03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

常味さんのアラブ音楽講座とウード・トーク&ライブ 

 
こちらは、9/11(土)ダンスショー“Serendipity”と
9/12(日)Emaベリーダンス・ワークショップのご案内と関連記事です。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


今回のイベントで常味裕司さんに
急遽出演をお願いしました。

ラッキーな事にとてもタイミングが良かったんです。
いつもダメ元でもとにかく動くんですが、
そうするとよくミラクルが起きます♪


2年位前に福岡に来ていただいてから
ずっとまたお招きしたいと思っていたら
決まる時はトントン拍子に気持ちの良い展開。

いつかは遠い先でもFarhaが呼べたら・・・。
その前にはまず演奏家を少しずつお招きして
演奏やお話、アラブ音楽の面白さを知り興味を持つ
啓蒙活動も取り入れながらイベントをしていきたいと
常日頃思い、常味さんや演奏家の方と話してきました。


以前から常味さんにアラブ音楽の講座を依頼していて
やっとお願いしていたマカーム講座が実現しました。
といってもご紹介程度の90分1回限り。
しかも私今回一番楽しみにしていたのに
ステージ準備に追われ数十秒も
聞くことができませんでした(泣)

参加者の声を聞くととても面白くて
更に興味が湧いたとか。良かった。
カエルの歌をいろんなアラブの
マカーム/旋律で弾いてましたね。
カエル一匹ずつにも思いを馳せ
悩める複雑な人生があるような(笑)

とにかく始めていかないと広がらないので
まずはその面白さに触れてほしかったんです。
といっても私も全然分かりません。だから知りたい。
数十分の講義ではなんとなくしか分からなくても
そういう存在があることを知るだけでも
今後音楽の聴き方が少しでも違うはずです。
ほんとマニアックな講座でしたね。


ショーのミニライブでは、
観客の皆さんが熱心に聴き入ってくれたので
常味さんはとても嬉しくてノってしまったそう。
話も長く2曲のところ3曲になってましたね(笑)
でも良かったです。幅広い方に聴いていただけて。

ベリーダンスのWSではサプライズでした。
常味さんのご好意で入門WSに
飛び入りで入っていただき、生演奏♪
即興から入りAZIZAを演奏するという
Emaさんのリクエストを快くOK。

私も踊りながら楽しかったので
周りを見てなかったんですが;
結構皆さんすんなりと思うままに踊ってましたね。
2曲目のトルコの曲には苦戦気味。
でもこれも良い経験です。
常味さんからも生演奏で踊ることなどに
少しアドバイスをいただきながら終了しました。


本当に2日間であらゆることに協力していただきました。
ショーの出演者とも打ち解けあって、
世界の音楽や文化、それを仕事とし活動することへの
熱い思いを皆で語り盛り上がっていました。

道無き道を開拓し、勉強をすること、
芸を体得しプロとして活動していくことは
とても大変なことですが、
常味さんはウードに出会ってから26歳で
30歳からはプロとして活動することを決め
ずっと練習に励んでいたそうです。
約25年前のお話なので、今とは全然状況が違います。


今活動しているベテランの方々のお話を伺っていると
どんなに自分は小さいのかと思ってしまいます。
またどれだけ恵まれた環境にあるかということも。

常味さんは全国で活動をされています。
なかなか九州まで来られる事はありませんが、
ぜひタイミングの合う方はライブに行かれて下さい。

常味さんの今後のご活躍もお祈りしています。
本当にありがとうございました!


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
 
 
《2010,9月 福岡イベント》※終了しました。

9/11(土)14:30~ 常味裕司のアラブ音楽入門
9/11(土)20:00~ ダンスショー“Serendipity” @Gate's7
9/12(日)11:00~ WS(1)ベリーダンス入門と楽しみ方
9/12(日)13:30~ WS(2)オリエンタルテクニックやプレゼンの魅せ方
9/12(日)14:30~ WS(3)ドラムソロのバリエーションと遊び方
 
 
☆9月イベント情報〔ダンスショー・エマWS〕は、
「カテゴリー・Ema」から合わせてご確認願います♪ 
 
★イベント速報やウラ日記はメルマガまぐまぐよりご案内してます。
Twitter〔yuki_fukuoka〕の関連コメントをご覧ください。
 
  
企画/主催:Make.Body.Sense.
ご予約:お申込カート より8/15(月)12:00受付開始予定。

メール:miracle.workshop @ gmail.com [イベント専用] 
お電話:080--4281--5426 [イベント専用] 



スポンサーサイト

Posted on 2010/09/15 Wed. 22:16 [edit]

category: 常味裕司

TB: 0    CM: 0

15

タリーク ~道~ 常味裕司氏 

 
1年経つの早いですね。今年も名前を挙げていたらきりがないほど、たくさんの方にお世話になりました。それぞれ専門家からのアドバイスやご意見は本当に勉強になりました。知れば知るほどに無知さを感じています。今年も思った以上の展開やボリュームで自分でも驚いています。いつも器以上のことにチャレンジで向かっている気分。来年はどんな状況になっているのか想像もつきません。より豊かになっていると良いなと思っています。


曲がりくねり紆余曲折で遠回りした方が、近道よりも楽しさや喜びの大きさや味わい深さがあるんじゃないでしょうか。皆さんそれぞれの道を歩いて来られたと思うので、道繋がりで今日ご紹介したいのは、ウードの日本で最高の演奏家、常味裕司さん率いるファルハ(喜び)というアラブ古典音楽アンサンブルの新アルバムです。ジャケが可愛いんですよ。去年の12/30には念願のファルハライブに行けたんですが、今年は行けずにとてもザンネンでした。


度々NHKなどメディアにも出演されたり、ベリーダンスイベントにも演奏されているので、ご存知の方も多いかと思いますが、以前福岡にもお招きしてミニコンサートやレクチャーなどをしていただきました。長年実直な姿勢でウードに向かい合ってきた常味さん。今は亡き師に対する思いや、日本人であることの葛藤など、興味深く聞き入ってしまうお話をたくさん伺いました。このアルバムに納められた氏の文章を読んでいると、うるうると熱くなってしまいます。


タリーク・道 2007年 NHKスペシャル 新シルクロード<アラブ楽器編>タリーク・道 2007年 NHKスペシャル 新シルクロード<アラブ楽器編>
(2009/08/30)
常味 裕司/アラブ音楽アンサンブル Farha

商品詳細を見る
 


アラブ古典音楽を説明するにはあまりにも未熟ですが、聞いていくほどに惹かれていき、西洋音楽よりも邦楽に近いんじゃないかなぁと思ったりもします。日本人には親しみやすい調べだと思うので、この良さが一般的にも浸透するんじゃないかなと願っています。いつかまた常味さんを福岡にお招きしてコンサートだけでなく、アラブ音楽や文化、メロディ(マカーム)や中立音程(半音の半音)などのレクチャーをしていただけたらなと思います。

1/8~のイベントでも販売できるよう常味さんからお預かりしています。ショーの合間にもBGMで流そうと思ってますので、もし興味ある方は購入されてくださいね。大きな空に雲が流れていくような、儚く味わい深い音楽です。



Posted on 2009/12/30 Wed. 20:27 [edit]

category: 常味裕司

TB: 0    CM: 0

30

4/26 Oriental Dance Gala with Farha 


とっても楽しみにしていたfisfis主催によるオリエンタルダンス・ガラ・ショーに行ってきました。それもファルハの生演奏♪ なんて贅沢なんでしょう~。夜の2ndを友達と観に行き、素敵な時間になりました。こんな生演奏での大きなショーを主催するのってすごいですね。


場所は下北沢にある北沢ホール。この箱は良いですね~。大きさも距離感も利便性も雰囲気もちょうど良くて素敵です。ウードの常味さん率いるアラブ古典音楽のアンサンブル、珠玉ミュージシャンのファルハ。常味裕司氏・海沼正利氏・喜多直毅氏・西田ひろみ氏・吉野弘志氏・和田啓氏・ゲスト:永田充氏の音が繊細に響き渡りました。心地良い共鳴空間。大好きな曲や素敵な曲ばかりで癒されました。

そして6人のベリーダンサーの皆さん、Amalさん・Monaさん・モトカさん・Noelさん・Suranさん・Ziziさんのパフォーマンス。生演奏と繋がり、皆さんの個性溢れていて、熱さや心意気、感情が伝わってきました。決して近くで見た訳ではないんですが、やっぱり気持ちって伝わるんですね。今後のご活躍も楽しみにしております。


ぜひいつかファルハを福岡に♪と願っています。きっと、いや絶対に実現するはず、と思い描いています。いつになるか分かりませんが、あの素晴らしい生演奏をぜひ九州の皆さんにも聴いていただきたい。東京に来られるチャンスがある方は、たまにライブをされているのでタイミング合うときにぜひ聴いてみてくださいね。今回の素敵なイベントの出演者の皆さま、関係者の皆さま、お疲れさまでした。


Posted on 2009/04/27 Mon. 23:25 [edit]

category: 常味裕司

TB: 0    CM: 0

27

年末は音や金時へ 

1045228665_166s.jpg


ちょうど今月下旬は仕事など重なって東京に来ていたので、シーズン的にもたくさんのライブを観る事ができました。今回はずっと来たかった音や金時へ。噂には聞いていたヴァイオリンの太田惠資さんのややっの夜(や)はちょうどクリスマスでした。徹子の部屋みたいなこの月一のライブで今回のゲストはウッドベースの吉野弘志。モンゴルやアイヌやクリスマスソングなど幅広いジャンルの演奏で、とても渋いクリスマスになりました。ちなみに太田さん熊本出身でたまに九州へも演奏に来られるそうですが、ライブスケジュールいつ見ても休みなく毎日どこかで演奏されてるようです(驚)

また30日はずっと念願だったFarha(ファルハ~喜び~)のライブに行ってきました。音金年末ラストを飾るもの。常味さんのウードを中心としたアラブ古典音楽のユニットで、今回はゲスト二人を含め8人編成。ほんと生音だけなので繊細な響きまで心地良かったです。ヴァイオリンは二人以上の奏者がいるからこそアラブ音楽の面白さを味わうことができ、カヌーンやレクの繊細で豊かな響きも生音だけに堪能できました。ウードもたまには激しく弾きこなすこともあり音の響きの幅に驚いたし、松本泰子さんのエンタオムリの歌声もしっとりと染みました。多分中近東出身と思われる方も数名いらっしゃっていて、満面の笑顔で酔いしれていたし私も満たされました。いつか九州でファルハのライブがあると良いなぁと思います。素敵なライブ、ありがとうございました♪来年のご活躍も期待しております。


今回の滞在でもたくさんの方々にお世話になったり出会うことが出来ました。支えてくれ励ましてくれる皆さんのおかげで今年もいろんな経験ができ充実していました。1年前も今こうして過ごしていることは夢にも思わなかったので、来年もいろんな展開があるかもしれません。すべての方に感謝します。皆さんにとっても2009年が豊かな一年になりますように。


Posted on 2008/12/30 Tue. 23:14 [edit]

category: 常味裕司

TB: 0    CM: 0

30

エジプト特集のウード・ソロライブ 

yuji-pro2.jpg

福岡で初の常味裕司さんウードのソロライブをしました。場所は高砂のラ・カーサ。学生時代に私がバイトしていたステキなイタリアン・レストランバーです。

お客様はベリーダンサーだけでなくインド舞踊家やフラメンコ・ギターリストなど、また遠方からも駆けつけてくれとても嬉しかったです。昔に常味さんにレッスンしてもらった、コンサートに行ったことがあるなど、たくさんのサプライズの再会もありました。

ライブが始まる前に常味さんが「今日はエジプト特集にする。決めた!」と言って臨んだライブ。WS内のレクチャーでもお話戴いたんですが、たくさんのアラブの文化や音楽にまつわるエトセトラを聞くことができました。いかに無知な状態でベリーを踊っているか・・・、情けなくお恥ずかしいという気持ちになっていまいます。

でも知れば知るほどに面白く興味深い世界。最低限でもアラブ音楽や言葉など分かっているともっと踊りを楽しめるだろうし、将来的に振付したい方にも役に立つだろうと思うので、次回福岡に来ていただいた時は、アラブ文化や音楽の概念など、そんなテーマの講義もしていただきたいと早速交渉してみました。楽しみです^^

来られてた知り合いのフラメンコギタリストさんが実は昔常味さんのレッスンを受けたことがあったということで、最後の曲はスペインに関連した情熱的なものでした。いつか共演も聴いてみたいです♪

本当にウードを聴いていると時間の感覚を忘れるので、急ぎ過ぎている今をホッとするのにオススメ。おかげさまでCDもたくさん売れて常味さんもびっくりするほどでした。ラ・カーサのスタッフにも感謝です。皆さんありがとうございました。

Posted on 2008/01/14 Mon. 22:46 [edit]

category: 常味裕司

TB: 0    CM: 0

14

ウードの音色に時間を忘れて 

常味さんのソロライブに行ってきました。場所は高円寺のサブリエル・カフェ。着いてみるととっても可愛い北欧風の小さなカフェでした。すぐ近くで聴くウードの音はとてもパワーがあってびっくり。すごい空気振動を感じました。もちろん繊細な小さな響きまでも聴こえ、一音の幅というか厚みも感じるほど。演奏の間にはアラブの音楽や文化、曲についての説明などいろんなお話をしてくれるので、どの曲も個性を感じ聴き入ることができました。

カフェのオーナーさんが「雲の流れをずっと見ている感覚だった」と。確かにそんな感じ。派手さはないけど移り変わる自然や季節の情景を眺めているようなライブでした。もうひとりの女性は「細かい時間のスケジュールとかイヤになったと」(笑) 私もすっかり時間の感覚を忘れてしまいました^^ たまにはこんなリセットするのって必要ですね。

そして改めて感じたのはアラブ音楽って日本にも通じるものがあるということ。ワビサビのような「間」や「哀愁」も感じます。今回はエジプトの曲ばかりだったんですが、トルコもアジアですもんね。ベリーの為だけでなくとも、ますますアラビア語や文化に興味が沸いてきました。あとアラビア文字も素敵ですよね~。

サブリエル・カフェ
http://www.sabriel-cafe.jp/index.php


福岡である1/14(月祝)20:00~常味さんウード・ライブ(場所/ラ・カーサ)希望の方は私までご予約下さいね。チケットは作っていませんので、お店の受付でお支払い願います。1ドリンク付きで2,000円。ぜひ九州では滅多にない常味さんのライブを楽しんでくださいね。またライブの前後は通常営業ですので18時~食事は可能です。美味しいイタリアンなのでぜひどうぞ♪

お店HPの地図には赤い車が目印と書いてますが、現在はエントランスがオープンデッキにリフォームされているためありません。住所は高砂で日赤通り沿いの佐賀銀行向かいにあるローソン横の道を入ってすぐ左手にあります。この道は一通なので車は入れません。WSに来られた方にはフライヤーをご用意してますので参考にされてくださいね。

Posted on 2008/01/11 Fri. 14:17 [edit]

category: 常味裕司

TB: 0    CM: 2

11

販売・パーカッション・代理受講 

1/13~14の追加情報です。ジルとベールは前回と同じく貸出しておりませんが、ジル(\3700)7セットとベール(\4000)6枚を販売することになりました。ジルは親指と中指に合わせてゴムの縫い合わせが必要になりますので、購入をお考えの方はまた裁縫道具をお持ち下さいね。私までお早めに声をかけてください。おつりのないようお願いします。

常味さんクラスではウードだけでなく、パーカッションを使っての演奏もしてくれます。生のリズムに合わせカラダを動かせる貴重な時間。ぜひ楽しみながら体験してくださいね。

またキャンセルに関しても前回と同様、理由問わず入金済代金の払い戻しはしておりませんが、お友達など代理の方に参加戴くことは可能です。お決まりになったら ①フルネーム(よみがな) ②メールアドレス ③電話番号 ④希望クラス番号(①13日/海老原 ②14月祝/海老原 ③14月祝/常味&海老原) をワークショップ専用メアドまでお送り願います。日程は変更されてもかまいません。また見学は1枠1,000円とさせていただいてます。


Posted on 2008/01/08 Tue. 12:43 [edit]

category: 常味裕司

TB: 0    CM: 0

08

常味さんウード・福岡ライブ・フライヤー 

常味裕司・福岡ライブ

常味さんのライブのフライヤーも素敵です!会場のイタリアン・レストランバー・LA’CASAの地図も掲載。また春日助産院でも「お母さんと赤ちゃんのためのコンサー」を火曜マザークラスで予定しているので、一緒に載せてます。胎教にもきっと良いアコースティックで癒しな時間をお過ごしくださいね。

Posted on 2007/12/29 Sat. 18:01 [edit]

category: 常味裕司

TB: 0    CM: 0

29

ウード演奏家 常味祐司氏 プロフィール 

1月14日福岡WS・ゲスト講師/常味さんのプロフィールです。詳しくは公式HPをご覧下さい。14日夜にはソロライブも予定してます。(決まり次第、場所をお知らせします。)


常味裕司/つねみゆうじ ウード演奏家  http://www.oud.jp

長年国内外で活躍している日本でも数少ないウード演奏家でありパイオニア。民族音楽センター在籍中、20代でアラブ音楽に出会い、89年よりチュニジアへ渡りアラブ世界を代表するウード奏者アリ・スリティ氏に師事。アラブ・トルコ古典音楽を中心にソロ活動及びアラブ古典音楽楽団、自己のグループを主宰。様々な演奏家、舞踊家、パフォーマーと共演し、海老原氏とも20年以上共演している。万博ほか音楽を通した文化・国際交流も盛んに行い、TV・ラジオ等でも多く取り上げられる。NHKスペシャル・新シルクロードを作曲家吉田潔氏と音楽を担当。ジョンレノンスーパーライブ(武道館)に宇崎竜童とアラビンディアで参加。大使主催晩餐会では皇太子御夫妻、秋篠宮御夫妻御前にて演奏。2006年春エジプト・カイロのオペラハウスにて現地ミュージシャンとコンサート開催(国際交流基金主催)放送大学非常勤講師として講義も行う。


 ※前後のワークショップ情報もお読み下さい。

Posted on 2007/12/22 Sat. 12:38 [edit]

category: 常味裕司

TB: 0    CM: 0

22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。