07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Winds from Nile vol.4 の福岡Show&WS 2013 レポート♪ 

Nile福岡

先週末に開催された、Winds from Nile vol.4 の福岡ショー。バラエティに富んだ演目で見応えたっぷりでしたね.。最後には馬も登場するなどミラクルステージで楽しむことができました♪これだけのショーやWSを日本各地で開催する皆さんはどれだけのエネルギーを注いでるんだろうと、小さなイベントでもあたふたしてしまう私には想像できないレベルです。

パワフルなエジプシャンCamelia、サービス精神いっぱいのTito、お手本のような正統派のKazafy、パッションに溢れたMercedes、ヌビアンでも楽しませてくれたWael、レアなフォークロアを見せてくれたGamal Mito、コミカルに楽しませてくれたmomoiさんとモモスタダンサーズさん、和なフュージョンで決めていたIsisさんとJasmine Jenaさん、展開にいつも見入ってしまうmimosa三姉妹さん、約3時間があっという間。ひとりだけでもすごいスターダンサー達がこんなにも福岡で揃ってしまうなんて、ありえない規模です。

大好きなLubnaの演目は2曲のシャァビィとハリージ。WSでも教えてくれたシャァビィはチャーミングさたっぷりでHananの衣装も可愛かった♪ 噂のハリージはもうたまらなく素敵なノリで、髪振るパワフルなものでなく本場湾岸の現地人なフィーリングとグルーヴ感たっぷり!アワレム的な魅力を持ち、観客をほっこりと笑顔にさせてくれるLubna、見る度に知る度にその大きさと深さがジワジワと押し寄せてきます。このイベントは今回が最後というのが残念ですが、このビッグさが地元福岡で2年続いただけでも私にはサプライズでした。


Lubna LB

去年は全枠のWSを受けてヘトヘトだったので今回はLubnaの2枠、シャァビィとエジプトのキャバレースタイルの振付だけに。エジプシャンの王道ど真ん中なスタイルで、受けながらプライベートで何度も細かく注意されたことなど思い出しました。


Lubnaの振付にはモダンなテクニカルコンビネーションがないので、一見簡単そうで覚えやすいパターンがあります。でも習うとシンプルだからこそ要求されるテクニックのバリエーションや使い分け、その為あらわになりごまかしがきかない難しさ、その上で型や形ではない各フォークロアなフィーリングや表現力が必要になるので、改めて深いなぁーと思いました。

またプライベートを受ける前と後では、WSでの見え方や感覚にも変化がありました。言葉では簡単な英語でリラックスとかフィーリングと言う程度なんですが、そこから民族的な個性やテクニックの意味合いと解釈は、日本人にとってはかなり難関です。外人が習うことのハードルの高さを思い知りますが、厳しさと同時にそのエッセンスを身体に叩き込んでくれ自然と面白さや魅力も教えてくれました。


WSは体験レッスンのようなものだと捉えていながらも、少しは体得出来た気になっていた自分が情けなくもなりました。不器用なのもありますが、本来芸事を極めるにはやはり個人レッスンなんだなぁとも実感します。それでもスターと一緒に踊ってみよう☆というこの雰囲気の中で踊ることはもちろん気持ちが上がります!これもとても大事なことじゃないかと。

個人的には何よりもLubnaの愛情たっぷりな笑顔に癒されます。『笑顔でダンスを楽しむこと』お母さんのように大きくドンと受け止めてくれる大きさと安堵感に包まれました。自宅から自転車で駆けつけるスターのWS。なんて贅沢な時間…。主催・関係者の皆さま、貴重なチャンスをありがとうございました。今回のイベントでエジプトのエッセンスが浸透し、今後益々の盛り上がりが見られると思います♪
  


スポンサーサイト

Posted on 2013/07/19 Fri. 22:21 [edit]

category: Lubna Emam 〔Egypt〕

TB: 0    CM: 0

19

バラディの女王 Lubna Emam のご紹介 3/3 

   
Lubna pink


カイロで1ヶ月毎日のように受けた個人レッスンでは、要求されるテクニックの細かさや、それが出来た前提での民族性や感情表現、ニュアンスの違いにかなり苦戦しました。レッスンの始まりは毎回1時間のシミー。外国人のダンサーはOK出すまでに1年はかかると…。こんなにもレッスンで日々思い切り汗を流し、筋肉痛で身体がギシギシになり、レッスン中に言われるように出来ない!と心が折れて泣いたのも初めてでした。

『自信を持って楽しく笑顔で踊ること』短期間にたくさんのエッセンスをもらいました。民族舞踊の基礎をひと通り体得できたとLubnaからOKをもらえるまで、私の場合カイロに通いつつ一体何年かかるんだろう・・・と思いますが、焦らず時間をかけてしっかり身体に叩き込んでいきたいと思います。


Lubnaの幼少から叩き込まれた土着的なフォークロア、シンプルながらも魅せられるテクニック、エジプシャンな愛ある感情表現。ショーやWSにおいてもプロ意識や責任感が強いLubnaは、既にダンスを引退してるのでエジプトではもう見ることができません。WS開催地だから見れるパフォーマンスなんです。

Lubnaのいろんなパフォーマンスがこちらの動画からご覧になれます♪ 検索するといろいろとヒットしますよ。いろんなダンサーのレア動画が見れる今の時代ってホントとても恵まれてますね。豪華な出演者が揃うステージ、楽しみです♪ 主催の関係者の皆さまに感謝します!


Nile福岡


Winds from Nile Vol.4 福岡のガラショーとワークショップの詳細とお申込は、主催であるマキシムインターナショナルさんのHPをご覧ください♪ 未だかつてない大規模なラグジュアリーなイベントです!

ここ数年、ビックイベント目白押しの日本各地。日時やお財布事情から選択せざる得ない状況だと思います。周りにとって良い先生でも自分にとってどうかは、自分で答えを出していかなくてはいけません。自分の身体のタイプや個性を知り、いろんな先生のWSを受けパフォーマンスを見て、感じ取るしかありません。身体は正直なので踊りながらしっくり伸び伸びと踊れる先生にいずれ出会うのではと思います。

私の場合6年、かなりお金も時間もかかりましたが、とても納得した上での選択です。これからが本当のスタートであり、もっと幅広い勉強が必要で大変なんだろうなぁとも思っています。私から言うのもおこがましいですが、皆さんそれぞれの道で個性が開いて行きますように♪ 九州のベリーダンスもより深く広がっていく将来を楽しみに、いずれそんなサポートができるひとりになれたらと思います。


Posted on 2013/07/06 Sat. 20:15 [edit]

category: Lubna Emam 〔Egypt〕

TB: 0    CM: 0

06

バラディの女王 Lubna Emam のご紹介 2/3 


Latifa veil


初めてLubnaを知ったのは、数年前に東京で見たLatifaさんのパフォーマンスに圧倒された時でした。緩やかに研ぎ澄まされた情熱的なテクニック、感情豊かな表現力や溢れんばかりの愛情。まるでエジプトで見ているような空気に包まれる気分で、踊る喜びにキラキラとしていました。こんなダンサーが日本にいるんだ!誰に習っているんだろうと気になり、Latifaさんのレッスンを東京で受け始め、Lubnaの凄さを知っていきました。

Lafitaさんはタブラ奏者アブダッラーさんのお姉さんでもあります。エジププシャンのダンスに惚れてすぐにカイロに移り住み、いろんな先生に習い模索し、最後に辿り着いたのがLubnaだったそうです。基礎習得までみっちりと叩き込まれた日本で唯一、Lubnaの愛弟子。帰国時にはレッスンやショーで活躍されています。アラブ文化に対する敬意と共に、ダンスに対しとてもストイックで緻密。そんなLatifaさんとの出会いがあり、エジプトで生活しながらLubnaメソッドやアラブ文化を学びたいと思うほど、大きな影響を受けました。


Lubna white


エジプトでLubnaのプライベートを受け始めて、更に彼女のプロ意識や指導力の鋭さに驚きました。Khaled Mahmoud 始め多くの有名ダンサーに指導されてきたLubnaはもちろんとても厳しいですが、お母さんのように優しくそのダンサーの個性や必要なものを見抜き導いてくれます

民族舞踊を学びたい!オールドオリエンタルが学びたい!と数年模索していたので、Lubnaとの出会いは私にとってとても手応えのあるものでした。選曲にも時間をかけ細かく振りを作り込み、しっかりとしたビジョンとカリキュラムで教えてくれます。どんな質問にもクリアに答えてくれるので、言葉ひとつ聞き逃したくないほどレクチャーも勉強になりました。


 次の3/3に続く…。


Posted on 2013/07/06 Sat. 20:10 [edit]

category: Lubna Emam 〔Egypt〕

TB: 0    CM: 0

06

バラディの女王 Lubna Emam のご紹介 1/3 


Lubna light blue


早いもので7月もどんどん過ぎて行きますね。いたずらに時が過ぎるようで時間の感覚すらも分からない日々です。7/13-15(金土日)に福岡で開催されるWinds from Nile。福岡にいながらエジプトからフェスティバルがお引越しするような大イベントです。

日本にいながら学ぶのが難しいフォークロアWSは去年より更に充実していますね。旅費や移動時間を考えると、地元にいながら世界のトップスターから直接習えるのはとても貴重なこと。WSは受身で体験レッスンのようなものですが、そのフィーリングに触れるだけでもとても価値あるものだと思います。


nagwa fouad jacket


個人的には去年から師事しているLubnaが福岡に来てくれるというミラクルが嬉しく、とても不思議な気分です。グローバルなマスターティーチャーの一人で、サイーディーも有名ですし『バラディの女王』としてよく知られています。バラディは絶対的に欠かせないフォークロアのひとつ、オリエンタルダンスのベースとなるもので、カイロ育ちのLubnaは生粋のエッセンスを持ち合わせてるのではと思います。

Lubnaは控えめにされてますが実はすごい方で、エジプト国立舞踊団コーメイヤのトレーナーや、ステージにこだわりある伝説のダンサーNagwa Fouadのアシスタントなど、長いキャリアの中で活躍されてきました。中でもオリエンタルダンスの基礎となるフォークロア(民族舞踊)全般の指導力に定評があり信頼されています。


lubnaousama.jpg


ちなみに弟である Ousama Emam は、現在もコーメイヤの講師兼ディレクターを務めながら、Nile始め世界各地のWSで活躍されています。かなりレアなチャンスですが、いつかそんな二人のデュオが見れたらなぁと思ったりしています。


 次の2/3に続く…。

 

Posted on 2013/07/06 Sat. 20:05 [edit]

category: Lubna Emam 〔Egypt〕

TB: 0    CM: 0

06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。