉樹  [ウード / アラブ・ペルシャ]

アラブ特有の即興演奏(タカシーム)に魅せられ、ウードをはじめる。
日本で常味裕司氏に師事。カイロにてDr.Khairy Amer、Hesham Essam氏に師事。
またイラク人ウード奏者Naseer Shamma氏の主宰するウードハウスで学ぶ。
2013年〜2015年にオペラハウスシネマセンター、ヘルワン大学、他エジプト各地で公演を行う。
「奥の音」と題してソロウードのライブを大阪市のカフェ futuroで定期開催。
「しんきちさ ん」、「セントヒトヨ」、「Rusva」他、多数のユニット、ソロなどで各地で演奏している。



nobuko pic

木村 伸子 [アラブ音楽研究家 / アラブヴァイオリニスト]

フランスで生まれて間もなく山口県萩市の禅寺で育ち、
焼き物に興味を持ち青春時代を過ごす。
東京大学文学部歴史文化学科卒業、
東京大学大学院人文社会研究系研究科修士課程修了。
2009年よりエジプト・カイロ大学に留学。

当初はエジプトの中世社会史研究であったが、
留学中にアラブ音楽に出会い魅了され、エジプトの伝説的ヴァイオリニスト、
アブドゥ・ダーゲル氏に師事し、伝統的アラブヴァイオリン奏法を学ぶ。
氏の所属するエジプト人オーケストラメンバーとしてカイロで演奏活動を行う傍ら、
アラブ音楽理論の実践的研究を続け、3年間留学を経て2011年帰国。

現在、各地での講演・演奏活動を行いながら、
早稲田大大学院文学研究科後期博士課程に在籍し、
アラブ音楽理論の歴史を研究し論文を執筆中。



あしびゆきFBプロフィール

あしび ゆき [ Make.Body.Sense.主宰 ]
 
〇 米国コロラド州ロルフ研究所・
スキルフルタッチ・プラクティショナー
〇 日本ホメオパシー財団(JPHF)認定・
インナーチャイルドセラピスト
〇 一般社団法人日本ホメオパシー財団認定
    ホメオパシー統合医療専門校 CHhom 6期生
〇 一般社団法人シードマイスター協会認定・
シードマイスター

    
 [自然療法家&プラクティショナー]

1995年から代替療法全般や各種ボディワークを国内外で学び、
2000年よりセラピスト&ボディワーカーとして活動。
福岡を拠点にスキルフルタッチ/筋膜リリースや
セラピューティックオイルトリートメント、オステオパシーの施術、
ホメオパシーでのトラウマケア相談を行っている。
       
また身体のケアや使い方等のあらゆるボディワークや
ムーブメントを取り入れたオリジナルのセルフケア講座も各地で開催。
2015年よりCHhomホメオパシーカレッジ6期生となり、
生きることに関わる様々なことにも勉強の枠を広げている。
         

 [アラブ民族舞踊&オリエンタルダンサー]

数年ピラティスを集中的に受けていた頃に、
2007年よりオリエンタルダンスに魅了され始め、
国内外のWSやコースに積極的に参加。
同年より、民族舞踊やアラブ音楽、アラブ文化への理解も深める
オリジナル企画のWSやShow、イベントを福岡などで30回以上主催する。

2012年、民族舞踊やオールドオリエンタルを得意とする
マスターティーチャーのLubna Emamに師事し、
エジプト・カイロにて約60時間の個人レッスンを受ける。
2014~2015年、アジアで初開催された Sahra Saeeda JtE
(Journey through Egypt 各20時間) 1 & 2 修了。
ジャンルを超えた演奏家やパフォーマーとの共演も重ね活動している。


 [日常生活が楽しくなる♪ がコンセプトのライフワーク]

2015年4月から毎月一度、“日常生活が楽しくなる” をコンセプトに、
アラブ音楽や文化、中東に繋がる日本の文化や歴史ほか、
世界の民族の歩みや個性を学ぶレクチャー「点と点」を
国内外で活躍するゲストを迎え、書斎りーぶるにて企画し好評を得ている。

開催への想い:アラブ中東への本来の姿や文化への理解と繋がり、
義務教育で抜け落ちた日本文化や歴史の補い、
世界各地の事情や価値観をまず知ることで深まる理解へフォロー、
日本の伝統芸能への入り口やメイクセンスな学びの場作りを心掛けている。


      
       
       
       

Posted on 2015/07/28 Tue. 23:03 [edit]

category: 音路時旅

TB: 0    CM: 0

28

8/2 常見藤代 in 福岡・糸島 『砂漠のノマド&エジプト、アラブ中東のトークイベント』 

※中東料理のメニューや関連情報を加筆しました。


女ノマド、一人砂漠に生きる
女ノマド、一人砂漠に生きる (集英社新書) 新書 – 2012/12/14



関東で開催される度に大人気のトークイベントとなる
常見藤代さんが8月初めに福岡に来られることになりました!
『女ノマド、一人砂漠に生きる』著者
フォトエッセイスト常見藤代
さんによるトークイベントです。
それも今回はご本人のご希望もあって糸島にて開催。


11536986_1010289799003981_1338608937_n.jpg


ステキな空間であるコワーキングスペースのライズアップケヤにて、
長年のアラブ中東を旅して撮りためた写真をたくさん紹介していただきます。
私が数年前に東京で行きたかった出版イベントは、
立ち見さえも満席で入り口まで行きながら泣く泣く断念。
改めて数ヵ月後にタイミング合ったビリヤニハウス(シェアハウス)での
イベントに参加して、初めて常見さんにお会いしました。


11356074_1010289779003983_537712149_n.jpg


女性ひとりでアラブ中東各国を旅したのが信じられないほどに、
おっとりとした静かな口調の常見さん。自然体だから各国で馴染めたのかも。
写真を見ると現地の生活や人間味に溢れる表情を垣間見るものばかりでした。
メディアからから伝えられるイメージとは違った、
同じ人間や家族の暮らし、また民族性を体感していただけると思います。
写真とリンクしている、常見さんの著書2冊も販売予定です!
ぜひサインをもらってください♪


11426633_1010289772337317_1053407608_n.jpg


今回は大自然いっぱいの糸島での開催ということで、
地元の食材を使った中東料理を食べながら、遊牧民の生活を中心に
エジプトなどの中東の写真をご紹介するという、美味しい企画になりました。
(ビリヤニハウスではビリヤニほか、皆の手作りでこちらも美味しかったデス♪)
ベジやヴィーガン、ローフードにも最適な中東料理を、
糸島食材でお楽しみいただけるよう軽食を数種類ご用意する予定です。
またあしびゆきから民族舞踊のご紹介と踊りも予定してます:)
お時間ご都合つく方、ぜひお誘いあわせの上、お越し下さい♪

 
女ひとりイスラム旅
女ひとり、イスラム旅 (朝日文庫) 文庫 – 2015/1/7


今回はこちらの著書「女ノマド、一人砂漠に生きる」
発売記念としたスライド&トークがメインとなります。
以下、常見さんよりメッセージです。

家財一式をラクダに積み、女一人でエジプトの砂漠を移動して暮らす
遊牧民女性サイーダ(60代)。彼女との10年以上にわたる密着生活をご紹介します。

泉の水を飲み、燃料は枯木。月明かりで食事し、寝るのは砂の上。
9人の子ども達は、すべて砂漠で一人で産みました。
携帯を持たない彼女に会うには、彼女やラクダの足跡をたどって行きます。

砂漠では雨が降らないため、ほとんどの人が
遊牧生活を捨て、定住地で観光業に就くようになりました。
今でも遊牧を続けているのは、サイーダさんを含めて2,3家族のみ。
このまま雨が降らなければ、あと十数年で
遊牧民はいなくなってしまうと言われています。

泉で水を汲み、夜は月明かりでパンを焼き、満天の星の下で眠る。
自然と密接に関わるその暮らしは、物質的には質素ながら、
心の平穏と静けさ、私たちが失ってしまった豊かさを感じさせます。
そんな消えつつある砂漠の暮らしをご紹介します。


201157_481395278560105_686003849_o.jpg


常見藤代 プロフィール

写真家・ノンフィクション作家。上智大学法学部卒。
2003年よりこれまでエジプトの砂漠で一人で遊牧する
女性サイーダと暮らし、全国各地で写真展、講演会を開催。
2011年「第9回開高健ノンフィクション賞」最終選考ノミネート。
2012年「第19回旅の文化研究奨励賞」受賞。
著書に 『女ノマド、一人砂漠に生きる』(集英社) 『砂漠のサイーダさん』(福音館書店)
『ニワトリとともに』(農文協) 『女ひとり、イスラム旅』(朝日新聞出版) などがある。


 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
      
       
おいしい中東
             
              
糸島イベント当日にご用意予定の中東料理です♪ 
今回は夏ですし14時からのスタートなので、
できるだけローフードでフルーツ・ベジタリアンなメニューにしました!
※食材の入荷状況により、メニューを変更する場合がございます。


■ヤズ・サラタス (スイカと白チーズのミント添え) [トルコ]
■葡萄とバジルのサラダ [イスラエル]
■タッブーレ(イタリアンパセリのサラダ) [ヨルダン] 
■グレープフルーツとルッコラのサラダ [イスラエル]   
■ビーツとアボカドのサラダ・バルサミコ風味 [トルコ]
■ジュジャック(夏のヨーグルトときゅうりのスープ) [トルコ]
■オレンジモロッカンサラダ・シナモン風味ディル添え [モロッコ]
■デュッカ(ミックススパイス)&オリーブオイル [エジプト]
■アッツァイ(中国緑茶のミントティ松の実添え) [チュニジア]
■カルカデ(ハイビスカスティ) [エジプト]
   
        
今回のレシピは主にサラーム海上さんの本や記事を参考にさせていただきました。
ワールドミュージックのライターやDJ、また中東料理など幅広く活躍されている方で、
中東料理がいただけるイベントは、すぐに満席になるほどの大人気です。
サラームさんのFBページでも大人気のヤズ・サラタスも作りますよ。
いろいろと調べると各料理は周辺国でも作られてることが多いようですので、
国名は参考までにされて下さい。興味ある方はぜひリンクをご覧下さい。
           
           
『旅で覚える!中東クッキング』WEBマガジン サラーム海上
          
『おいしい中東 オリエントグルメ旅』サラーム海上著
          
            
 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


11351868_1010289792337315_130914227_n.jpg


常見藤代 in 福岡・糸島
 『砂漠のノマド&エジプト、アラブ中東のトークイベント』


日時: 2015年8月2日(日) 14:00~16:00
料金: 予約 2000円 ※前日予約&当日ドロップイン 2500円
開催: ライズアップケヤ@糸島
  糸島市志摩芥屋1037−1

予約: メールかFacebookで受付します。
     軽食の準備がございますので、
     変更やキャンセルの場合はご連絡お願いします。

     [1] miracle.workshop★gmail.com (★を@に変換)
        ・代表者のフルネーム、人数、電話番号を明記してください。
     [2] Facebookイベントページで参加表明クリック
        

11287403_1010289775670650_68965799_n.jpg


《 電車/バスからのアクセス 》

JR筑肥線「筑前前原駅」前にある、SHOWAバス芥屋線の
「前原駅北口」バス停から、「芥屋購買店」バス停下車 200円
※終点芥屋バス停から1つ前のバス停。SHOWAバス時刻表

[行きのバス]  前原駅北口 12:56 発 ~ 芥屋購買店 13:23 着
[帰りのバス]  芥屋購買店 17:01 発 ~ 前原駅北口 17:28 着







皆さまのご来場をお待ちしております♪

11418644_1010289785670649_1909448026_n.jpg






        

Posted on 2015/07/22 Wed. 17:54 [edit]

category: アラブ中東系イベント

TB: 0    CM: 0

22

8月は福岡アラブ中東月間なイベント尽くし♪ 

            

CGw0hdsUkAAROTo.jpg

           
早くも明日土曜となりましたヒロスエ先生のレクチャー@りーぶる。伝説となっているドローイング・デスマッチのデモも予定しているので、先生も楽しみにされています♪ レクチャー後はいつものお蕎麦屋さんに流れて、皆で囲みながら手相を見てもらったり、更に深い話へと進んでみましょう:) 16時半スタートです。 詳細はこちら→ 廣末勝巳 『内面を惹き出す教え方と本当のオーラ』

※当日のドロップインも歓迎なんですが、資料とお席の準備がございますので、参加される方はイベントページからの参加表明クリックかメールでご連絡お願いします。またお手数ですが、キャンセルの場合はご一報、もしくは不参加への変更のご協力をお願いします。

    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、大阪から博多に戻ってきました。ナイルグループのショーや、ルブナWSで満たされました♪ あっという間に7月も一週間が過ぎ、8月初旬にイベント相次いでアワアワしていますが、興味深いイベントが開催できありがたいです。 来月はバラエティに富んだ、福岡アラブ中東月間のような内容になり楽しみデス。 以下、8月のご案内です。
       

女ノマド、一人砂漠に生きる
女ノマド、一人砂漠に生きる (集英社新書) 新書 – 2012/12/14


女ひとりイスラム旅
女ひとり、イスラム旅 (朝日文庫) 文庫 – 2015/1/7


2015, 8/2(土) 14:00-16:00予定 
ライズアップケヤ@糸島 
前売り2000円 ※前日当日2500円
『砂漠のノマド&エジプト、アラブ中東のトークイベント』

『女ノマド、一人砂漠に生きる』著者・フォトエッセイスト常見藤代さんによるお話。糸島食材で作った中東料理を食べながら、遊牧民の生活などの写真をご紹介するという、美味しい企画です。ベジやヴィーガン、ローフードに最適な中東料理を、糸島食材でお楽しみいただけるよう軽食をご用意します。またあしびゆきから民族舞踊のご紹介と踊りも予定してます:) 常見さんの著書も販売します。
         

        
oud family


2015, 8/7(金) 19:30~21:30予定 
箱崎水族館喫茶室@箱崎 
前売り3000円 当日3500円
音路時旅 オトタビ・トキタビ シリーズ 
『世界の四大琵琶 聴き比べトークライブ』


アラブのウード/加藤吉樹、ヨーロッパのリュート/深町信秀、中国のピーパ/李楠、筑前琵琶/高木青鳳。長い歴史の中で渡り作られていった文化を辿り、背景と繋がりを感じつつ、琵琶の音楽で巡る時間旅行。ソロライブ後に、奏者4人揃ってディスカッションします♪ またウードとの共演で、アラブヴァイオリン/木村伸子も1曲演奏予定です。
        


nobuko pic2


2015, 8/8(土) 「点と点」
書斎りーぶる1F・エスパス@北天神
アラブ音楽理論家/木村伸子
一部 11:00-12:30予定 2000円

(仮)『歴史業界から見る世界の歴史』
エジプト現地で中世史などを研究していた経験や、禅寺で育った伸子さんならではの視点で、世界の歴史などについてお話いただきます。


2015, 8/8(土) 「点と点」
書斎りーぶる1F・エスパス@北天神
アラブ音楽理論家/木村伸子
二部 16:30-18:00予定 2000円

『音の遺跡~アラブ音楽1000年の歴史~』 
前回大好評だったテーマから更に、日本との比較も踏まえのレクチャーです。最後にソロ演奏もあります♪ 前回の同イベント概要 



Kalthoum1.jpg


2015, 8/9(日) お昼頃
場所調整中@福岡市内某所
アラブ音楽理論家/木村伸子

『名曲レクチャー(課題曲未定)』
アラブの旋律と詩のリズムも踏まえた名曲の世界に触れます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


愛の屍


最後にフィッシュ家のイベントで踊る予定です:)

2015, 8/22(土) 19:00~
アトリエてらた@六本松 2000円
旅するアートターミナル
『「愛の屍」展~フィッシュ大サーカス~ 』
ギャラリートーク、ライブセッション、食事。

生と愛(エロス)と死(タナトス)の薫り漂うこの表現活動。フィッシュ家の小学生姉妹による『人形を使ったインスタレーション+写真+タイトル宣言』で完結する「愛の屍」シリーズ。初の展示となる今回は「家族」をテーマに、その儚さや記憶の記録を再現する。展示 8/17~22 15:00-1:00。作家在廊 22日(土)19:00~。 http://corpusamoris.com/ 

    
    
     

Posted on 2015/07/10 Fri. 10:17 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

10

廣末勝巳 『内面を惹き出す教え方と本当のオーラ』 7/11@書斎りーぶる 

        
hirosue12.jpg


次回りーぶるでのレクチャーイベント「点と点」は、ご案内しておりました
7/11(土)16時半より同じりーぶるにて、九産大のミックジャガー、
廣末勝巳先生の教え方や身体と本当のオーラについてです。

優秀なアーティストを輩出し、内面や才能を解放できる場として
大人気だった寺子屋スタイルの廣末研究室。
コンテンポラリーアートの画家や九州産業大学の色彩学教授として、
40年の指導の中で学生と真剣にどう向き合ってきたか、
名物講師廣末流の魅力的な教え方や
心身からなる本当のオーラの話をご紹介します。

急遽レクチャー始めに伝説のようになっている
ドローイング・デスマッチも当時のお弟子さんを迎えて
デモでご覧いただけることになりました!
人間が究極までにもっていくとどうなってしまうのか、
対でひたすら長時間ドローイングし続けるという
興味深いチャレンジを間近でご覧下さい♪

 
一種JAZZのようなものだという先生の作品。
こちらは廣末先生の製作風景です。


                                                          


私が印象に残っているのは味覚のシリーズでキシリトール。
キシリトールを口に入れた瞬間のあの感覚がアートになっていました。
また昔、超チェーンスモーカーから禁煙する時、
禁断症状を快感と捉えて止めたという発想を持つ面白い方。
いつもいたずら心にクスクス笑っているおちゃめなお人柄です。
レクチャー後はいつものように流れてお蕎麦屋さんへ行き、
未経験の方は先生に手相を見てもらいアート談義しましょう:)

CGw0hdsUkAAROTo.jpg


今後の点と点もたくさんあります!来月はこちらの2枠。
8/8(土)木村伸子/アラブ音楽理論家
『アラブ音楽入門』『歴史の裏と宗教観』
他にもライブやレクチャーなど幅広く企画中♪
お席や資料の準備がございますので、
ご予約やキャンセルに関してのご協力をお願いします!



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


廣末勝巳 『内面を惹き出す教え方と本当のオーラ』

日時: 2015年7月11日(土)16:30-18:00
講師: 廣末 勝巳 コンテンポラリーアーティスト
    元九州産業大学芸術学部デザイン学科色彩学教授
料金: 2,000円 [当日払] 
会場: 書斎りーぶる (天神北)

申込: メールにて受付  @左右のカッコ外して下さい。 
    miracle.workshop【@】gmail.com
明記: [1]参加者・全員のお名前(フルネーム) 
    [2]代表者の電話番号

備考: facebookイベントページから参加表明でもOKです。

    資料やお席の準備がございますので、
    できるだけ事前のご予約をお願いします。
    キャンセルや変更の場合はご一報願います。



Posted on 2015/06/30 Tue. 10:23 [edit]

category: 点と点

TB: 0    CM: 0

30

終了♪ 6/14筋膜リリース・セッションデー@高宮カシマス 2号棟206 


              
おかげさまで筋膜リリースセッションデーを終了しました:)
今回初めて高宮大楠にあるカシマスをお借りすると、
レトロでシンプルな空間で落ち着くだけでなく、
静かな住宅街の中で、小鳥の鳴き声がずっと聴こえて、
心地良く過ごすことができました。
今後も定期的にこちらをお借りできたらと思っています♪

                   
カシマス1

こちらは入ってすぐのカウンセリングスペース。
初めてだったのでテーブルや備品など、
レイアウトをどうしようかと試行錯誤。
次回はもういくつか持参して快適にできたらと思います。
シンプルをキープしつつ、少しアラブ風にしてみたいですw

飲み物はホメオパシー系豊受のカレンデュラの
マザーチンクチャーをお水に落としました。
できたら次回はどこかの湧き水をベースできたら良いなぁと。

        
カシマス2

壁にペイントされている葉っぱのウォールアート。
206号室は大好きなオリーブグリーンがよく使われています。

私の持ち物にもこの色が多いので、偶然の統一感が出てました。
置いてるバンブー入り今治タオルのハンカチは、先日リバレインにオープンした、
IKEUCHI ORGANIC のレセプションパーティで購入したものです。

余談ですが、ファティマだらけのお財布は想像以上に好評。
姫路の伝統工芸品で白い皮に型押しされた文庫革で、
今年や私の風水の色が染めに入っているものを購入しました。
     
     
カシマス3

しっかり筋膜をキャッチしてリリースする為に手には何もつけませんが、
肌の状態などに応じて微量に蜜蝋系のワックスを使っています。
こちらも長年、豊受のワックスCとRを愛用しています。

また今回のBGMは、セルフケア講座でもよく使っている
トマティスメソッド系のひとつで、クラッシックに波の音だけでなく、
実はトマティスならではの高周波も入っているので、よりリラックスできます。
確か耳鼻科の先生が企画されたもので、バレエを習うお嬢さんの為に、
バレエレッスン用としても作られているというアルバムです。

もうひとつは、昔サウンドレゾナンスを受けたときに買った、
チャクラ1番2番に響くように作られた音楽で、
ゴンゴーンと低く倍音で鳴り響く鐘の音色に安堵感を感じます。


カシマス4

マッサージテーブルは2台持っていて、どちらもありがたいお下がり。
今回のはご結婚でアメリカに移住したロルファーの方からいただいたものです。

タオルなどはナチュラルで落ち着く
オリーブグリーンをいつも愛用してます。
自然とこのお部屋との統一感も出て素敵。
お隣の立派な日本家屋のお庭から松も見えています。
多分こちらのお宅がたくさん小鳥を飼っていて、
泣き声がよく聞こえるのかもしれません。

アロマのディフューザーではブレンディングの精油で、
ブリージングやエネルギーを使いました。
もう手に入らない逸品なので、大切に使っています。


カシマスは西鉄大牟田線・高宮駅裏手エリアにあります。
斜め向かいには公園があったり、
近くには大好きなパン屋のうーぱんや
可愛い雑貨店やカフェ、ギャラリーなどが多くあるので、
お散歩しつつ楽しめますよ。ぜひどうぞ♪


リリース1

今回、7-8年前だったか?
筋膜リリースの講座でアシスタントをした時の
生徒さんがセッションに来られました。
その時に受けた手の感覚が特殊でかなり印象的で思い出したんだそう。
私も忘れられない国内外のセッションがたくさんあります。
施術する側も手の中で起こり感じる筋膜の変化はとても興味深いもの。
この方もセッション後にパっと明るく柔らかい印象になって良かったです。

参考までにその講座では、ほとんどの方が理学療法士で、
現在皆さんそれぞれに活躍されているようです。
昔は本当にレアなスキルだったんですが、
以前よりかは知られているようですね。
たとえ同じ先生に習ってもそれぞれに個性がありタッチは全員違うので、
いろんなプラクティショナーの方から受けられると良いと思います。
      

リリース2
       
私やカシマスの空き状況によりますが、
セッションご希望の方はご連絡いただければ、調整します。
また今後筋膜リリースだけではなく、
オイルトリートメントやオステオパシー、
ホメオパシートラウマ相談もする予定です。

ご興味ありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい♪
詳細は参考までにこちらの筋膜リリースセッション・デーをご覧下さい。



≪お申込&お問合せ≫ *以下を明記して下さい。

E-mai:ashibi.yuki★gmail.com (★を@に変換)
件名: セッション問い合わせ (氏名)
明記: [1]氏名         [2]携帯電話番号
 [3]ご希望の時間帯   [4]ご希望の内容

電話は出られないことが多いです。
当日遅れる場合などはこちらにご連絡下さい。
TEL:070=5276=5426





住所: カシマス2号棟206 福岡市南区大楠3-17-10 

◆ 西鉄大牟田線 高宮駅 徒歩2分
◆ 西鉄バス 清水バス停 徒歩2分
◆ 車 天神より15分程度 近隣にコインP有り
         
     

relax2.jpg
     

      
 ≪あしびゆき プロフィール≫
 
・Make.Body.Sense.主宰 
・米国コロラド州ロルフ研究所
 スキルフルタッチ(筋膜リリース)・プラクティショナー。
・日本ホメオパシー財団(JPHF)認定
 インナーチャイルドセラピスト。
      
       
 [自然療法家&ボディワーカー

1995年から代替療法全般や各種ボディワークを国内外で学び、
2000年よりセラピスト&ボディワーカーとして活動。
福岡を拠点にスキルフルタッチ/筋膜リリースや
セラピューティックオイルトリートメント、オステオパシーの施術、
ホメオパシーでのトラウマケア相談を行っている。
       
また身体のケアや使い方等のあらゆるボディワークや
ムーブメントを取り入れたオリジナルのセルフケア講座も各地で開催。
2015年よりCHhomホメオパシーカレッジ6期生となり、
生きることに関わる様々なことにも勉強の枠を広げている。
         

 [アラブや日本、世界へのライフワーク

数年ピラティスを集中的に受けていた頃に、
2007年よりオリエンタルダンスに魅了され始め、
国内外のWSやコースに積極的に参加。
同年より、民族舞踊やアラブ音楽、アラブ文化への理解も深める
オリジナル企画のWSやShow、イベントを福岡などで30回以上主催する。

2012年、民族舞踊やオールドオリエンタルを得意とする
マスターティーチャーのLubna Emamに師事し、
エジプト・カイロにて約60時間の個人レッスンを受ける。
現在はアラブにも繋がる、日本の文化や歴史、
世界の民族の歩みや個性を学ぶレクチャーも多く企画している。
       
     
           
lotus-flower.jpg
     
        
          

Posted on 2015/06/15 Mon. 14:44 [edit]

category: My Session

TB: 0    CM: 0

15

6/14(日)あしびゆき丸一日筋膜リリース・セッションデー@カシマス2号棟206 in 高宮 

           
RELEASE.jpg
 
     
振り返ると私が初めて筋膜リリースを受けたのは10数年以上前のことです。
ボディワークや代替療法紹介の本の中で知り興味を持ち、
当時日本には数少なかった中で、感じの良い女性の方を見つけ、
東京でホメオパシーの来日講義を聴きに行く度にセッションに通いました。

まだ私が自律神経失調症がひどく、寅子先生にホメオパシー相談を受け始めた頃。
心身共にガチガチで歪み、呼吸がかなり浅いことにも気付いておらず、
うつむき足首下だけでペタペタと歩いているという、
結構病んでたコンプレックスピークな時期です(笑)


今思えば心と体の間に絶縁体があるようなマヒ感覚。姿勢が悪いのは分かるけど、
体のどこがどうなっているのか、どうすれば良いのか全く分からない状態でした。
自分自信を守ることで体に沿って鎧を着けるように、体が硬直し重くなっていたんですね。

でも面白かったのは、セッションを受ける度にいろんな発見があったんです。
世の中が明るく見えるというか、呼吸しやすいせいか体の中に余裕やスペースが出来た感覚で、
脱力して始めて本来あるべき腕や足、体の位置はココなんだという驚きがありました。
生命力にスイッチが入ったように、血液がどんどん流れて行き、躍動感が蘇ってくるようでした。


この時の体からアプローチすることで内面も解放できるんだという発見や
この素敵なプラクティショナーとの出会いもこの世界に入ったきっかけのひとつです。
なので名前もBodyを通してMake Senseな場が提供できるようにという想いからつけました。

体のコンディションがきついと自分にも人にも優しくなれません。
その方の生きているという象徴や想ってきたことが肉体に表れていますし、
その体から解放することでひらめく何かを感じてもらえたらなぁと思います。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


思い返していたらつい長くなってしまいましたが、
そういう訳でそんな体験をしてもらえたらと思ってこちらのご案内です。
日々の疲れで強張った身体を解放してみませんか?

既に予約が入ってる時間帯もありますが、
6/14(日)を丸一日セッションデーにすることにしました。
全身筋膜リリース+仕上げにオステオパシーで統合します。

今回の場所は高宮駅裏手エリアにあるカシマスというスペースです。
セッションデーのみのお試し『30分ミニセッション』も受付可能です。
筋膜リリースをお試しになりたい方はこの機会にぜひどうぞ♪ 
こだわりのお店が多い高宮エリアのお散歩もおすすめですよ。
       
カシマス高宮shop

   

 ≪スキルフルタッチ/全身筋膜リリース≫

マッサージやオイルトリートメントとも違う、
全身内側から心地良い解放感のあるディープリラクゼーションです。
ロルフィングと同じ手技で肌からアプローチで、
バターを体温で溶かすように筋膜の緊張を伸ばし、
身体がひとつに繋がり伸び伸びと動かしやすくなります。

ほとんどの方はリラックスして
寝てしまうようなソフトな手のタッチです。
最後の統合はオステオパシーで仕上げます。
施術後は立った瞬間から歩き方まで自然と解放されている
身体の変化のビフォア/アフターを実感していただけます。
最後に動きなどムーブメントのフォローで終了です。

     
     
relax1.jpg
     
     
≪スキルフルタッチ/筋膜リリースを体験した方々の感想≫

・体が発酵中のパン生地みたいに柔らかくなり解放され心地良かった。
 (20代女性/ジャイロ講師)
・体がひとつとなり動き、心まで開放し内側から喜びが溢れる最高な時。
 (20代女性/バレエ講師)
・翌日踊るとコアから股関節と膝がまっすぐ足が伸びて気持ち良かった。
 (30代女性/バレエ講師)
・むくみが減り熟睡できるようになった。関節の可動範囲も広がった。
 (30代女性/看護師)
・目の奥が開き声がお腹の底から深く響いき産後のお腹も締まった。
 (30代女性/ピラティス講師)

・日常意識してない細胞が開き弾け目覚めたよう。心もおおらかになった。
 (30代女性/理学療法士)
・すっきりと小顔になり輪郭が変わっていてびっくりした。内側から全身伸びやかに動ける。
 (30代女性/ベリーダンス講師)
・バラバラだった体がひとつになった感覚で気持ち良い!
 (30代女性/ベリーダンス講師)
・今まで感じたことのない特殊な感覚で凄く印象に残っている。
 (30代男性/運送業)
・地に足が付き大地を踏みしめ歩いている感覚。重心が変わった。
 (40代女性/エアロビクス講師)

・手からピリピリと伝わるエネルギーを感じる。首肩の力が抜け腕が長くなった。
 (40代女性/主婦)
・全身だけでなく指が軽やかに動き、傾いていた肩が楽になり呼吸もしやすい。
 (40代/ギタリスト)
・セッション始めて間もなく内蔵が動き始めた。頭も目もスッキリした。
 (40代女性/システムエンジニア)
・頭の先から足の先まで緊張がほぐれリラックスし体が浮くような感覚。
 (40代男性/舞台俳優)
・温かい癒しの手で元の自分に戻され自分を愛せるようになった。
 (40代女性/コンテンポラリーダンサー)
・手の指が伸び扇子使いが楽。スーっと歩け重心が取り易く踊れる。
 (40代男性/日本舞踊師範)

・呼吸が深く楽になり重心がセンターに安定。視線も高くなった。
 (40代男性/作曲家)
・施術後、というより翌日、体が新しくなったような感覚。透き通ったようでした。
 (50代女性/歌手)
・遠赤外線のように手のひらが温かいのでゆっくり溶かされているようだった。
 (50代男性/不動産業)
・強張りをしっかり捉えられ弛み、胸も開き呼吸が深く楽になった。
 (50代女性/幼児教育講師)
・体の内側が柔らかくなった感じ。出来れば演奏前毎に受けたい。
 (50代男性/演奏家)
・自分が自覚していない不随意な滞りが、心身共に解放され興味深い。
 (60代男性/大学教授)

      
      
relax4.jpg
     
      
 ≪福岡セッションメニュー≫

通常はフルセッションの施術ですが、ハーフやミニのご希望も承ります。
参考までにロルフィング10セッション1回90分施術の相場は、12,000~15,000円です。
こちらでは1回毎のスキルフルタッチ(筋膜リリース)で、以下の料金に設定しております。
期間によりますがスキルフルタッチも続けて受けられるとより解放や統合が深くなります。

● 全身たっぷりな筋膜リリース    1セッション 120分   10,000円

● お時間ない時のショートコース   ハーフセッション 60分 6,000円

● セッションデーのみのお試しに   ミニセッション 30分   3,000円



 ≪セッションの流れ≫ フルもハーフも同じです。

(1) Hearing
過去の病歴や故障、現在の心身の状態や傾向を伺います。

(2) Body Reading - Before (アンダーウェアで確認)
立って体を動かしたり歩いた時の状態を確認し、
気付いたことや今の感覚などを伝えていただきます。

(3) Session (アロマトリートメントを受けるような状態)
マッサージテーブルの上にうつ伏せや仰向け、
横向きなどになり、手技で肌に直接リリースします。

(4) Body Reading - After
セッション前と同じ動きをして、違いを確認します。、

(5) Movement
体に快適な動き方や使い方、意識やイメージ、
コツなどを誘導しながら動いていきます。

(6) Suggestion (服に着替えてご提案)
すべてを終えて感想いただき、
トータル的に私から見た中での
ご提案など含めてフォローして終了です。


      
relax3.jpg
      
        
フルもハーフも顔や頭から足先までカバーしますが、
施術前後にヒアリングやボディリーディングする為、
ハーフに比べてフルセッションの方が
筋膜リリースする時間が約3倍近くなります。

身体の状態を確認し肌に直接リリースする為、
ブラ&ショーツ、タンクトップ&短パン、もしくは
エクササイズ系のアンダーウェア上下、
2ピースの水着等をご用意下さい。
施術時は背中など体幹をカバーするのに
ショーツのみが一番快適になります。


また顔や頭もリリースしますので、
ファンデやブラシなど必要であればお持ち下さい。
セッション後は特に身体が変化しますので、
出来るだけヒールのない歩きやすい靴でお越し下さい。

2-3日は身体が解放されフワフワする方もいますが、
だんだんと身体に馴染み、この時期の身体に良い
過ごし方や動き方などの心掛けが、より効果的になります。
また妊娠の可能性や出産前後の方もご相談下さい。



healing room
〔 サロンでのセッションイメージ 〕
      


6/14(日) あしびゆき丸一日筋膜リリース・セッションデー
日時: 2015年6月14日(日) お昼~20時頃
住所: カシマス2号棟206 福岡市南区大楠3-17-10  
     HP地図・周辺情報リンク カシマス


≪お申込&お問合せ≫ *以下を明記して下さい。

E-mai:ashibi.yuki★gmail.com (★を@に変換)
件名: 6/14筋膜リリース (氏名)
明記: [1]氏名        [2]携帯電話番号
 [3]ご希望の時間帯 [4]フル120分/ ハーフ60分/ ミニ30分

電話は出られないことが多いです。
当日遅れる場合などはこちらにご連絡下さい。
TEL:070=5276=5426




◆ 西鉄大牟田線 高宮駅 徒歩2分
◆ 西鉄バス 清水バス停 徒歩2分
◆ 車 天神より15分程度 近隣にコインP有り
       

 
 ≪キャンセルポリシー≫

レンタルサロンでの完全予約制の為、変更とキャンセルは
早めにご連絡いただけますようご協力お願いします。

【セッションデーの設定】
2日前のキャンセルは半額50%、
1日前のキャンセルは全額100%お支払。

ご予約をお知り合いに譲る場合は、キャンセル料はいただいておりません。
確認の為、その方からもご連絡いただけますようお願いします。


      
     
relax2.jpg
     
      
 ≪あしびゆき プロフィール≫

・Make.Body.Sense.主宰 
・米国コロラド州ロルフ研究所
 スキルフルタッチ(筋膜リリース)・プラクティショナー。
・日本ホメオパシー財団(JPHF)認定
 インナーチャイルドセラピスト。

 [自然療法家&ボディワーカー]
1995年から代替療法全般や各種ボディワークを国内外で学び、
2000年よりセラピスト&ボディワーカーとして活動。
福岡を拠点にスキルフルタッチ/筋膜リリースや
セラピューティックオイルトリートメント、オステオパシーの施術、
ホメオパシーでのトラウマケア相談を行っている。

また身体のケアや使い方等のあらゆるボディワークや
ムーブメントを取り入れたオリジナルのセルフケア講座も各地で開催。
2015年よりCHhomホメオパシーカレッジ6期生となり、
生きることに関わる様々なことにも勉強の枠を広げている。

 [アラブや日本、世界との繋がり]
数年ピラティスを集中的に受けていた頃に、
2007年よりオリエンタルダンスを始め魅了される。
国内外のWSやコースに積極的に参加。
民族舞踊やアラブ音楽、アラブ文化への理解も深める
オリジナル企画のWSやShow、イベントを福岡などで30回以上主催。

2012年、民族舞踊やオールドオリエンタルを得意とする
マスターティーチャーのLubna Emamに師事し、
エジプト・カイロにて約60時間の個人レッスンを受ける。
現在はアラブにも繋がる、日本の文化や歴史、
世界の民族の歩みや個性を学ぶレクチャーも多く企画している。

  
lotus-flower.jpg
     
     
     

Posted on 2015/06/10 Wed. 17:52 [edit]

category: My Session

TB: 0    CM: 0

10

終了♪ 白坂保行氏レクチャー 『能の音楽って何拍子?能の裏のウラ事情』@りーぶる 

  
CGwrRlPUgAEvfLo.jpg

おかげさまで白坂保行さん初めての能の音楽レクチャー、
『能の音楽って何拍子?能の裏のウラ事情』を無事に終えることができました!


CGwrUlRUAAABnCm.jpg

お能についてどれだけの方が興味お持ちなのか分からなかったんですが、
大鼓の能楽師である白坂保行さんの初めての能の音楽レクチャー、
当日になりグっと増えて多くの方々にご参加いただきました。
ご来場の皆さま、ご協力いただいた方々、ありがとうございます♪


CGwrZFbUkAAAD4g.jpg

大鼓はどんな風に叩いているのか、皆さん腕を伸ばして脱力のイメージ。
大鼓や小鼓の音の鳴らし方や違いについて、
楽譜や図形で分かりやすく説明していただき、
実演も度々入りながらどんどん惹き込まれていきました。


CGwrbIdVAAACFm7.jpg

白坂さん独自の見解も含めつつ、楽器の説明から能の音楽、
お謡やリズムについて、あらゆる角度からのお話はどれも興味深く、
なるほど!と唸りたくなったり面白味を感じることもあり、
予定していた内容からより充実したお話に展開していきました。


CGwrdQSUgAAzwA7.jpg

そして極めつけは、私も知らなかったサプライズゲストで、
偶然福岡にいらっしゃっていた東京芸大の大先生である
武田孝史さん(シテ方宝生流・重要無形文化財保持者・東京芸術大学教授)も
ご来場いただき、最後には白坂さんから突然お謡をお願いするというムチャ振り!

快く引き受けて下さり白坂さんの大鼓の演奏と共に、
本物の謡から「能は“氣”の発現」であることを体現することができました。
あのりーぶるの空間の中、間近で拝見するというかなり贅沢な場。
一瞬で静けさと共に燐とした空気に変わるあの場を体験できたのは、
参加者の皆さんにとっても貴重だったのではないでしょうか。


マンガ能

今回、白坂さんにご紹介いただいた能の本はコチラです。
現在、書斎りーぶるでいくつか在庫されてると思います。


 【初心者・一般向け】
『まんが能百番』これであらすじバッチリ。続編もあって合計200番。
『お能の見方』白洲正子
『観世清和と能を観よう』観世清和
   
 【一般とややマニア向け】
『ようこそ能の世界へ―観世銕之亟-能がたり』観世銕之亟
『一歩進めて能鑑賞-演目別にみる能装束II』観世喜正
     
 【ちょっと毛色が変わったところ】
『恋する能楽』小島英明
        
        
            
CGw0hdsUkAAROTo.jpg

また来月以降年内から来年も楽しんでいただけるよう、
いろんなジャンルの方にお話伺う予定で企画中です。
次回は7/11(土)16時半より同じりーぶるにて、九産大のミックジャガー、
広末勝巳先生の教え方や身体と本当のオーラについてです!

優秀なアーティストを輩出し、内面や才能を解放できる場として
大人気だった寺子屋スタイルの広末研究室。
コンテンポラリーアートの画家や九州産業大学の色彩学教授として、
40年の指導の中で学生と真剣にどう向き合ってきたか、
名物講師広末流の魅力的な教え方や
心身からなる本当のオーラの話をご紹介します。

概要は別の記事で近日UPします。お席や資料の準備がございますので、
ご予約やキャンセルに関してのご協力、どうぞよろしくお願いします♪
ちなみに広末先生の手相はりーぶるではありません。
お蕎麦屋で余裕あればするかも?です。お待ちしております!                
                                                     
            
あしび

 《 今後の『点と点』レクチャー@書斎りーぶる 》
7/11(土) 広末勝巳 『内面を惹き出す教え方と本当のオーラ』
8/8(土) 木村伸子 『初めてのアラブ音楽理論』『日本やアラブ、歴史業界の世界』
9/25(金) アラブヴァイオリンとアラブのいろんな太鼓 レクチャー&ライブ
                                                 
 《今後の主なライブ&イベント予定》
6/14(日) あしびゆき丸一日筋膜リリース・セッションデー@カシマス2号棟206 in 高宮
8/2(日) 常見藤代『女ひとりイスラム旅』スライドトーク@ライズアップケヤ in 糸島
8/7(土) 世界四大琵琶聴き比べライブ@箱崎水族館喫茶室 in 箱崎
                  
                
                 

Posted on 2015/06/06 Sat. 06:08 [edit]

category: 点と点

TB: 0    CM: 0

06

アフリクオカ2015, 5/23-24 

       
afriposterkuokaxx.jpg
http://africa-fukuoka.com/
     
      
直前のご案内ですが、
今日と明日アフリクオカというイベントで踊ります。
福岡初のアフリカ系のイベントだそうです。
場所は、アクロス裏の中央公演にて。
お友達のモロッコ系のブース、
サラムモロッコとモロッコマルシェも出店しています♪
バラエティに富んでいて楽しめそうですよ。
   

afristage.jpg

ステージではアフリカ系を中心に、
幅広いジャンルのパフォーマンスがあるようです。
私は5/23土曜お昼12時位、5/24日曜夕方16時半位。
なんだかいろんな変更ありそうな予感・・・。
     
2日出るので1曲目は違う曲をソロで踊ろうかなぁ、と。
2曲目はジャンベ演奏も合わせて一緒にお願いしてます、
ドキドキ・・・。大丈夫かなぁ~・・・。お時間ある方は冷やかしに、
また暖かい気持ちで見守って下さると嬉しいデス。


ベリーダンスもフォークロアなど
いろんなパフォーマンスが見れそうです。     
私的には大好きなアラブ音楽が
大音量で天神に流れるという、それだけで嬉しい!
特にアラブ系の方に喜んでもらえたらなぁと思います:)
出来るなら一緒に踊って欲しいなぁ~。

週末の天気予報は曇りのようです。雨降りませんように。
ちなみに私は眼鏡なしの裸眼だとあまり見えないので^^;
気付かずボーっと歩いていたら、声掛けてください♪

           
     
       

Posted on 2015/05/23 Sat. 00:12 [edit]

category: Bellydance

TB: 0    CM: 0

23

能楽師: 白坂保行 『能の音楽って何拍子? 能の裏のウラ事情』 6/5(金) 福岡レクチャー @書斎りーぶる 


白坂プロフィール


おかげさまで大好評だった山崎コーザンさんの尺八講座に続き、
来月は能楽師で大鼓奏者である白坂保行さんを講師に迎え、
能の音楽をテーマにレクチャーしていただきます♪

今までたくさんの講座をされてきたそうですが、
音楽に特化した事まで触れることができなかったそうで、
今回初めての試みになるそうです!
打ち合わせだけでも興味深いことばかりでした。
〜五線譜で書けない音楽〜 
濃く深い内容になりそうで楽しみデス。


私達日本人が義務教育で始めに習うのは西洋音楽です。
ではドレミではない本来の日本の音楽ってどんな音なんでしょう?
たまに聞くことはあっても、身近ながら案外知らない
伝統音楽の世界は、ある意味遠くにも感じませんか?

日本のことが知りたい!日本の音楽が知りたい!
日本人的アイデンティティと呼び覚ましたい♪
そんな想いから始まった企画です。
世界との繋がりや違う個性を知ることで捉え方も変わり、
より日常が立体的に楽しくなるのではないでしょうか。


研ぎ澄まされ究極のトランスのような
お能の舞台には、陰陽五行も表現されているそうです。
ルーツから仏教との関連、楽器の種類や登場人物と流派まで。
また、打楽器がリズミカルではないという
邦楽史の中でも特殊な特徴を持つ能の音楽とは?
初めての能入門としてだけでなく、通の方も楽しめる
意外な事柄まで、白坂さんが熱く語ります!

お時間合う方、ぜひご参加下さい♪
Facebookされている方は、こちらのイベントページから
参加クリックでも受付可能です。
ぜひお友達などもご一緒にどうぞ。
お待ちしております:)


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


『能の音楽って何拍子? 能の裏のウラ事情』

講師: 白坂 保行
日時: 2015年6月5日(金)19:00-20:30
料金: 2,000円 [当日払] 
会場: 書斎りーぶる (天神北)

申込: メールにて受付開始 
    miracle.workshop【@】gmail.com
    @左右のカッコ外して下さい。   
明記: [1]参加者・全員のお名前(フルネーム) 
    [2]代表者の電話番号
備考: Facebookのイベントページから参加クリックでもOKです。
    キャンセルの場合はご一報願います。


★今後の福岡レクチャー予定(@書斎りーぶる)
7/11(土)広末勝己/色彩学教授・画家 『アラベスク模様と妄想力』
8/8(土)木村伸子/アラブ音楽理論家 『アラブ音楽入門』『歴史の裏と宗教観』
9/25(金)アラブヴァイオリンとアラブの太鼓数種レクチャー&ライブ


白坂プロフィール2


【プロフィール】

白坂 保行 (しらさか やすゆき)
能楽師 大皷(おおつづみ)方 高安流
公益社団法人能楽協会正会員
日本能楽会会員(重要無形文化財総合認定保持者)
福岡市能楽協議会会員
故 柿原繁藏(大皷方高安流・重要無形文化財保持者)の孫。
祖父及び叔父柿原崇志
(大皷方高安流・重要無形文化財保持者・日本芸術院賞 恩賜賞受賞)に師事。

福岡県福岡市在住。1968年福岡県生まれ
8歳で初舞台。 昭和56年初能「経正」。
福岡県立福岡高等学校卒業後上京。
柿原崇志のもと内弟子修行を終え
1993年より福岡を拠点としての活動をはじめる。

年間100回程度の能楽公演に出演するほか、
ヨーロッパを中心に多数の海外公演を経験。
能楽普及発展のため、囃子のコンサート、
子どもや一般向けのワークショップを精力的に行う。

復曲・新作能にも多数関わり、
なかでも創作能「博多山笠」(2004年、脚本・囃子作調担当)、
新作能「桧原桜」(2010年、作能)は、福岡発の能として話題を集めた。
「猩々乱」「石橋」「道成寺」「翁」「鷺」「安宅」「木賊」「卒都婆小町」など披演。
気迫を込めながらも、剛柔あわせ持つ幅の広い演奏には定評がある。
九州在住の大鼓方は、兄信行とふたりのみ。
従兄弟柿原弘和・光博ともに能楽大皷方。
        





Posted on 2015/05/16 Sat. 23:00 [edit]

category: 日本の音楽

TB: 0    CM: 0

16

京都初開催!あしびゆきセルフケアWS[1] 5/17(日)夜 

     
京都0517
     
実は今週末の日曜夜に京都で!
セルフケアWSを開催していただくことになりました。
いつもは集中講座ですが、今回は初回にいつもしている1枠のみ。
日頃習慣にしていただけたらなと思う内容です。

もっと自由に! もっと豊かに☆ もっと美しく♡ 余計な力みをリリースして、
身体を本来の自然な状態に近づけることにより、踊りも自分らしく、
日常生活からしなやかなカラダでニュートラルで楽しくなることを目指します。

2種のボールで全身ゆるめるセルフケアは、
重力や体重に身を任せてひたすらゆるゆるダラダラ頑張らないのがコツ(笑)
イメージで動きを変えていくので、その場で効果を実感していただけます。
あと若干受付可能です!興味ある方はメールでお問合せどうぞ♪
mail: LeilaaToiawase@gmail.com


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日 時:2015.5.17(日) 19:00〜21:00

会 場:スタジオオンサ
   京都河原町六角西入る南側 (1階はパンケーキ屋さん)
   mina京都より徒歩1分 地下鉄烏丸線「京都市役所前駅」徒歩5分
   京阪「三条駅」徒歩7分

料 金:6,000円

対 象:オールレベル(老若男女、皆様歓迎!!今回は特にダンサー向け)

定 員:先着10名限定
    (1人ずつハンズオンで確認が必要なので、少人数制です)

持ち物:あたたかく動きやすい上下のウエア(静かに体を動かします
      筆記用具(イラスト配布予定)2〜3色カラーがあると便利!
     2種のボール(初参加の方は要予約、各1,000円)

[補足のご案内]

当日はヒールの無いベタ靴の方が効果の持続を実感できます。
大きく動かないので冷え性の方は充分に温かくして下さい。
足首下の状態を見ながらするので、裾が広いパンツでない方が良いです。
寝てボールを使うので長い髪は頭頂に束ねておくとケアしやすいです。

タオルよりかはできればヨガマットの方がケアしやすく快適です。
イラストへの書き込みに数色のカラーペンや、
メモ取るのに、ボードか下敷きがあると便利です。
WSの前後にビフォア・アフターの写真を撮ると違いを確認しやすいです。


主催:Leilaa Celestial Bellydance

申込:LeilaaToiawase@gmail.com


   

Posted on 2015/05/14 Thu. 22:41 [edit]

category: Share & Self Care WS

TB: 0    CM: 0

14

りーぶるデビュー終了♪ あしびゆき 頑張らないセルフケア&ゆるむアラブムーブメント講座 

          
                    
いつもは参加者としてお世話になっている大好きな空間りーぶる。
あまりに心地良くて長居していたい気持ちになります。
めでたく本日あしびゆきもデビューしました♪ 
りーぶる1Fエスパスにて、ひとりでほころんでいるところです。

11205170_911280528915809_5284590868790572806_n.jpg

こちらにコルクマットが数十枚あるということで
お借りして市松柄っぽくセッティングしてみました。
今回は立った状態での重力と体重を上手く使い、
足裏からアプローチして全身をほぐすワークをご紹介。
またカラダ遊びのように、イメージを持つことで心身の感覚が変わる体験や、
意識や捉え方ひとつで変化することへの気付きなど、etc…に展開。


11203183_911280562249139_5892385305212827107_n.jpg

馴染みのある場所というのもありますが、ほっこりとした優しい空間なので、
心も体も自然と柔らかくなる気がします。素敵な場をありがとうございました:)
               
               
          

Posted on 2015/05/04 Mon. 18:23 [edit]

category: Share & Self Care WS

TB: 0    CM: 0

04

5/4(月祝)あしびゆき 頑張らないセルフケア&ゆるむアラブムーブメント講座 @書斎りーぶる 

    
急遽決定しました!天神の書斎りーぶるにて、
『あしびゆき 頑張らないセルフケア&ゆるむアラブムーブメント講座』
意外と簡単に緩むポイントは、ボールや手足・体重や重力を使い、
頑張らずひたすらダラダラすること♪効率良い快適な動きや意識には、
頭の中のイメージを書き換えバージョンアップしていくこと!
      
GWの祭りどんたくで賑わう天神の片隅で、
身体の中を内観し旅するインナージャーニー。
心地良いカラダになって円や波の動きに乗せて、
ニュートラルでしなやかなカラダ作りにチャレンジしてみましょう。
今回は緊急企画の為、お試しレッスンとして 90分1,500円となります:) 
ちなみに5月中旬には初めて京都でも主催していただく予定デス♪

性別や年齢問わず、老若男女の皆さま歓迎します♪
リハビリやカラダ遊びとしてお気軽にご参加下さい。
今回は靴を脱いで足裏にアプローチしますので、
裸足になるか5本指ソックス等をオススメします。
立った状態か座って動いていきますので、
上下動きやすい服装でお越しください。
できるだけヒールのない靴でお越しになると、
より持続効果を実感していただけます。


yuki_kagoshima.jpg
今年、鹿児島で開催していただいたセルフケアWS中の写真です。
今回はヨガマットは使いません。
りーぶるでは小さめのコルクマットをご用意します。


『あしびゆき 頑張らないセルフケア
  &ゆるむアラブムーブメント講座』


2015年5月4日(月祝)16:00-17:30 
書斎りーぶる・1Fエスパスにて
代金1,500円 当日払い

※ご希望の方にはボール1,000円も販売します♪
※以前にWS参加されて足裏用のボールを
  購入された方はご持参お願いします!
         
             
ボールの準備等ございますので、ご予約お願いします!
メールでご連絡下さい。 miracle.workshop@gmail.com
Facebookイベントページより参加クリックでもOKです。

主催:Make.Body.Sense. 主宰:あしびゆき
お電話でのお問い合わせは、070=5276=5426 まで。
                
                
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
      
         
コーザンフライヤー


ありがたいことにいろんな企画ができたり、
面白い場に関わることが決まっております。
手書きで情報量多く読み辛いかもですが;
ざっくりとですが、今後のイベントをご案内します!
まだフライヤーに掲載していない予定もいくつかございますが、
月に1~2回のペースでイベントやライブになりそうです。
概要まとまり次第、追ってご案内させていただきます♪
       
        
5/7 (木)19:00~ 山崎箜山/尺八奏者 『はじめての日本の音楽と尺八楽』
6/5 (金)19:00~ 白坂保行/能楽師 『能の音楽って何拍子?能の裏のウラ事情』
7/11(土)17:00~ 広末勝巳/画家・色彩学教授 『アラベスク模様と妄想力』
8/8 (土)調整中  木村伸子/アラブ音楽理論家 
             『はじめてのアラブ音楽』 『歴史の裏や宗教観』
9/25(金)調整中 アラブヴァイオリンとアラブの太鼓によるレクチャーと十四夜ミニライブ
      
     
      
  

Posted on 2015/04/29 Wed. 06:55 [edit]

category: Share & Self Care WS

TB: 0    CM: 0

29

福岡にも!エジプト発日本語フリーペーパー『エジプト世界駅』 

            
エジプト世界駅top


エジプト世界駅というエジプト発の日本語フリーペーパーがあります。
親日家や日本語を学ぶエジプト人を中心に、
古代から現代までのあらゆるエジプトを紹介され、
半年に一度位のペースで今までにvol.7まで発行。
在日本エジプト大使館が公式サポーターで、エジプトから日本に送られ、
大使館、大学、国際関連施設など、縁ある場所に置かれています。

エジプト世界駅 HP 
エジプト世界駅 Facebook Page 


EWS7.jpg

福岡でも一部配布されてますが、在庫はすべてなくなったそうです。
次回は6月頃を予定で、今までより多く発行される予定だそう。
福岡でも各地により広く配布できるよう、
私もサポートスタッフとしてお手伝いすることになりましたので、
最新号がご用意できたらまたご案内します♪


CB7jOuaUsAEVrLu.jpg

ちなみにvol.7では、アフリカ大陸やムスリム、
アラブ人初の力士である大砂嵐の記事も紹介されてました♪
国内で一番お気に入りの場所は九州なんだとか!
夜に海辺を散策し遠いエジプトに思いを馳せているそうです。


sinjuku.jpg

ちょうど今、エジプト世界駅の主催で、
新宿駅のプロムナードギャラリーでも展示がされています。
サイードのタンヌーラやセントヒトヨの紹介もあり!
YOMIURI ONLINE 紹介記事に掲載されました。
銀座でも展示が予定されているそう。
近い将来に福岡でもギャラリー展示やイベントを考えてるそうで、
先日編集長で代表のアブドさんとお話をしてきました。


センヒトカイロ公演

アブドさんはセントヒトヨのエジプト・カイロ公演をサポートされた方です。
私には新しい分野ながら、こういった形でエジプトに
関わることができるのはとても嬉しく楽しみです。
どうぞよろしくお願いします☆
      



      
         
          
       
        

Posted on 2015/04/06 Mon. 14:44 [edit]

category: エジプト世界駅

TB: 0    CM: 0

06

山崎箜山『はじめての邦楽と尺八楽の世界』 5/7(木)福岡レクチャー 


明日と迫ってきた木村伸子さんの福岡レクチャー:)
急遽、今朝のラブFMにて9時半頃から、生出演が決まりました!
月~金曜の7:00-11:00放送のTop of the Morning という番組です。
アンナさんトークと共に電波に乗せて、アラブ音楽の世界や
師であるダーゲル先生の曲をご紹介する予定です。
どうぞお楽しみに♪ 

また新企画きまりましたので、ご案内デス☆
以前、音路時旅で共演させていただいた、
尺八奏者のコーザンさんの講座です。
日本のことが知りたい!日本の音楽が知りたい!
という疑問と想いからお願いしたところ快諾いただきました。

自分の内なる世界を豊かに広げられたら・・・、
日本人的アイデンティティと呼び覚ましたい♪
そんな想いを託しつつの開催です:D お気軽にご参加下さい。
日頃、コーザンさんが感じていることなどもお話いただきます。
    
    

ko-zan.jpg


私達日本人が義務教育で始めに習うのは西洋音楽です。
ではドレミではない本来の日本の音楽ってどんな音なんでしょう?
たまに聞くことはあっても、身近ながら案外知らない
伝統音楽の世界は、ある意味遠くにも感じます。

日本の音楽にはどんなカテゴリーや楽器、
楽譜や音階があるのか、邦楽の特徴や西洋との違い、
尺八楽なども踏まえつつ、考古学的な土笛からのお話も含め、
コーザンさんに分かりやすくお話していただきます♪ 

みんなで尺八を吹いてみよう!という体験もありますよ。
日本人のアイデンティティを呼び覚まそう☆という想いも託しつつ、
興味ある方はお気軽にこの機会にご参加下さい:) 

Facebookされている方は、こちらのイベントページから
参加クリックでも受付可能です。ぜひお友達などもご一緒にどうぞ。
お待ちしております♪
   


日時: 2015年5月7日(金)19:00-20:30
料金: 2,000円 [当日払] 
会場: 書斎りーぶる (天神北)
申込: メールにて受付開始 
     miracle.workshop【@】gmail.com
     @左右のカッコ外して下さい。   
明記: [1]参加者・全員のお名前(フルネーム) 
     [2]代表者の電話番号
備考: こちらのイベントページから参加クリックでもOKです。
     キャンセルの場合はご一報願います。
        


【プロフィール】

ko-zan2.jpg
       
山崎箜山(やまさきこうざん) ・・・尺八・土笛演奏家 

1960年、生まれ。都山流(とざんりゅう)尺八を二世山崎北山(父)、
二世池田静山に師事。古典本曲を磯玄定(博多一朝軒)に師事。
1991年、北九州市民文化奨励賞受賞。
2001年以降、津軽三味線「吉田兄弟」の尺八を担当、
国内外でのレコーディングや全国ツアーに参加。

2005年と2007年、都山流尺八本曲コンクール全国大会にて2回の優勝。
いずれも文部科学大臣賞、金賞、宗家杯、産経新聞社杯等を受賞。
2006年、北九州市民文化賞受賞。福岡県音楽交流団、
日中友好桜の会派遣演奏者として中国江蘇省南京市にて演奏。
2007年、「崇福寺音楽祭」(福岡市)にて日野晧正らと共演。
カーネギーホール(アメリカ・ニューヨーク市)にて「ユニセフ・チャリティショー」に出演。

2011年、博多座初夢公演「坂本冬美・藤あや子」に出演。
テレビ、ラジオ放送や録音、海外での演奏など様々な場面で、
国内外のアーティストとの共演多数。伝統的な尺八音楽を継承しつつ、
邦楽の枠内にとどまらない演奏活動を続けている。
現在、都山流竹琳軒大師範、都山流講士・検定員、都山流尺八楽会終身会員。
朝日カルチャーセンター北九州講師。
日本音楽家ユニオン、下関芸術文化懇話会会員。北九州市在住。
    



Posted on 2015/04/02 Thu. 00:10 [edit]

category: 日本の音楽

TB: 0    CM: 0

02

4/3 木村伸子・福岡レクチャー 『音の遺跡』  ~アラブ音楽1000年の歴史~ 


    
nobuko pic2

アラブヴァイオリン奏者であり、
アラブ音楽理論の研究家の木村伸子さん。
以前にもブログでご紹介したんですが、
数年前から東京や福岡でタイミングを見ては
度々アラブ音楽レクチャーを受けています。

あらゆる方向に展開するので面白くて仕方ありません:D
いつか伸子さんのレクチャーWSを福岡でと思い続け、
やっと来月に開催できることになりました♪

主にアラブ音楽やアラビア語から関連する内容で、
一般向けの方にも親しみ深い内容になる予定です。
ぜひお時間作ってお寄り下さい:)


2年前にご紹介したブログ記事はコチラです♪
『アラブ音楽理論の実践的研究者 木村伸子さんのご紹介 』


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

   
 木村伸子 『音の遺跡』 
~アラブ音楽1000年の歴史~


今、注目されているイスラム、アラブ、中近東。
遠い神秘な場所でありながら、
実は日本との繋がりも感じるオリエンタルな場所。
そこには長い歴史の中で今も変わらず、
人々の生活の風景に欠かせない音楽や言葉があります。

そんな遺跡や鼓動のように受け継がれ流れる文化を覗いてみませんか?
東京から木村伸子さんをゲスト講師にお迎えして、
アラブ音楽の持つ微分音や変拍子やアラビア語の特徴などに触れつつ、
スペイン・アンダルースの古い詩である
モアシャハットの名曲で10拍子も体験してみましょう♪
お席等の準備がございますので、ご予約をお願いします!


日時:2015年4月3日(金)19:00-20:30
料金:2,000円 [当日払] 
会場:書斎りーぶる
申込:3/15(日)よりメールにて受付開始 
    miracle.workshop【@】gmail.com ←カッコ外して下さい。
明記:[1]参加者・全員のお名前(フルネーム) 
    [2]代表者の電話番号
備考:キャンセルの場合はご一報願います。
   
   
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


また以下のアラブ関連図書のご紹介も予定してます。
上二冊が一般向け、下二冊がマニア向けです:)

『ラクダの文化誌 -アラブ家畜文化考- 』 
堀内勝 著 サントリー文学賞受賞作 (リブロポート 1986年)
タンタンタタンはラクダのリズム。
アラブ遊牧民ベドウィンや中東文化、ひとこぶラクダの知識や伝説。
ラクダを基点にアラブ文化を解読する世界初の野心的試み。

『イスラム社会のヤクザ -歴史を生きる任侠と無頼- 』
佐藤次高 共著 [八尾師誠, 清水宏祐, 三浦徹,] (第三書館 1994年)
井筒俊彦先生直径の歴史学者であり、伸子さんの指導教官。
ムルッワ(男気)を貫き、義を重んじた中東のヤクザの生き方、
アジアの東と西との「比較任侠学」への新しいアプローチ。

『イスラームの生活と技術 (世界史リブレット)』
佐藤 次高著 (山川出版社 1999年)
技術は生活の様式を変え、新しい文明の誕生を促す。
イスラーム文化の驚異的な発展や、イスラーム文明は
どのような技術革新にもとづいて発展したのかを探る書。

『バイナルカスライン -上下巻- 』
ナギーブ・マフフーズ 著 塙 治夫 翻訳 (河出書房新社 2006年)
現代アラブ文学第一人者。アラブ人作家初、唯一のノーベル文学賞受賞者。
不朽の名作「カイロ三部作」 庶民の下町生活を社会的なリアリズムで描く。

『古代音楽論集』
プトレマイオス 著 (京都大学学術出版会 2008年)
ピュタゴラス派の系譜に属する古代随一の天文学者でもある著者による
古代ギリシャ音楽の理解のために必須のハルモニア論(音階理論)、
耳で聴いた音をもとに音階理論を確立した。西洋音楽論の古典的名著。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

nobuko pic

プロフィール:木村伸子 (きむらのぶこ)
アラブ音楽研究家/アラブヴァイオリニスト
 

フランスで生まれて間もなく山口県萩市の禅寺で育ち、
焼き物に興味を持ち青春時代を過ごす。
東京大学文学部歴史文化学科卒業、
東京大学大学院人文社会研究系研究科修士課程修了。
2009年よりエジプト・カイロ大学に留学。

当初はエジプトの中世社会史研究であったが、
留学中にアラブ音楽に出会い魅了され、エジプトの伝説的ヴァイオリニスト、
アブドゥ・ダーゲル氏に師事し、伝統的アラブヴァイオリン奏法を学ぶ。
氏の所属するエジプト人オーケストラメンバーとしてカイロで演奏活動を行う傍ら、
アラブ音楽理論の実践的研究を続け、3年間留学を経て2011年帰国。

現在、各地での講演・演奏活動を行いながら、
早稲田大大学院文学研究科後期博士課程に在籍し、
アラブ音楽理論の歴史を研究し論文を執筆中。
     
      
        

Posted on 2015/03/14 Sat. 10:00 [edit]

category: 木村伸子

TB: 0    CM: 0

14

終了♪ 及川景子&アブダッラのアレフレイラ・全編レクチャー&生演奏WS in 東京WS 2015,2/11 & 4/5 


OK.jpg

おかげさまで昨日、東京の花伝舎にて、
景子さんによるアレフレイラワレイラ全編レクチャーと
景子さん&アブダッラさんによる生演奏WSを終えることができました!
遠方各地から多くのご参加、ありがとうございました♪
今回の企画はSalimaさんのアイデアやサポートもあり
心強く無事に終えることができ、心より感謝します。

最後はバタバタになってしまい、集合写真を撮ることもすっかり忘れて…。
参加者の皆さんにもお話伺いたかったんですが、時間が足りませんでしたね。
個人的には曲の解釈について、残りの3-4番を
補講WSで受けたいくらいなんですが、私だけでしょうか??^^;
また改めてWSリポートを書きたいと思います。取り急ぎご挨拶まで!
ありがとうございました☆


あしびゆき


Posted on 2015/02/12 Thu. 10:31 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

12

本日2/11開催のアレフレイラ全編&生演奏の東京WSについて 

           
arabian nights
          
日が変わり今日の開催になりました!及川景子&アブダッラによるアレフレイラ・全編レクチャー&生演奏WS☆ 間近ながら更にお申込増えて嬉しい限りデス♪ WS1かWS2だけのドロップインもで歓迎ですので、ご興味あればぜひこの機会にご参加下さいませ。当日払いは、WS1 / 8,500円、WS2 / 5,500円、通し / 13,000円、となっています。お釣りのないようご協力よろしくお願いします。資料やお席の準備がございますので、お手数ですがカートよりお申込お願い致します。http://miraclews.cart.fc2.com/


present2.jpg
       
今回のWSご参加の皆さんには、写真右下に写っているオリジナルステッカー・プレゼント♪ ExoMimiさんイラスト&Motokaグラフィックデザインという最強タッグによる、へるわなアイテム。シンボリックに星と三日月と共に、アラビア語で「アレフレイラワレイラ」と入ってます♪(いずれはレジェンドシリーズでバックとかいろんな雑貨が作れたらと思っています☆)
      
このステッカーが見えるようにどこかに貼りアラブに行くと、間違いなくウム・クルスームだろう?といろんな人から声を掛けられるでしょう(笑) もしタクシーの中だった場合、そこですかさずアレフレイラのフレーズを歌えば、喜んでくれタクシー代無料になるかも?!:D 歌詞が分からない!という方、大丈夫デス。WS参加者には景子さんが情熱注いで作るお宝資料が配布されるので歌詞も覚えられますよ!どうぞお楽しみに☆
      

torimon.jpg
       
花伝舎では1F事務所向かいにある1-1をレンタルしています。大きめのお部屋なので、暖かくしてお越し下さい。また10:00~17:30の時間枠の中で、WS[1]10:30~14:30、WS[2]15:00~17:00、という流れですので、お手隙の方はテーブルやイスの移動など、ご協力いただけると大変助かりますm(_ _)m
        
当日ささやかながら数種のお茶とポットでお湯をご用意する予定です。またお茶請けにザ博多のお土産である「通りもん」も持ってきました:D ただ参加者が増えていってるので、余裕持ってご用意しましたが足りなくなるかもと思ったりしています…。
       
        
oumpic1.jpg
        
また4/5に東銀座で開催するSalima主催のアレフレイラ全編・生演奏ハフラも受付しますので、質問などあればお声掛け下さい。何かと慌ただしい世の中ですが、ゆったりと名曲を全編通しで味わう時間を持ってみませんか?年末年始をエジプトで過ごした景子さんとアブさんの、更に磨かれた音色の世界にぜひ浸って下さい♪ 

下記の写真は、今年1月福岡での箱崎水族館ライブより、熱く素晴らしい演奏を披露してくれた、景子さん・吉樹さん・アブダッラさんデス。それでは本日どうぞご安全にお越しくださいませ。贅沢な時間をシェアできることを楽しみにお待ちしております!やっらぁ~♪
        
            
景子吉樹アブ
         
         

Posted on 2015/02/11 Wed. 01:28 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

11

2/11 & 4/5 及川景子&アブダッラのアレフレイラ東京WS&生演奏ハフラ♪ 2015 

   
お知らせしつつも、詳細大変お待たせしましたm(_ _)m
東京でのアレフレイラ全編の景子レクチャーと
景子&アブダッラによる生演奏WS、
そしてアレフレイラを全編堪能しつつ踊るという贅沢ハフラです♪
以下、概要ご覧下さい!! 


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


Make.Body.Sense.主催 Miracle Workshop vol.27
2/11(水祝) 及川景子&アブダッラの東京レクチャーWS
『アレフレイラ《千夜一夜》全編&生演奏の踊り方』


日時: 2015/2/11(水祝) 10:30~17:00 
講師: [1][2]及川景子/ヴァイオリン、[2]Abdallah/ダラブッカ
料金: [振込] [1] 8,000円 [2] 5,000円 通し割 12,000円
     [当日払] [1] 8,500円 [2] 5,500円 通し割 13,000円
会場: 芸能花伝舎・本校舎1-1
     東京都新宿区西新宿6-12-30 

arabian nights

WS[1] 『 アレフレイラワレイラ全編を語るレクチャーWS 』
日時:2015/2/11(水祝) 10:30~14:30 [4h] (開場:15分前) 
講師:及川景子
内容:アレフレイラ1~4番全編の歌詞や時代背景、
    いろんな想いを読み解き踊りへ繋げるレクチャー。

arabmusic.jpg

WS[2] 『 奏者によるアレフレイラ生演奏の踊り方WS 』
日時:2015/2/11(水祝) 15:00~17:00 [2h] (開場:15分前)
講師:及川景子、アブダッラ  アシスト:Salima 
内容:実際に生演奏でアレフレイラを踊る時のポイントや提案、
    奏者とのコミュニケーションの取り方を学びます。


WS主催:Make.Body.Sense.
詳細はブログにて http://mbsyuki.blog50.fc2.com
予約はカートにて  http://miraclews.cart.fc2.com
お問合せ      miracle.workshop@gmail.com




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□





Salima主催 
4/5(日) 『Alf layla wa layla生演奏ライブ&ハフラ』


アレフレイラワレイラを全編通して聴いてみませんか?
そして実際に生演奏で踊ってみよう!というハフラです。
アルフレイラワレイラ1~4番をそれぞれ、
またドラムソロをエントリーダンサーが踊ります。
アレフレイラ前編WSと生演奏で踊るWSと共にお楽しみ下さい!

日時:2015年4月5日(日) 
   リハ11:00~12:30 開場12:30 開演13:00
場所:無玄流(東銀座駅)
演奏:及川景子/ヴァイオリン、Abdallah/ダルブッカ
出演:エンタリーダンサー、Salima、
出演料:Alf Layla wa Layla 1~4枠  各枠 6,000円
    ドラムソロ      4,000円
     Alf Layla wa Layla 1枠 +ドラムソロ 7,000円
     ご観覧:ミュージック&テーブル・チャージ 2,000円、
     別途2品(ドリンク込)要オーダー [+TAXサービス料13% ]

ハフラ主催:Salima
詳細はブログにて http://ameblo.jp/orientaldancer-salima/
予約はメールにて  salima_oriental_office@yahoo.co.jp
《 お名前、人数、電話番号、出演 or ご観覧、をお知らせ下さい。 》


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


alfleylacd.jpg

2/11(水祝) アレフレイラWSのお申込はこちらからお願いします!

予約:カートより受付 http://miraclews.cart.fc2.com/
   予約受付開始: 2015年1月14日(水)15:00~ 
   
振込:申込日より4日以内
   ※メールでご案内する振込先と期限をご確認願います。
   ※最終振込期限: 2015年2月9日(月)13:00
    これ以降のご予約は、空席あればカートより受付後、当日払い可能です。
    諸々の準備がございますので、この場合の当日のキャンセルはご遠慮願います。

備考:WSはご本人さま/個人での
    受付/振込でのご予約とさせていただいております。

   詳細や注意事項は各サイトやメールにてご案内しております。
   ご一読ご確認いただきますようご協力お願い致します。

※ やむを得ない状況から、日時、場所、出演者、内容等を
  変更する場合がございます。ご了承願います。




Posted on 2015/01/14 Wed. 12:15 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

14

終了♪レポート 第4回及川景子アラブ音楽集中講座&ライブ in 福岡2015 

 

おかげさまで2015年の及川景子アラブ音楽集中講座と
福岡ライブ2つを無事に終えることができました。
WS参加者、ライブご来場のお客様、
モモイ先生とSakiさん、箱水喫茶室のご夫婦、
開催にあたってご協力いただいた皆さま、
そして景子さん、吉樹さん、アブさんに、心より感謝します。
4年目となる福岡発のアラブ醍醐味イベント、
回を重ねる毎にいろんなことが繋がり、まるでアラブなシナプス増えてるような、
ふんわりと中東エッセンスが身体に浸透してるような感覚がありました。

また今回は本当に多くの方々による温かいサポートや新たなフィールドを感じました。
特に箱水ライブではほとんどがアラブ音楽を初めて聴くという方々ばかりで、
幅広い分野で多才に活躍されてる方々がこんなにも興味深く
堪能してくださったのが、とても嬉しく、ゲストの三人も喜んでました。
ダンサーだけでなく多くの方にアラブ音楽を知って楽しんでもらえたら
という気持ちもあり企画を続けているので、個人的には感慨深かったです。
いずれは異国の福岡にいながらも故郷の空気を感じてもらえるように、
アラブ出身の方々にも日本人の奏でるアラブ音楽をお届けできたらと思います。


振り返ると本当に濃い二日間でした!
写真で振り返ってみたいと思います。

10320317_853593348017861_1027790318586551262_n.jpg

第4回の及川景子アラブ音楽集中講座2015では、
近代アラブ音楽4大レジェンドの最後の一人である、
ファリド・エル・アトラッシュをメインテーマにして、
WS[1] 『人生と音楽、その歩みと出会い』では、
ファリドの妹・アスマハンを中心に、アラブの歴史に翻弄されて
生きていく家族と音楽や映画の世界などを紐解いていきました。
命短くもなんて色濃く波乱万丈な人生のアスハマン。
背景を知ると歌声も映画もまた深く憂い帯びてきます。

10514512_853593424684520_3827209675019346369_n.jpg

WS[2] 中近東音楽茶侖・別室 『サミア・ガマルとの蜜月』では、
アラブ芸能が花開く中でのファリドとサミアの恋物語を
映画のストーリーと照らし合わせつつ、歌やダンスと月日を辿りました。
妹のアスマハンを失い失意の中での出会い、
ファリド特有の歌声の秘密、二人の人生とリンクする映画、
今までにレクチャーしていただいた四大スターの
ウンム・クルスーム、アブドゥル・ハリーム、ムハンマド・ワッハーブの歩みと共に、
アラブ・エジプトの歴史、映画と歌とダンスが立体的に繋がってきました。

10425414_853593501351179_6802948195709783293_n.jpg

WS2はお茶会でもあったので、景子さん持参のウーロン茶と茶器で楽しみました。
蓋腕に入った茶葉は凍頂烏龍茶のような味わいと香りで爽やか。
もうひとつは彩り美しさプラス薬膳効果も高いというオリジナルブレンドでした。

10922717_853593531351176_7813274227597776252_n.jpg

景子さん持参のナッツ。私も大のお気に入りです♪
パッケージも素敵です。

10922502_853593574684505_2846752486072583517_n.jpg

沖縄の黒砂糖がまぶされているので、寒い時期限定だそう。

10917295_853593388017857_5094767983747006307_n.jpg

ナッツと共に私の予算度外視なお茶請け盛り合わせ6点。
ハラールショップやこだわりショップのマキイで揃えてアレンジしてみました。
苺をお花のように見せるカッティングは試行錯誤でチャレンジ。

10897026_853593478017848_251134224071431851_n.jpg

WS[3] 『伝説のシーンを飾る名曲の歌とその背景』では、
ダンスでもよく使われるファリドの名曲とダンスシーンの紹介。
そんなことまで!と驚くスターダンサーのエピソードを語る景子さん。
情報の海とアラブな醍醐味シャワーを浴びる時間でした。

10388081_853593974684465_1918482930883409186_n.jpg

WS[4] 踊りの名曲WS 『ラクス・ライラ』では、
景子さんが映画のストーリーと共に曲やダンサーの解説。

10406343_853594038017792_6105325925605764157_n.jpg

アブダッラさんは曲の構成とイーカー(リズム)の展開をレクチャー。
さすが分かりやすく覚えやすく、ぼんやりしてたイメージがスッキリする感覚でした。

10931504_853594064684456_4005870375412081412_n.jpg

最後に吉樹さんも含めトリオで演奏もあり、それに合わせて
参加者もリズムを取るという、贅沢な実践講座。
こんな時に太鼓叩けると良いですよね~。
またこんな流れを知ると、ほかの曲の見え方も変わりますし、
音楽的な見方から振付の構成も立体的にイメージできそうです。


何故かモモスタでの生音ライブの写真撮り忘れてしまったんですが、
私がエジプト方言習っている先生のEmilの紹介や、
ちょっとしたアラビア語豆知識などで始まり、
ファリドの名曲を辿りつつ、生音を堪能するというひととき。
機材を通さず生音というのが自然で心地良く大好きです。
Emilも一曲目を聴いてだけで予想以上のクォリティの高さに驚いてました。
またもっと時間があればEmilの分かりやすい教え方など紹介したかったです。

モモスタ生音ライブ
 Gamil Gamal
 Noura Noura ~ El Haya Helwa ~Tabla Solo
 Toota
 Raqs Layla


10933876_853594161351113_7018229381651112286_n.jpg

Emilも一緒にエジプトやアラビア語ネタに盛り上がりつつ箱崎へ移動。
お昼を食べながら驚き笑いつつ、アラビア語と英語と日本語が飛び交ってました。
通称ハコスイの箱崎水族館、正確には喫茶室という名前が続きます。
105年前に実際存在したという箱崎水族館、
そこに関わりある方のご家族がされているお店だそうです。

10931540_853593621351167_1602138673680780280_n.jpg

私もかなりびっくりしたんですが、昭和歌謡の大作曲家で
福岡・大川のご出身である古賀政男さんが、
アラブ音楽に大変親しまれ、交流もあったというエピソード
資料をご来場の皆さんにお渡ししてみました。

1974年5月17日の古賀御殿では、
アラブ諸国の大使夫妻9組と文化参事官夫妻ら約40名と
森繁久弥氏、服部良一氏、吉田正氏、松山善三氏、高峰秀子さん、
ペギ-葉山さん、猪俣公章氏の約50名が出席されたそうです。
これを書かれた日本アラブ通信の阿部政雄さんに
連絡を取ろうとしたんですが、残念ながら数年前に他界されていて叶わず・・・。
HPにはアラブのいろんな面がご紹介されていて貴重です。

10917132_853594114684451_300039659631403001_n.jpg

観客の皆さんは日頃お世話になっている知り合いが多かったせいか、
ほのぼのと暖かく優しい雰囲気だった箱水ライブ。
はじめてのアラブ音楽と題しての演奏とお話に、
感性豊かな皆さんに聴き入っていただけたのが印象的でした。
ゲストもちょうどエジプト帰り直後だったのもあり、更にバージョンアップされていて、
それぞれ今まで聴いたことない音色の響きと熱い想いが伝わってきました。
またこちらでもEmilよりアラビア語の説明などをご紹介。
箱崎は福岡マスジドも近いのでアラブの方々にも聴いていただきたかったです。

1655924_853594141351115_7472555619696926181_n.jpg

箱水喫茶室ライブ

1部
 Bint El Balad
 Samai Bayati
 Ana Fi Intizarak
 Daret El Ayam
 Lylet Hob
 Lessa fakir

2部
 El Nahar El Khalid
 Zikrayati
 Ahwak
 Tabla Solo
 Alf Layla Wa Layla
 Layali Al Jazayer
 Fi youm w leyla

ライブ後、興味津々にゲストや楽器に駆け寄る皆さん。
興奮気味で尽きないお話に華が咲いてました。
ダラブッカ習いたいという方もいたり、もしかして太鼓教室出来るかも?!
箱水ライブ、盛り沢山の演目での生演奏とお話もあり、
予想以上に長くなってしまい申し訳ありません。
遠くへお帰り方、大丈夫だったでしょうか…。
次回は未定ですが、今後も開催できたらと思っていますので、
ぜひご家族やお友達をお誘い合わせになりお越しください♪

10374972_732684036785975_7019765568537858099_n.jpg

次の鹿児島イベントの為に既に移動された景子さんと吉樹さん。
鹿児島でのライブとWS、また屋久島でのライブもあるそうです。
また追って2/11(水祝)と4/5(日)に東京で開催の
アレフレイラWSとハフラ、景子さんアブさんイベント概要upします!
多くのWSとライブレポートやメールをいただき拝見しました(感謝)。
追ってお返事しますので、しばらくお待ちくださいませ。
長文レポご覧いただき、ありがとうございました☆

一日一マンガをupされている「のえみんち」にもレポートされてました♪
ブログ記事「はじめてのアラブ音楽」もご覧ください。
のえみさん、可愛らしいマンガ、ありがとうございました♪



Posted on 2015/01/13 Tue. 23:00 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

13

【開催場所・変更】 1/11(日)アラブ音楽集中講座 @アート食堂3号線 in 紺屋2023 



明日と明後日に迫ってきました!
景子さん、アブさん、吉樹さんの福岡イベント。
当日払いの場合も、お申し込みはカートよりご協力お願いします♪
http://miraclews.cart.fc2.com/

天気は晴れや曇、温度は3~13度のようです。
転勤や出張など遠方で来られる方には、
福岡は九州だから南国と思われがちですが、
大陸からの海風が吹くせいか結構寒いです。
体温暖かくいられるよう、首、手首、足首を温めていらして下さい:D


さて前日の変更ご案内になり申し訳ないんですが、
1/11(日)アラブ音楽集中講座の開催場所が
『アート食堂3号線』に変更になりました。カフェではありません。
リノベされて有名な「紺屋2023」には、たくさんのクリエイターがいらっしゃって、
その中の知り合いのアトリエなので、楽器やたくさんの本に囲まれた空間です。
ここで深いアラブのお話になるのは、渦巻くアートなエネルギーが働きかけて
不思議相乗効果がありそうで、とても展開が楽しみです♪
大名なのでよりアクセスもしやすく、食事出来るところも多いですよ!

紺屋2023 福岡市中央区大名1-14-28

アート食堂


西通りの岩田屋P出口近くから大名に入ると
一風堂の本店が左手に見えてきます。

ippudo.jpg

進むと左手P並びの白いビル1Fに
餃子の「弐ノ弐」が見えてきます。

ninoni.jpg

右手には上久醤油があります。
紺屋2023に入る通路の斜め前辺りです。

上久醤油

「弐ノ弐」横に「紺屋2023」に繋がる通路があります。
奥まで進んで下さい。アート空間が待っています♪

konya2023.jpg

通路真っ直ぐに行くとまず赤オブジェがあります。
道なりに左へ行くと、そこが「紺屋2023」のエントランスです。

konya通路

左上にも赤いオブジェがあります!
どなたの作品かテーマなどもまだ確認してませんが
すごい存在感あります。
 
konyaエントランス

築40数年のビルなので、4階まで階段上がって下さい。
いろんなアトリエやスタジオなどが入ってます。

konya4F.jpg

4階突き当たりまでいくと、そこがアート食堂3号線です。
“ No Imagination, No Life ”  さすがアーティストな言葉です!

アート食堂ロゴ


アート食堂3号線は、全国で活躍されている、
シュタイナーのオイリュトミストで作曲家の
宇佐美陽一さんのアトリエです。こんな雰囲気です♪

宇佐美陽一氏

著書のテーマや切り口も大変興味深い内容です。
南天神にある本屋りーぶるの講座も長く続いているそうで、
とても神秘で参加者の方々もジャンル幅広く豊かです。


身体造形思考ノート~オイリュトミーを聴き、歌う身体造形思考ノート~オイリュトミーを聴き、歌う
(2012/02/16)
宇佐美 陽一

商品詳細を見る


2015年2月13日 あいれふにて
宇佐美陽一さんの ムジカ・コルプス・コンサート
「音楽は聴いている」 も開催されます!
ドイツで数回されたそうですが、日本では初めてだそうです♪

213フライヤー

それに伴い、箱崎水族館喫茶室、冷泉荘、
珈琲美美などでイベントも開催されています。
インフォメーションなどはこちらからご覧下さい♪
https://www.facebook.com/honeybeesarts

213コンサート


最後にグーグルマップもリンクしておきます!
どうぞお気を付けて。


大きな地図で見る



Posted on 2015/01/10 Sat. 17:39 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。