07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

コストダウンに繋がる住環境のリノベーション完成内覧会♪ 満室工房福岡:納富 

T低


ご存知ない方いらっしゃるかもしれないですが、いつもイベントを手伝ってくれている納富の本業は、不動産関連でいろんなことをしています。特に今力を入れているのが大小様々なリノベーション。私も陰ながらなるほど~面白い!と驚きながらアシスト。いろんな業界を覗いてみるのが大好きです。

リフォームとは新築時と同じように復元・修繕することですが、リノベーションとは、入居者のライフスタイルやご希望に合わせ、既存の家や骨格を活かしつつ機能性デザイン性を高めた快適な暮らしを予算内で最適化するというものです。


先日、納富が長年お世話になっている方のご自宅フルリノベーションが終了し一段落しました♪ 打ち合わせ約4ヶ月、施工約2ヶ月。施主さまのご希望も変わってくるし、開けてみないと分からないリノベはいろんなことが起こるので刺激的デス。

納富は業者と分離発注(オープンシステム)の直接契約で進める為、余計なマージンがかからず通常の工務店より何割かのコストダウンが可能です。例えばご希望の商品があれば業者を探しては交渉と現場への繰り返しなど、良いものをお手頃に提供し快適な生活をサポートします。今回は共にご尽力いただいた設計の信濃さんには足を向けられません!感謝しております(ノ∀`) 


先日、施主さまのご協力により同じマンション入居者向けに完成内覧会を行いました。私も出来る範囲でご案内しつつ来られた奥様方と共感の連続。直前の案内ながら4日間で多くの方にご来場いただき、説明しながらお話伺うことができとても勉強になりました~。

築21年で海からの塩害もあり、皆さん同じような悩みの傾向をお持ちでした。それに消費税が上がる前にリノベしたいですもんね。9月末迄に契約するかしないか、3月末までに引渡しするかしないかで、8%になるそうですよ。不動産で3%って大きいですよね。なので最近は建築ラッシュ。しかもいずれは10%に引き上がります;今の倍の消費税で全体の1割upという現実が来る訳です。


住まいには習慣や生活の先にあるあらゆることが関わるので、ある意味その人がどう生きるかどんな人生を送るか、というテーマを元に形作られたもの。内覧会ではいろんなご家族とのお話しからさまざまな個性や人間模様に触れ、それぞれの人生を垣間見るような時間でした。

年を重ねてくると変わってくる環境や人との関わり。いろんな家族の形があるんだなぁと感じた日々。何を生業としどんな生活をするか、その影響力というのは人生において大きなことなんだなぁと改めて実感しました。お世話になった皆さん、ありがとうございました!


Noutomi profile


水周りほか故障しているので変えたいとか、大家さんや業者とのトラブル解決など、家や土地などに関するお悩み事等ある方は、満室工房福岡の納富(070-5272-5473)までお気軽ご相談下さい♪ コストダウンに繋がるオープンシステムでサポートします。

ビル・マンション・住環境の建築企画・運営管理、不動産賃貸及び売買の仲介交渉とりまとめなどもOKです。初めてご連絡される方は、初めにこのブログを見たとお伝え下さい。お待ちしております(^-^)


スポンサーサイト

Posted on 2013/06/27 Thu. 23:42 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

27

インドと同じ日本の名言 by Neela 

   
福岡で唯一ある南インド料理のお店あんまー
サキーナさんとニラくんの
インド舞踊のスタジオも隣接されてます。

お店に入るとニラくん手書きのメニューや
メッセージがあちこちにあり
隅々まで見たくなり、楽しくて仕方ありません。

入口上にもマイケルになりきった
ニラくんのポートレートが3枚もあり
「自分のこと大好きだよぉ~!」と迷いなく
当たり前で話すその様子にまた笑いが込み上げてきます。


ある日店内を見て周ると壁に1枚の色紙を発見。
ニラくんが一筆したためた大好きな日本の言葉。
インドにも同じ意味の名言があるんだとか。
それが「なせばなる。」

ニラくんに書かれると、余計な執着にも諦めがつき
明るい説得力があり、何とかなるかなぁ~と思えてしまう、
たまに見ては救われる一枚です♪

20100906214706.jpg

 
 

Posted on 2011/03/21 Mon. 15:43 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

21

家族の風景 

 
いつも癒される
タカダファミリーの家族の風景。
イマドキな擦れた感じがなく
自然奔放に育っているまんまの子供というのかな。

私が子供の頃に周りにいた子供達のような
やんちゃな可愛さを持った
子供らしい子供と言ったら良いのかな。

愛情いっぱいのアキコさんやダンナさん、
こんな両親の間に包まれていると
こんなに伸び伸びとした子供になるんだろうなと
思いながら、毎回何気ない日常にある
家族の風景を見ては微笑んでしまいます。


image075.jpg

image076.jpg

タカダファミリーと焼肉屋に行った途端
眠くなった二卵性の兄弟、さとりくんとひかりくん。
二人とも、両腕を組んで朦朧と前を見ていて
うつ伏せて寝たと思ったら、
いつの間にか一緒に右向いてた。
さすが双子で、ほぼ同時に同じ現象が起こるので
たまにケンカになってしまうそう。面白い感覚!


image077.jpg

image078.jpg

末っ子一姫ののんちゃん。
可愛いマチルダのような髪形はバーバー・アキコらしい。
箸袋で箸置き作りたい♪とお母さんにお願いし
一緒に作っていく母娘の眼差しが何とも言えず。
撮り逃したんだけど、
一緒に同じ頬杖ついていたのも可愛かった♪

アキコさんやFarashaさんとか
パフォーマンスや会話、雰囲気に大きな愛情を感じるのは
やっぱり母性からきているんだろうなとよく思います。


そしていつも暖かく
静かに見守る頼もしいダンナさん。
新宿駅だったかチンドンで見掛けた時は
とても凛々しかった!
5人家族の風景には温もりがあって毎回癒されます。
暖かい時間をありがとうございます♪


Posted on 2010/11/28 Sun. 21:27 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

28

ドライジンジャーと青菜生活 

  
ここ最近冷え込んできたのもあり、
私が今ハマっているのがドライジンジャー。
生姜がブームでジンジャラーという名前もあるそうですが、
摂れば良いという訳ではないそうです。

というのも、生の生姜は解熱作用があり、
乾燥した生姜こそが身体を温めてくれるとか。
作り方は簡単で、スライスや千切して干すだけ。

飲み物やお料理にも重宝します。
特にスープに旨みが出ておすすめ。
ポカポカしてきます。


そしてここ最近10数年振り位に
青菜生活にハマりつつあります。
そんな昔かと自分でもびっくりです。

いろんなルールがあるんですが
まずは主食を青菜中心のお野菜にするというもの。
あえて長続きするように完璧にはしてません。
純粋なものほどもろさを感じるので
なんでも遊びの部分があると良いんじゃないかと。


凝り性な性格上、もしかしたら
効果を感じて完璧にしたくなるかもしれません。
すでに冷蔵庫の中は青菜だらけ。
野菜が高いのでキッチンガーデン作りたい気分です。

完璧にした頃はすごい変化を感じる毎日。
今までの人生の中でも忘れられない感覚の連続でした。
もっと楽しめるようレシピを増やそうと思います♪
 
 

Posted on 2010/11/19 Fri. 15:14 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

19

“招待” 詩人:オライア・マウンテン・ドリーマー 


あっという間に
10月も終わりに近付いてきましたね。

私は昨日、不思議と思わぬ人達と
たくさんコンタクトが取れたり会えた日でした。

そんな巡り合わせの風が吹いているようで
それぞれがプロとしての道を歩んでいる姿勢に触れ、

いろんなことを改めて考えさせられ、
興味深かったり、ハッとさせられたり、
皆さんスゴイなぁ、素敵だなぁ、と・・・

自分はどうなんだ・・と凹みがちでしたが、
ある詩を読んで静かにも前向きになれました。


ご存知の方も多いかと思いますが、
有名なネイティブ・アメリカンの詩 “招待”。

オライア・マウンテン・ドリーマーという白人女性が
英語で書かれた“The Invitation ”という
詩の翻訳をこちらでご紹介します。


+++++++++++++++++++++++


“招待” 


あなたが生活のために
何をしているかはどうでもいいことです。

私はあなたが何に憧れ
どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。


あなたが何歳かということも関係のないことです。

あなたが愛や夢や冒険のために
どれだけ自分を賭けることができるか知りたいのです。


あなたがどの星座の生まれか
ということもどうでもいいことです。

あなたが本当に深い悲しみを知っているか
人生の裏切りにさらされたことがあるか、

それによって傷つくのが怖いばかりに
心を閉ざしてしまっていないかを知りたいのです。


あなたが、自分のものであれ人のものであれ
痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、

それを自分のものとして
受け止めているかどうかを知りたいのです。


また、喜びの時は、
それが私のものであれ、あなたのものであれ、

心から喜び、夢中になって踊り、
恍惚感に全身をゆだねることが
できるかどうかを知りたいのです。


気をつけろとか、現実的になれとか
たいしたことはないなどと言わずに、

私はあなたの話すことが
本当かどうかには関心はありません。

私はあなたが自分自身に正直であるためには、
他人を失望させることでさえ、

あえてすることが
できるかどうかを知りたいのです。


たとえ裏切りだと責められても
自分自身の魂を裏切るよりは、

その非難に耐える方を
選ぶことができるかどうかを

たとえ不実だと言われても
そんな時にあなたがどうするかによって

あなたと言う人が信頼に
値するかどうかを知りたいのです。


私はあなたが本当の美が
わかるかを知りたいのです。

それが見た目に美しく見えない時でも
毎日そこから本当に美しいものを

人生に汲み上げることが
できるかどうかを


私は、あなたがたとえ失敗しても
それを受け止めてともに
生きることができるかどうか

それでも湖の縁に立ち
銀色に輝く満月に向かって

イエスと叫ぶことが
できるかどうかを知りたいのです。


あなたがどこに住んでいるか
どれだけお金があるかはどうでもいいことです。

それよりも、あなたが
悲しみと絶望に打ちひしがれ
どんなに疲れ果てていても、


また朝が来れば起き上がり
子どもたちを食べさせるために

しなければならないことを
するかどうかを知りたいのです。


あなたが誰を知っているか
あなたがどうして
ここに来たかは関係ありません。

私とともに決してひるまずに
炎の只中に立つことが
できるかどうかが知りたいのです。


あなたがどこで、何を、
誰と勉強したかはどうでもいいことです。

私が知りたいのは、
皆が見捨ててたった一人になった時、

あなたの内側から
あなたを支えるものは何かということです。


私はあなたが自分自身としっかり向き合い
その何もない時間の中にいる自分を

心から愛しているのかどうかを
知りたいと思っているのです。


詩人 オライア・マウンテン・ドリーマー


Posted on 2010/10/19 Tue. 13:49 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

19

プラネットアース 

くま


最近改めてドキュメンタリーの面白さにハマっています。驚きと発見がダイレクトで、次々にギモンが沸く真実の映像。いろんな局の番組が好きなんですが特にNHKが好きで、人体シリーズの生命なんてまさに大宇宙。どうやってこの瞬間を撮影しているの!赤ちゃんの誕生は奇跡以外何ものでもない!と驚かされます。

NHKでお気に入りのひとつは、アート鑑賞マニュアルの「美の壷」 日本文化の粋さがたまりません。陰影礼賛な美学を生み出した環境と人の文化。職人の匠の世界と遊び心、素敵ですね~。そしてもうひとつは、「プラネット・アース」 BBCとディスカバリーチャンネルとの共同制作による自然シリーズ。宇宙や自然の成り立ち、生命の歴史と地球の変化など、良くも悪くも言葉を失ってしまいます。


種子保存や生命存続の為に「こうなりたい!」と思う強い意志の積み重ねで、数万年かかったとしても現実にそう進化してしまうのがすごいですよね。よく賢者の教えなどにある「根拠のない自信を持て」と言うのは、まさにコレに近いのかも。

やる気というのは行動してから出てくるものなんだそう。まずは始めの一歩を踏み出す勇気や勢い。そこで何か喜びを感じることでその気になってくるんだとか。体験からの発見って一番説得力がありますもんね。小さくても良いから自分の中での気付きや進化をしていきたいなと思います。



Posted on 2009/06/19 Fri. 17:29 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

19

拾う神あり!奇跡の連鎖 

 
double-rainbow.jpg

いつもイベント毎に思うことなんですが、ありえない!ミラクル!と思うことが何度もあり救われます。その度に導かれ軌道に乗っている、見守られている安心感に包まれ、背中を押されるように頑張れてしまいます。手探りでひとり企画ひとり主催ながらも、ここまでイベントが出来てきたことは、先生方や友達、たくさんのアドバイザーのフォローがあり、協力者が集まってくれたおかげ。善意や思いやりの集合体であり、奇跡の連鎖。「ギフト」だと思っています。


好きなアートディレクターのひとり、森本千恵さんはコミュニケーションディレクターとしても活躍されている人。広告や物作りなど製作する時に、自分の中や相手の中ではなく、お互いの間に幸せが存在するように心掛けているそう。素敵なイメージですね~。

またWSで知り合った台湾で活躍するベリーダンサー Betty のコンセプトは、Love&Share.これはアメリカの師からの大切な教えで、自分だけでなく皆でシェアしてこそ、良い関係や場が作っていこうというもの。とても素敵なので私も心掛けるようにしています。


ショーやワークショップで私に出来ることは、興味深い楽しいケミストリーが起こるように、きっかけ作りとサポートが出来ればと思っています。周りの声を聞き取り、惹き出すべき魅力を見出し、場を作り人を繋げていく。製作スタッフや関係者、出演者やお客さま、先生方やWS参加者の皆さんの間に、心地良く前向きな気持ちが潤うよう、9月のイベントも頑張ります♪




Posted on 2009/06/16 Tue. 22:42 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

16

Serendipity / セレンディピティ 

serendipity.jpg


大好きな言葉のひとつ“Serendipity”  聞いたことありますか? ウィキでは、〔何かを探している時に、探しているものとは別の価値あるものを見つける能力・才能を指す言葉である。何かを発見したという「現象」ではなく、何かを発見をする「能力」のことを指す。平たく云えば、ふとした偶然をきっかけに、幸運を掴むことである。〕 と説明されてます。

おまじないのように唱えたくなる可愛らしい響き。私のイメージはペールトーンやパステルカラー。遊び心のある子供な感じ。日本で言う「良かった探し」に近いのかも。前向きに捉える、転換する気持ちのシフト。想念など考えが顕在化し身に起こっていくことを思うと、何事も自分次第なんだなとつくづく感じます。

でも悲しみや憤り、辛さや怒りに至ってしまう過程を辿っていくと、「愛情の枯渇で認めてもらいたい、自分を分かって欲しい」 という気持ちの表れだったりするので、そんな気持ちを見ていき対処する能力も欲しいなと思います。私のイメージでは日本的な渋い伝統色。わび・さび(侘・寂)や粋な世界。まだまだ足りません。



Tochka/トーチカというクリエイター二人が作る海外にも広がっている大人気の動画「PiKAPiKA」 懐中電灯のようなライトを長時間露光でコマ撮りしアニメにしたもの。まさにセレンディピティで見つけたアイデア。アーティストには夜の風景もこんな風に想像できてしまうんですね。





Posted on 2009/05/21 Thu. 14:29 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 2

21

メキシコの結晶洞窟! 

crystal-cave-1.jpg


突然ですが、石が大好きで以前結構ハマりました。コレクター癖があってアブナイので今は抑えてます。ジュエリーも好きだけど高いのでほぼ手が出ません。特に好きなのは原石で、手頃だしきれいな結晶体がたまらなくステキ。東京だと新宿と池袋で年に一度大きなミネラルショーがあり、世界中のバイヤーが集まってブースを開くので、格安で手に入ります。アクセサリーとしてすぐ作れるパーツもたくさん!聞いた話ですが新宿だと化石もあるからタモリ氏も来られるそうです。会いたいな~。

ちょうど今日TVを見ていたらNHKで、世界で唯一の水晶洞窟の特集があっていました。すごいっ!凄過ぎるー!人間が小さくなって結晶体に迷い込んだみたい。メキシコで見つかった高熱の洞窟にカメラが潜入して、信じられない映像が撮れてました。石好きには夢のような世界です。透明なので水晶かと思ったら違うんですが、宝石のように輝く結晶の森。目を疑うほどの規模にびっくりです。HPで予告動画が見れるのでぜひ見てくださいね。


知り合いのドクターに聞いたことあるんですが、どこだったか体内にできた痛い石も、ベンツのマークみたいな結晶模様で結構かっこよかったとか(笑) 人間も世界でひとつの結晶体ですもんね。それも常に進行形。命ありこんなにも感情豊かなものってないと思います。メイクやヘアスタイル、インテリアや作った食事、服のスタイリングや自分の動き、話す声や人間関係。これもすべて表現でその人の結晶・証みたいなものかもしれません。

今日愛らしい赤ちゃんにふれ合っている時も感じたんですが、赤ちゃんはまさに両親の愛の結晶ですね。しかも7~8割は水分で日々生まれ変わる体。水分が多いということは影響を受けやすいということ。変わってないようで日々少しずつも大きくも変化しているんでしょうね。どうするかは自分次第。間違いなく自然も人間もまだ分かっていることなんてほんのわずか。知れば知るほどおもしろいです。


Posted on 2009/04/18 Sat. 23:16 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 2

18

祝・WBC2連覇♪ 

images.jpg

イチロー。スゴイです。野球のルールやまつわること、何も分からないけど、素人さえも圧巻するパワーがありますよね。プロ意識とユーモアと共に愛される人柄。人間味溢れる人でありヒーローである姿はほんとサムライに見えます。偶然誕生日が同じなので勝手に親近感を持ち、誇らしく感じています。同じ日に生まれたのなら、私にもそんな力のかけらでもあるんじゃないかと、おめでたく思ってしまいます(笑)

日本人の世界での活躍って励まされますね。イチローの名言で、「誰よりも自分が一番自分の活躍を期待している。」っていうのが印象に残ってます。プレッシャーを感じつつそれを力にしていく強さ。イチローの場合、その力もパワーだけじゃなくスマートさを感じますね。あとびっくりしたのは、以前田村正和氏のドラマに本人役で出演した時、セリフを完全に暗記していたというエピソード。素人の自分がドラマに出る上で最低限できることだと言っていたそうです。当たり前とすることが違いますね。これが世界基準を持つ人達の感覚なのかも。

今回はチーム全体の雰囲気がまるで甲子園球児みたいで楽しそうでした。無邪気さとひたむきであったかい。仲間って良いなって思える繋がり。あの一体感と感動はきっと一生に一度味わえるかどうかかも。素晴らしいです。いつか叶うのならアメリカで戦うイチローの姿が見てみたいです。日本語で大きく手書きのポップ書いたの掲げて、同じユニフォーム着て、声出して応援したい。なんだかイチローの本が読みたくなってきました。名言に触れてテンションあげなくちゃ。


Posted on 2009/03/25 Wed. 12:25 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

25

言葉に収まりきれない 

くろーばー


昨日の天神FMもあっという間でした。なんともお恥ずかしいかぎりですが、楽しかったです。Sachさん、スタッフの方(またお名前訊き忘れました。)、ありがとうございました。書き言葉なら考えて直しながら出来ますが、話し言葉にして伝えるってなかなか難しいですね。ベリーやエジプトに関しては特に経験や勉強不足なので多少意味合い違うことを言ってしまったかも。間違っていたらゴメンナサイ。

感覚で捉えていることを共有できるよう言葉を選ぶというのにも詰まってしまいました。説明が多ければ分かるものでもないし、シンプルにまとまってないと伝わらないし。しっかり自分の中で確信し整理されたものでないと明確な言葉にはなっていかないですもんね。2月にあったWSで応えていくMIHOさんを見ていて、自分の中に答えが出ているから伝えられるんだなと思いました。


「ひとつの感情を言葉にした時、その言葉に収まりきれないどれほどの感情が失われるか。その一方、言葉によって思考が広がるからこそ、言葉の面白さがある。」とある人の本で読んだことがあります。言葉の価値観や意味合いも人によって個人差があるし、その時の心の持ちようや状況によっても違いますもんね。

質問も理解する為にどう展開させていくかセンスがいるので、司会者やインタビュアーなどコミュニケーション能力に長けている方はすごいなぁといつも思ってしまいます。頑張っている人達と接するのはほんと刺激になります。また3月イベントでもぜひMAKOさんZIZIさんの素晴らしさに触れてくださいね。またチケット代ご入金確認できた方には、確認メールを送信後にチケットをお送りしていますのでご確認下さい。よろしくお願いします。



Posted on 2009/03/06 Fri. 19:07 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

06

リリー・F 先生のえほん教室 in 福岡 

いきなりですが、以前からファンで念願だったリリーフランキー氏の講演会に行ってきました。京都にあるインターナショナルアカデミーが、とても羨ましい興味深いコースをたくさん主催されているんです。その中のひとつがえほん教室で福岡でもいくつか小規模ですが開催されています。リリーさんのはオプションクラスで、一般の参加も可能。とってもきれいにリニューアルされた警固神社の間でありました。お約束のように飛行機に乗り遅れたらしく、始まりは終了予定だった2時間後の5時で、終わりは2時間オーバーした9時(笑) お高めだったけど癒され本当に行って良かったです。

20090301205801.jpg

今回で福岡で5回目になるらしいこの教室は、えほん作家を目指す人たちが自作を持ち寄り、リリー先生に評価やアドバイスをもらうというもの。毎回ダントツレベルが高いという福岡教室の皆さんは、キャラも作品も個性豊かで、そこにリリーさんの突っ込みが入るので笑いが絶えず面白かったです。飄々とした中にも鋭い分析と楽天的かつ熱く前向きになれるサジェスチョンがあり、超ゆるキャラながらもスマートさを感じる人でした。

予め提出された質問票ではやっぱり創作の枠を超えた人生相談が多く、答えも的を得たものやリリーさんらしいすごい発想で笑いました。私も提出していたんですが時間が足りずスルー。でも最後に持参した本「東京タワー」におでんくんと宛名と共にサインを頂いて、少しお話出来たので良かったです。緊張してあまり笑えずありがとうも言えなかったですが、行った甲斐がありました。ちなみにお母さんの糠みその行方が気になっていたので訊くと、当時欲しいという人がいなくてダメにしてしまったそう。もったいない…。

20090301220631.jpg

表現する世界は何事も通じるものがあるはずと思い聞いた今回のリリーさんの言葉はなるほどと思うものがたくさんありました。「表現するものにその人が宿ってないとダメ。」「本気でしたいことは悩む前に少しでも下手なりにやり始めているはず。悩んだり意見をもらうのはそれから。」「偶然に出来てしまうことではなく、作り込んだもので伝えていく。」「説明しようとすると余計伝わらない。分からせようとするのと伝えようとするのは違うこと。」などなど。リリー氏の声とお話が大好きなのでもっと聴きたかったです。福岡でチャンスが増えることを祈ります!


Posted on 2009/03/01 Sun. 22:21 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

01

『あなたの人生で本当に大切にするべき27のこと』 


あなたの人生で本当に大切にするべき27のことあなたの人生で本当に大切にするべき27のこと
(2008/12/26)
原田真裕美

商品詳細を見る


原田真裕美さんの新刊、素敵な写真と共にあるメッセージが素敵です。


Posted on 2009/01/13 Tue. 12:40 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

13

吾木香という隠れ家 


知り合いが素敵なギャラリーカフェ・吾木香に連れて行ってくれました。サニー小笹店近くの道から急斜面の住宅街の小道を車で登りきった斜面にある小さなお店。冬に雪が降ったらどうなってしまうんでしょう。入り口から入るとカウンターがあり、少し階段を降りる毎に小さな部屋があって間取りにびっくりします。営業は木~土曜の12~18時しかしてないそう。隠れ家を見つけたって気持ちになる可愛いお店。つい居心地良くて話も止まらず長居してしまいました。店主さま、楽しかったです。ごちそうさまでした。


Posted on 2009/01/08 Thu. 18:10 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

08

おみくじとフォーチュンクッキー 

20090107114643.jpg
20090107114551.jpg

今日は、森に囲まれ中は広く開けて、静かに澄んだ空気に包まれている、そんな印象の護国神社に行ってきました。ちょうど1/7だったので七草粥や茶席が設けられていて、食べたかったんですが既に完売。テントの前には鉢に植えられた七草が紹介されていたので写真撮ってきました。漢字だとこんな字を書くんだ~、漢字って面白いーと改めて思ったのでした。そしてキレイな字ってステキ。年末年始、毎年のように年賀状を見ると、「書」を習いたいと切実に思います。そうやってまた1年が経つんですよね。


20090110185244.jpg

また花みくじ50円というのがあったので引いてみました。裏は英語表記!確か櫛田神社にはハングル語のおみくじがあると聞いたことがあります。グローバルですねー。ちなみに「デイト」には「内気になっては成功せぬ」とあり、コレが英語だと“Don't be shy, or you'll lose a good chance.”となってました。英語になるとニュアンス違って聞こえますね。

そういえばボウルダにいた時、中華を食べに行くと最後ウェイトレスさんが伝票と共にフォーチュンクッキーを置いていくので、結構これが楽しみでした。クラスメイトの大勢で行くとひとりずつ読み上げて笑いあってたんです。メッセージの最後に決まってある言葉を付け加え、意味あり気な内容にして笑いとばすというもの。私のは「あなたの好奇心旺盛なハートと神秘的な笑顔が良いよ」というメッセージ。意味深です。


Posted on 2009/01/07 Wed. 18:17 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

07

引越しや不動産などのお手伝い 

 
今ってもう引越しシーズン入ってるんですね。知り合いがあちこちでそんな感じ。不動産業界によると、一番動きがあるのは1~3月らしく、早いと11月から動き始めるんだとか。不動産に関することって何かとお金がかかりますね。

もし今後お引越しをお考えの方。連れ(納富)が専門分野なので、こちらにご連絡いただてのご契約だと、1ヶ月分などの手数料が要りません。主に福岡市に関して情報が多いです。また建築やビル管理、不動産全般の専門なので、何か困ったことなどご相談いただければ、交渉事は得意なので出来る限りフォローしますし、お手頃で良い業者にご紹介することも可能ですので、ご相談ください。


どんな人?という方には、いつも私の主催のイベントの時に手伝いをしてくれている、小市民代表のようなおじさんに見覚えあればその人です。土地勘も経験もありお世話好き。子供から老若男女、動物から虫まで愛される人。少しおっちょこちょいな博多っ子のおじさんですが、本人なりに一生懸命してますので、温かい目で見守って下さい。またお客様とのお喋りが大好きなので、静かに考えたい時は、優しくなだめるか小さく突っ込みをお願いします。

ちなみに大学時代はラグビーだけでなく社交ダンスもしてたらしく、たまにマダムのお相手をしてたそう(笑) リズム感はやたらと良いので、何でもパーカッションにしたり、カラオケのタンバリンも得意。いずれダラブッカ演奏ができるようになれば、二人で細々と旅芸人をしようかと思います。



ご連絡は下記の納富までご連絡ください。私のブログの紹介で、と言って頂ければ分かりやすいです。



満室工房 (代表:納富正史)

090-7385-5473
kyushudanji.masashi@gmail.com


Posted on 2008/12/11 Thu. 17:50 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 2

11

花園神社のお酉さま 

1009044335_63s.jpg


先日友達から誘われて新宿の花園神社へ「お酉さま」という祭りに行ってきました。どういうものかさっぱり知らないまま行ってみるとすごい混みよう。ちょうちんが入り口を照らし、すごい数の夜店が平行に軒を連ね、賑やかで活気に溢れてました。夜店の規模がすごくて一店舗がかなり大きな居酒屋ってお店も多かったし、いろんな地方や国の食べ物があったりバラエティに富んでるのが面白かったです。

何よりも一番多く夜店で閉めているのが写真のような縁起物のお飾り。正式にはなんていうんだろう。私は置けるタイプのものですが、定番は熊手に稲穂が付いて招き猫や七福神、小槌、花や松などが飾られたもの。それもごく小さなものからあり、大きなものはかなり立体的で、竹に縛られおみこしのように上下に揺らして歩く人もちらほら。というのも買ってからご祝儀にと別途払うと、お店の方が囲んで3・3・7拍子で盛り上げてくれるんですよ。これは結構楽しい。

納め神社だったか、そんな名前のところがあり、自分のネガティブな感情や邪気をここで捨ててしまうというとこや、芸事、おいなりさん、など大小お参りできるところもいくつかありました。芸事のところはホント小さなとこなんですが、かなり有名なプロダクション関係もよく訪れるそう。 私もひよっこパフォーマーとしてお参りしてきました。また新宿らしい業界な人も多く見掛けました。お店の人もお客さんもすごい上機嫌で気さくなので、こんなにもオープンな東京を味わうのは初めてな気がします。

時間で酉といえば12時という訳で、正式には夜中の12時から翌日の12時にあるお祭りなんだけど、最近は昼からあり夜通し賑わっては深夜過ぎまであっているそう。ちょうど行ったのは新月前日だったし、良い始まりになったよう。福岡では感じたことないような面白い活気が新鮮で楽しかったです。どうかご利益ありますように。


Posted on 2008/11/28 Fri. 11:34 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

28

北欧ツアー 

10099077837_s.jpg


弟がお友達とスェーデン・北欧の輸入雑貨等の仕事を始めるそうで、今北欧ツアーに行ってるそう。会社名はELPHAMEエルフェーム。ブログ見てるとすごい楽しそう。澄んだ空気と共にスマートな洗練さがありますね~。北欧モノってこだわりの中にも使い続けられるシンプルさがあるから日本人にも馴染みやすいんだと思います。国旗も好き♪

何かと最近「あ!これもスウェーデンだ」といろんなことに反応してる私。ご縁があるのかしら?と勝手に思っているところ。いつか行ってみたいな。オーロラも見てみたい。という訳で、写真見るだけでも気持ち良いのでお時間あるときにでもブログ覗いてみてくださいね。


Posted on 2008/11/10 Mon. 17:58 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

10

かるべけいこさんのレシピ本 

自然がくれた愛情ごはん―かるべけいこの野菜料理自然がくれた愛情ごはん―かるべけいこの野菜料理
(2008/07)
かるべ けいこ野中 元

商品詳細を見る


ここ最近は真面目に朝晩自炊。凝ってしまうと続かないので、どちらかというと粗食的な感じ。ごはん釜も復活させて雑穀やにがり入れて上手くいったり失敗したり。おこげができたり食べ切れなかったりするので、翌日は野菜など入れて雑炊やおかゆに。何でもスイッチがはいるとハマりだすいつものパターン。まったく単純です。

先日、定番料理のレシピ本が欲しいなと思い本屋に行ったらあまりの量とジャンルに圧倒され結局選べず・・・。そんな中、知り合いの本が出版されていてびっくりしました!熊本の田舎で自給自足している野中ファミリー。親友が親しい仲で、10年位前に誘われて数人で一泊させてもらいました。素朴な田舎暮らし。お子さんも伸び伸びと元気で可愛いかった~。ゴールデンがいて子供より大きかったんです。

食事は大きな土間でかるべさんが料理。冬は寒くて水に氷がはるそう。ごはんは粗食のほのぼのなアレンジ。創作過ぎない自然な美味しさなんです。ちょっとした発想でこんな家庭料理という新鮮さがある。今まで食べた自然食系の中でも一番好きなタイプ。当時からレシピ本あればな~と思っていました。

たまに福岡でも料理教室されてますがなかなかタイミング合わず。参加者集めて依頼しようかとも思ってましたがそのまま・・・。本屋で出版を知るっていうサプライズがなんだか嬉しかったです。あの生活をそのまま続けて形になり広がっているんですね。久し振りにHP見ると良い意味で変わらないまま続いている家族の記録がありました。 本屋アマゾンでも買えるそう。HPには確か食材の通販もあるので興味ある方はどうぞ。写真は全部ご主人の野中さんが撮られたものです。



そして今日、以前一緒にかるべさん宅に泊まりにいった親友と久し振りの会うため雑貨屋で待ち合わせ。ランチとお茶して夕方にその雑貨屋の前を通ったところで、親友が「けいとくん?」と呼び止めたら、10代の男の子が頷きました。それは野中ファミリーの長男、渓人くん!雑貨屋には熊本在住のかるべさんたち家族が揃っていました。すごいシンクロで、あっけに取られる私達。私は10年振り、親友は2年振りの再会でした。直前に最後いつ会ったかなんて話をしていたところだったんです。まさかのまさか、こんなこともあるんですね。かるべさんの本も好評で既に増刷されているそう。あえて調味料などの量の指定がないかるべさんらしいレシピ、気軽にシンプルに作れてオススメです。


Posted on 2008/11/02 Sun. 20:26 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

02

ニピコラのヘアケア プラスNシリーズ 

976704518_191s.jpg


ずっと良いヘアケアないかなぁ~と探していたら見つかりました!またマニアックな商品。でもそういうのが好きです。知る人ぞ知るとか、匠の世界とか、ピカイチのものとか、良い仕事してるとか、一点ものとか。自己満足ですがそんなものに惹かれます(笑)

ニッピコラーゲンってあるんです。ずっと知らなかったんですが、コラーゲンシェアでは一番なんだとか。世界で初めて可溶性のコラーゲンを開発したのでも有名。その中でもヘアサロンZACCと共同開発したヘアケア「プラスN」シリーズが良いそうです。という訳で早速シャンプーとトリートメント(デイリー)を使い始めました。確かに言われたとおり髪が軽くなります。そして安心して使える。これが良いですね。容器のデザインも可愛いです。


ヘアケアやボディシャンプーなどには人工的なシリコンが入ったものが多く、髪や肌がツルツル・スベスベになっていきます。が、そのコーティングで皮膚呼吸が出来にくかったり、パーマやカラーが出来にくくなったり、垢擦りも滑って出にくいらしいんです。商品の成分にジメチコンとかそのような名前が入っていればそれがシリコン。確か水溶性のものだと良いらしいんですが、そうじゃないと髪も重たくなるそうです。

プラスNのトリートメントは、2つの容器がくっついてます。ひとつは毎日使うデイリーと、もうひとつは週1のウィークリー。デイリーを毎日使い、週に一度はそのデイリーを洗い流さずにウィークリーを付けて、さらにトリートメント効果を上げるというもの。このヘアケアはノンシリコンというだけでなく、低分子コラーゲン配合だから潤いもキープ。


飲むコラーゲンもあるそう。筋膜も水とコラーゲンで出来てますからね。確かに大事です。そういえばE・ケイシーもコラーゲンはあらゆる栄養素の吸収にも良く、すべての腺の活動にも良いので毎日摂るべきだとリーディングに残してました。知り合い数人が偶然飲んでいたんですが、飲みだすと髪・肌・爪も違うんだとか。だんだんと欲しくなってきました。外からだけでなく、内側からもケア。きっと良いでしょうね~。


Posted on 2008/10/28 Tue. 11:14 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

28

遊び心を忘れずに 

669772142_227s.jpg


ある女優さんのインタビュー記事の中で、「人は安定を求めるけど、いつも揺れている」とありました。今からどうしようか、何を着ようか、などなど。確かにそれが自然だし、止まったり決まってしまうと面白くない。川の流れもまっすぐではなく、うねりがあるからこそ豊かな大地や生命が宿るんだとか。意味のある寄り道なんですね。余計な力の抜けた柔軟性があるからこそ、力みを逃がししなる強さがある。迷ったり悩んだりする、それが生きている人間だもんね、と共感しつつ読みました。カンペキに何でも卒なくこなす近付きがたい印象の女優さんだったけど、なんだか力が抜けていて自然体で親しみが湧きました。

私のセッション前後ではクライアントさんにバランスボードに乗ってもらい、重心や身体の力み、抜け具合、ゆがみなどを体感していただきます。その時も生きている人間ですから完全に止まることはありません。たいていの方はセッション後に全身の脱力を感じられ、力んでいたことにびっくりされます。軸が整い、余計な力が抜けると、丹田に自然とスイッチが入り楽に安定し立つことができます。その時も止まっているようで、湖の水面のように全体にバランス良く揺らいでいる。それが理想です。

利き手、利き足、利き目、もあるし、日常生活において、身体に負担のあることはたくさんあるので、完全にバランスの取れている人なんていません。負荷がかかるからこそ、筋肉や骨も強くなっていくし柔らかくもなるので、悪いことばかりではありません。ただ無理な負荷がかかり過ぎると故障の原因にはなるので、なんらかのリセットやケアなどをされることをオススメします。脳や心と筋肉は密接な関係にあるので、身体だけでなくメンタル的にも柔らかく緩めることも大事なキー。何でも楽しみを見つけること、遊び心を持つことが、前向きなベクトルに転換させやすい気がします。

アメリカ人の知り合いは、試験など緊張する場にはおかしな靴下を履いて行くんだとか。見た目にはきっちりとしたお堅めのスーツで決めていても、見えない靴下はおもいきり黄色でスマイル顔のアニメ入りだとか、ちょっと笑ってしまうものを身に着けておくと緊張もほぐれるからだそう。確かに、実は今日こうなんです・・・(笑)と自分にしか分からないギャップがあれば、日々楽しいでしょうね。そんな人と一緒にいるのも楽しいし、周りにもきっと伝わってるはず。そんな風にいたいなと思う今日この頃です。


Posted on 2008/09/20 Sat. 21:30 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 2

20

広告学校 & 広告批評・休刊 

page0.jpg



昨日カラヤンのことでコラムニスト天野祐吉さんのコメントを書いたんですが、以前にお世話になったことがあり、とてもセンスとユーモアのある素敵な方でした。媒体ではたまにNEWS23やNHK、通販生活などで拝見するので、変わらず元気な姿を見ると嬉しくなってしまいます。マドラ出版の広告批評という小さな本があり、これの発起人で確か編集長もされていたのが天野氏。この本から東京ではかなり昔から広告学校というのがあり、そこから有名なコピーライターなどが輩出されてます。面白いところで言えば、ナンシー関さんとか。当時からとても個性的だったそうです。


かなり昔ですがこの広告学校の福岡校が3期までありました。私は当時さまざまな講演会に行くのにハマっていたので、すごい講師陣の顔ぶれに迷わず2期へ申込み。東京と福岡の第一線で活躍しているコピーライターやクリエイターの話を聞くことができました。思えばその中で強烈な個性で話の面白さを持っていたのが、ハイパーメディ・クリエーターの高城剛氏。どんどん引き込まれるリズミカルなトークは、今思えばかなりケレン味を感じる内容でしたがとても面白かったです。まさかエリカさまの彼氏として注目を浴びるようになるとは^^; この時に印象に残った「移動距離はアイデアに比例する」というのは、ずっと今でも私の原動力のひとつです。


天野さんが校長となっている広告学校で、福岡校では柳川合宿というのが1泊2日であり、天野先生やカップヌードルのHungry?を作った中島信也氏、あともうひとり有名な方、ペプシマン作った大貫卓也氏だったかな・・・、昔過ぎて覚えてませんが、贅沢な顔ぶれから指導いただき、グループに分かれ柳川のTVCMを作るという課題を徹夜で取り組んだのを覚えてます。ちなみに苦戦していた私たちのグループに中島さんの広いお心で「中島信也賞」というのをいただきました。強面なんだけど低く響く声に思いやりのある優しい方、という印象。さっき知ったんですが、八女の黒木町出身なんですね。そして一番楽しかったのは、柳川合宿での天野さんの講演。世界の優秀なCMを紹介してくれました。


そんな思い出深い広告批評なんですが、ウェブやメディアなどCM業界も変わってきたのもあり、きりの良い30周年を期に2009年4月号で休刊になるそう。そして東京で続いている広告学校も50期で最後。熱く盛り上がるでしょうね~。東京だったら絶対私参加してます。特にCM業界に進みたかった訳ではないですが、今の時代やマーケット、人をどう読むか、新しいモノを生み出すには、という話がたくさんあり、とても興味深く世の中を見る楽しさができました。広告批評が終わってしまうのは本当にザンネンですが、また新たな何かが始まるのかも。たくさんのエッセンスをくれたことに感謝します。



Posted on 2008/06/11 Wed. 16:35 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

11

魅力的な新月 


友達の星読みサイト、triple-nuts-chocolateより引用してご紹介です☆

5/27~6/20まで、水星が逆行するそう。水星逆行時には、通信や交通の乱れ、コミュニケーションの行き違い、うっかりミス、遅刻遅延、どんより感、イライラ感が多くなったりするそうです。でも反面、失くし物が出てきたり、家出の猫が帰ってきたり、懐かしい人との再会、などの現象もあるんだとか。もちろん何も感じない人もたくさんいます。年3,4回の水星逆行にはそれなりの恩恵があって、見直し作業や再会には良い時。心を休めゆっくり過ごすのが良いかもしれません。

そして6/4(水) 4:23 a.m.に、双子座13度でとても魅力的な新月!新月の瞬間、日本の東の地平線上に月、太陽、金星がそろい、そこに逆行する水星が近付くそう。テーマは、「癒しの時、気付きの時」。古傷が表に出る人もいるかも。でもうきうきわくわくな、ジョイフルライフの始まり!っていう空模様だそう。新月は何かを始めるのにとても良いパワーとタイミングを持っているので、この日をきっかけに何か始めるのも良いし、気持ちや意識を切り替えるのにも良いかも。私も何にしようと考えてるとこです。

詳しくは triple-nuts-chocolate をご覧下さいね。フラワーエッセンスのご紹介もあります。



Posted on 2008/05/28 Wed. 15:16 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

28

癒される ツブログ 

ご存知の方も多いと思いますが、立ち読みで知った「ツブログ」 粒という猫の日記を飼い主が綴っているものなんですが、単なる家族ではなくまるでアニメの世界のようなピースフルな動物家族なんです。犬2匹にウサギ2匹、シマリス1匹を飼っている中、雨の降る日に産まれたばかりで捨てられた子猫4~5匹を持ち帰ったところ、犬の母性が目覚めて育て始めたというのが始まり。しかも皆仲良くまったり暮らしてるんです。それがまた可愛い♪ブログで人気になって書籍化もされたそう。いいなぁ、こんな生活。 癒されます。


Posted on 2008/04/17 Thu. 15:04 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

17

ダメ元で楽しんでみる 

 
変わりたいな、やってみたいな、興味あることにトライしてみたいと思うことは誰しもあっても、それをどこまで行動に移すかは本人次第。する前からダメと思うならもちろんそれまでだし、ダメもとでも続けていると形になってきたりする。お気楽に楽しむのもたまには必要。こういうのも鈍感力なんでしょうね。おめでたいというか^^ でもそんなちょっとした勇気や可愛い勘違いが、大きな成長になるんじゃないかなと思います。時々行き過ぎない程度に客観的になれば、バランス良く楽しみながら過ごせそうです。

自分に合っているもの、相性の良い場所や人、物事を見つけるのは、なかなか簡単ではないですよね。頭では余計なことを考えてしまうので、迷った時は体の状態で様子を見ると案外判断しやすいかと思います。体はごまかしがきかないので正直。「今自分がどう感じているか。リラックスし楽しめているか。」例えば新しい家や学校、何かを選択する時、気持ちよく呼吸が出来ているかなど、気が向いたら試してみてください。とてもシンプルに答えが出やすいと思います。

自分に素直になるとどんどんご縁も繋がってくるはず。私もここ最近、特に巡り合わせの面白さを感じているんです。間違いなく今の自分に必要な事なんだろうなと思ったりする日々。残り1ヶ月弱の今年もまだいろんな出会いがたくさんありそう。もちろん喜怒哀楽する毎日ですが、これからどんな展開があるのかとても楽しみです♪


Posted on 2007/11/13 Tue. 12:15 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

13

「パスワーク」 道を進み得られるもの 

パスワーク―自分を変えたいと思うすべての人へ パスワーク―自分を変えたいと思うすべての人へ
エヴァ・ピエラコス (2007/04)
ナチュラルスピリット

この商品の詳細を見る

星読みしている友達がオススメしていた本「パスワーク」この本のテーマは「道」を進む、ということだそうです。どんな「道」なのか、簡単に説明するとこちら↓

『弱さを悟る道では、強さを得られます。痛みを悟る道では、楽しみや喜びを得られます。恐怖を悟る道では、安心や安全を得られます。孤独を悟る道では、満足や愛や仲間を得られます。絶望を悟る道では、本当の正しい希望が得られます。子供時代の不足を悟る道では、今の満足を得られます。』

行き詰った時、ぶつかった時、落ち込んだ時こそ、何かの学びのプロセスであることは、乗り越えて振り返った時によく感じますが、その過程できっと何か得られ成長するはずなんだと、一瞬でも思えると気持ちが救われるかも。


高くジャンプするにはその分腰を落とし踏み込むことが必要なのと同じなんでしょうね。赤ちゃんの成長にも今まで出来たことが一時的に出来なくなり、更に前より成長し動くようになる過程があるそうです。一旦運動神経細胞などが整理される作用だとか。

上手く思うように動けずダメだと思うこともあるかもしれませんが、きっとそれは必要なプロセス。試行錯誤しながらも神経細胞が静かに育っているんだと思います。あーでもないこーでもないと動くことが一番必要な練習時間なのかもしれないですね。地道に前向きに楽しみながら動いていきましょう♪ 


Posted on 2007/11/11 Sun. 17:41 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

11

福岡国際マラソン 

283117195_33s.jpg

 
 私のセッションルームは博多駅前。大通りに面していて今日は福岡国際マラソンのコースでしばらく通行止めになりました。防寒対策をしてTVやベランダからタイミングを見つつ下に降りて応援。冷たい空気の中、間もなく先頭集団がすごい勢いで走行!短距離でもあのスピードはかなり早く見えます。

 皆さん脚や鼻などにキネシオテープをあちこちに貼ってるんですね。フォームを見ても首肩固まってたり首傾いたり、背中反ってたりと結構ロックしてて身体きつそう。ついほぐしてあげたくなります。

 最後の選手まで応援してたんですがその間20分。ゼッケンの番号から見ても結構な選手の数が走っていたと思うんですが、案外差がないんですね。いろんな人種の選手達は表情もいろいろで、苦しく辛そうな人もいれば淡々としてる人、中には余裕ある人や楽しそうにしてる人もいました。何を考えて走っているんでしょう。 選手の皆さん、お疲れさまでした。

Posted on 2006/12/03 Sun. 18:04 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

03

風邪でナチュラルデトックス 


 風邪などで体調を崩されてる方が多いようですね。年に一度くらいは風邪をひきナチュラルデトックスも必要だとか。そして何より免疫力を高めるには日々楽しみ笑っているのが一番!ネガティブな感情は封じ込めずたまには発散し、自分が喜ぶことをたくさん与えてあげましょう。

 ちなみによくクライアントさまから「この仕事疲れるでしょう、大変じゃないですか?」とお気遣い戴く事が多いんですが、私はセッションが大好きですし、自分のセッションルームで働けることをとても幸せに思っているので、逆に嬉しいんですよ。またこの仕事の良いところは「癒すことで癒される」というもの。いつも皆さんの変化に驚かされ、笑顔に癒され元気付けられます^^ こちらこそありがとうございます、というキモチでいっぱいです。

Posted on 2006/12/01 Fri. 12:22 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。