08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

遊び心を忘れずに 

669772142_227s.jpg


ある女優さんのインタビュー記事の中で、「人は安定を求めるけど、いつも揺れている」とありました。今からどうしようか、何を着ようか、などなど。確かにそれが自然だし、止まったり決まってしまうと面白くない。川の流れもまっすぐではなく、うねりがあるからこそ豊かな大地や生命が宿るんだとか。意味のある寄り道なんですね。余計な力の抜けた柔軟性があるからこそ、力みを逃がししなる強さがある。迷ったり悩んだりする、それが生きている人間だもんね、と共感しつつ読みました。カンペキに何でも卒なくこなす近付きがたい印象の女優さんだったけど、なんだか力が抜けていて自然体で親しみが湧きました。

私のセッション前後ではクライアントさんにバランスボードに乗ってもらい、重心や身体の力み、抜け具合、ゆがみなどを体感していただきます。その時も生きている人間ですから完全に止まることはありません。たいていの方はセッション後に全身の脱力を感じられ、力んでいたことにびっくりされます。軸が整い、余計な力が抜けると、丹田に自然とスイッチが入り楽に安定し立つことができます。その時も止まっているようで、湖の水面のように全体にバランス良く揺らいでいる。それが理想です。

利き手、利き足、利き目、もあるし、日常生活において、身体に負担のあることはたくさんあるので、完全にバランスの取れている人なんていません。負荷がかかるからこそ、筋肉や骨も強くなっていくし柔らかくもなるので、悪いことばかりではありません。ただ無理な負荷がかかり過ぎると故障の原因にはなるので、なんらかのリセットやケアなどをされることをオススメします。脳や心と筋肉は密接な関係にあるので、身体だけでなくメンタル的にも柔らかく緩めることも大事なキー。何でも楽しみを見つけること、遊び心を持つことが、前向きなベクトルに転換させやすい気がします。

アメリカ人の知り合いは、試験など緊張する場にはおかしな靴下を履いて行くんだとか。見た目にはきっちりとしたお堅めのスーツで決めていても、見えない靴下はおもいきり黄色でスマイル顔のアニメ入りだとか、ちょっと笑ってしまうものを身に着けておくと緊張もほぐれるからだそう。確かに、実は今日こうなんです・・・(笑)と自分にしか分からないギャップがあれば、日々楽しいでしょうね。そんな人と一緒にいるのも楽しいし、周りにもきっと伝わってるはず。そんな風にいたいなと思う今日この頃です。


スポンサーサイト

Posted on 2008/09/20 Sat. 21:30 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 2

20

9.27.Sat. Medvacances in Fukuoka ! 

c0008520_17542782.jpg

日本で唯一のよろずエキゾ風物ライター/DJ サラーム海上さんが来週土曜27日に福岡に来てDJされるそう!地中海バカンスという各国に広がるイベントが百道マリゾンの海岸食堂で16時オープン。地中海ビュッフェもありつつ1,000円なんてステキです。サラームさんのブログにも紹介されてますよ。福岡で活躍していたシリル氏もDJで参加したり、フラもあったり、内容盛り沢山で楽しみです。


Posted on 2008/09/19 Fri. 13:20 [edit]

category: Stage&Art

TB: 0    CM: 0

19

学んだり遊んだり 

お友達のtriple-nuts-chocolateさんが、ブログ星*花日記で、カナダ・トロント生まれのピアニスト グレン・グールド の星読み書いてました。 星読めるとこんな切り口から人や物事が見えて面白いですよね。

私も彼のCD揃えたいです。フジコさんも絶賛ですもんね。他にも揃えたいCDやDVD山ほどありますが、キリがないんですよね。ちなみに私はリストと同じ誕生日。あとイチロー、カトリーヌ・ドヌーヴ、クリス・ペプラー、ロバート・キャパ、etcなど。一緒だと嬉しくて、一方的に親近感沸きますね。そういえば、くされ縁の友達はベートーベンと一緒です。^^;

リストと同じ生まれだったせいか、無謀にも中一のピアノ発表会の曲にラ・カンパネラを弾きたいと楽譜まで買い、先生にお願いした覚えがあります; とんでもないですね。できるわけがありません。先生も返答に困ってました。結局ベートーベンの悲愴になったんですが、これで撃沈。自分の実力や素質の限界に打ちのめされ、結局高一でピアノを止めました。

二十歳過ぎからジャズピアノにトライしましたが、ここでまた撃沈。譜面にある音符しか弾いてこなかったので、コードやメロディからアドリブに転換させる回路が思考も運動神経もないんです。基礎や成り立ちなどを学ぶのも大切だけどそれだけだと捕らわれ過ぎてしまう。同時に遊んだりひねったりユニークさなど表現の幅を広げることも、早いうちから学んでいくことがいかに必要か身に染みました。

もちろんどちらのバランスも大事だと思うんですが、バレエで言うと、クラッシックだけでなく、モダンやコンテンポラリー。語学で言うと、文法やリーディングだけでなく、会話やライティングなど実践とか。できれば柔軟な子供の時期からが理想ですよね。自分や物事を知るには、周りを見渡し客観的にもポジションや中身を見ることで、よりクリアに見えてくる気がします。広げすぎると焦点がぼやけてしまいますが、いろんな世界を覗くことにより引き出しが増えてくると思います。

それに豊かなベースがあってこそのアドリブですもんね。まだまだひよっこの私はなんでも基礎すら未熟です。すべてから学び得ることがあると思うので、今後もいろんな世界や人と触れて行きたいなと思います♪


Posted on 2008/09/17 Wed. 14:58 [edit]

category: Me

TB: 0    CM: 0

17

第2回AKKOモダンバレエダンススクール発表会 

 
終わりました!AKKOさんのモダンバレエダンススクールの第2回発表会。いつも明るく弾けているAkkoさんとは、同じピラティスジャパン1期生からのお付き合いでお世話になりました。長年のモダンダンスのキャリアと保母さんの経験を活かされ、3人のお子さんの育児をされながら、子供達にもダンスレッスンをされています。2年に一度の今回はテーマがディズニーで子供から仲間のインストラクターもディズニーキャラを演じるというもの。会場は満席で立ち見もいっぱい、ダンスの先生方も来られていたようです。

今回もたくさんの子供たちが出演しました。あどけないながらも次々と手作り衣装に着替えて踊る姿が可愛いかったです。友達のインストラクター達もたくさんのキャラで踊りました。ジャズなアラジン、ピアノ生演奏と共にジャスミン、コミカルなトゥシューズの3匹のこぶたとオオカミ、7人の小人と白雪姫、不思議の国のアリスでは走り踊るうさぎ、伸びやかなピーターパン、面白いドナルドダックなどなど。

私は前回、終始朗読などのナレーションでしたが 今回はご案内やご紹介などのアナウンスのみ。ダンスもと依頼を戴いたので勇気を出して、アラジンではエジプシャン、ノートルダムの鐘ではジプシー、キャラをイメージして踊ってみました。まだまだベリー初心者の私ですがたくさんのインストラクターが踊る中、こんなチャンスを戴けて嬉しかったです。当たり前ですが、インストラクターの皆は培ってきたものが違いますね。長年毎日ダンスやステージと向かい合ってきたのがよく分かります。そんな中で楽屋もステージも楽しく勉強になりました。みんなありがとう☆ DVD観るのが楽しみです。

舞台作りってとっても楽しいですね。製作やサポートの協力あってこその共同作業だし、成功するとこの上ない嬉しさがある。打ち上げ「らるきぃ」のパスタも美味しかったです。子供達やご父兄、観客の皆さん、製作スタッフや出演者、お世話になった皆さん、そしてAKKOさん、お疲れさまでした!ありがとうございました♪ 写真が手に入ったらアップします。


Posted on 2008/09/14 Sun. 22:39 [edit]

category: Dance

TB: 0    CM: 0

14

Omar Faruk Tekbilek緊急来日公演! 

スーフィー音楽好きやベリーされてる方だとご存知の方も多いと思いますが、Omar Faruk Tekbilekが緊急来日で初公演をするそうです!! アルバム「Mystical Gardens」に入っているShashkinがトリップしそうなほど好きなので(笑) 飛んで行きたい思いですが今回は行けません・・・(涙) 先日ダンスショーのキャンドルで使った曲も、アルバム「Crescent Moon」の3曲目Salute to the Sun でした。大好きです、こんな音の世界。ろまらくだでの2ステージ、とても贅沢です。まだチケットあるか分かりませんが超オススメです。サラーム海上さんのブログやラジオでも紹介されてました。ブログからyoutubeも見れますよ。


Mystical GardenMystical Garden
(1996/08/06)
Omar Faruk Tekbilek

商品詳細を見る

Crescent MoonCrescent Moon
(1998/11/24)
Omar Faruk Tekbilek

商品詳細を見る



下記はHippyShakeさんのマガジン号外より引用させて戴きます・・・。


●Omar Faruk Tekbilek緊急来日公演のお知らせ

「Shashkin」はじめ数々の名曲を世に送り出してきたOmar Faruk Tekbilekが急遽来日公演を行うことになりました。東京1日(2回)のみの公演です。この機会をどうぞお見逃しなく!!!

日時:9/21(日)18:00/20:30
会場:東中野「驢馬駱駝」
料金:前売り5,000円 当日6,000円
問い合わせ、予約:
skydancers@dakinirecords.com 
03-3948-1662
後援:Dakini Records, Kervan Serai, Studio Ritam

来日公演メンバー:
Omar Faruk Tekbilek (Ney, Vocal, Baglama, Zurna, Perc.)
Bahadir Sener (Kanun)
Yannis Dimitriadis (Keyboards)
Itamar Erez (Guitar)
River Guerguerian (Percussion)
Murat Tekbilek (Percussion)

---------------------

Omar Faruk Tekbilek/オマール・ファルック・テクビレク [アルバム試聴可]

世界各地で演奏するミュージシャン。彼の音楽はトルコや中東の音楽のスタイルをブレンドした上、民族音楽、フラメンコ、そして特にスーフィーの要素を取り入れている。シンプルな民族音楽から恍惚とさせられるインストルメンタルまで、テクビレクのバンドは深く聴き入る音楽と、踊りのための音楽の両方を演奏する。ネイ(竹笛)の名演奏家として知られるテクビレクだが、歌、バグラマ(中東のリュート、またはギター)やズルナ(オーボエに似た木管楽器)でも自ら伴奏を加えている。

テクビレクはトルコ人とエジプト人の両親をもち、南トルコで育つ。イマームになるために神学校に通うが、すぐに仏教、キリスト教、バラモン教、ヨガ、太極拳など、イスラム教以外のスピリチュアルな教えを学び始める。イスタンブールに移り住んでから古くから伝わるスーフィーの一派で、旋舞教団として有名なメヴェヴィー教団のダービッシュたちと出会う。1976年にアメリカに移住後、特にバンド“The Sultans”でベリーダンサーのための演奏を通じて、長年自らの音楽を発展させる。1988年にプロデューサー、ブライアン・キーンの依頼でドキュメンタリー“Suleyman, the Magnificent”の音楽を手がけることになり、テクビレクのレコーディング・アーティストとしてのキャリアが始まる。キーンは最も新しいアルバム“Tree of Patience”もプロデュースしている。レコーディングとツアーを続ける中、テクビレクの主な原動力は音楽とスピリチュアリティだと言う。彼曰く、「私にとって音楽を演奏することは祈ることだ。」



Posted on 2008/09/12 Fri. 12:16 [edit]

category: Arabic Culture

TB: 0    CM: 0

12

下村由理恵福岡バレエWS 主催事務局より 

E4B88BE69D91A41c.jpg


世界トップレベルのプリンシパル、下村由理恵先生に基礎から指導を受けられる貴重なワークショップが初めて福岡市内で開催されます。今回ご縁あってお手伝いさせていただくことになりました。私もとても楽しみです。


*主催事務局よりメッセージ*地元福岡が世界に誇る由理恵先生を講師に迎え、バレエを学ぶ子供達の未来への夢、ダンサーたちの希望実現の手助けを行うことを目的とし、誰でも自由に参加できる短期型のワークショップを提供します。 受講者の情熱に支えられ、2007年までに北九州小倉にてワークショップが開催。札幌から沖縄まで全国のバレエスタジオから参加して戴きました。

ワークショップ10回目を迎えた昨年2007年9月24日、1つの節目として講習会受講者による「ドン・キホーテ」ハイライト版を 演出・振付/篠原聖一、主演/下村由理恵・佐々木大、と共に北九州芸術劇場で公演。前例のない素晴らしい経験を分かち合いました。今年初めての福岡でのワークショップ、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。




☆前の関連ワークショップ情報もご覧下さい。


Posted on 2008/09/10 Wed. 16:19 [edit]

category: Dance

TB: 0    CM: 0

10

第1回 下村由理恵 バレエワークショップ in 福岡 

E4B88BE69D91A4_4c.jpg


世界トップレベルのプリンシパル、下村由理恵先生に基礎から指導を受けられる貴重なワークショップが初めて福岡市内で開催されます。今回ご縁あってお手伝いさせていただくことになりました。私もとても楽しみです。

2008年10月11(土)~13(日)、福岡市南区のグリーンカレッジ2階A研究室にて各クラス定員30名。 A小学生1~5年、B小学生6年~中学2年生、C中学3年~シニア、にクラス分けしての3日間で25,000円。どのクラスもポアントありですが、基礎が大切なので初心者も歓迎だそうです。お申し込みは、申込規約を確認・同意の上、受講クラス、氏名、年齢、住所・連絡先を明記の上、Eメール k.m.o.-ship@crux.ocn.ne.jp 、もしくはFAX 092-552-7402 にて。


【ワークショップ申込規約】 (1)主催者は疾病や紛失、その他の事故に際し、応急処置を除いて一切の責任を負いません。(2)年齢・性別の虚偽深刻、申込者本人以外の受講(不正受講)は認めません。その場合、受講が取り消されます。(3)ワークショップ中の映像・写真・記事・記録・申込者の氏名、年齢、住所(国名、都道府県名、または市町村名)等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。(4)主催者は、個人情報の保護法例を遵守し、参加者の個人情報を取り扱います。(5)本ワークショップは国内の関連するすべての法律を遵守し、実施されるものとします。


福岡ワークショップに関するお問い合わせは主催までお願いします。 《福岡YSBワークショップ事務局》 Eメール k.m.o.-ship@crux.ocn.ne.jp  FAX 092-552-7402  TEL 090-6632-5620



☆前後の関連ワークショップ情報もご覧下さい。

Posted on 2008/09/09 Tue. 15:22 [edit]

category: Dance

TB: 0    CM: 0

09

第32回全国合同バレエの夕べ in 上野 

 
約1ヶ月前の観劇レポートですが、今年8月初旬にあった日本バレエ協会創立50周年記念の「第32回全国合同バレエの夕べ」に行ってきました。日本を代表するバレリーナ下村由理恵さんが踊られるというので、ご縁あって由理恵アンサンブルの方やご父兄、由理恵さんのお母さまと一緒に全演目を堪能。休憩も含めて5~6時間はあったでしょうか。全国支部の個性溢れる踊り、素敵でした。

第4部最後、東京支部の振付とダンスをされた由理恵さんはまるで20代のダンサーみたい。とてもスマートでキレがあり、安定しつつ軽くサラリと踊ってしまう感じ。でもニュートラルで揺るがない『私』という意思がしっかり座っていて、踊りだけでなく心にもぶれがない感じ。尋常じゃない踊り込みが伺えます。バレエテクニックを熟知している訳ではないですが、素人の私から見ても気持ち良く圧倒される踊りでした。福岡の誇りですね。

今回の東京支部は確かオーディションで選ばれた40名近い顔触れ。 皆さん貴重の経験ですね。羨ましいです。また九州北支部も個性あって印象的でした。やっぱり九州、福岡という熱い感じがしました。10月に福岡である由理恵先生バレエWSをお手伝いすることになったので楽しみです♪ 



☆後の関連ワークショップ情報もご覧下さい。



Posted on 2008/09/08 Mon. 14:38 [edit]

category: Dance

TB: 0    CM: 0

08

ベリーダンス ディナーショー in 福岡 

砂原さんが10月にベリーダンスショーをされるそうです。砂原さんのタンヌーラも見れるし、東京からはmiftaahさんも来られてファイヤーもされるそう。他には大分よりNao(添田直子)さん、福岡の京華さん、私は受付などお手伝いに入る予定です。場所はキャナルシティ近くのホテル・イルパラッツォ地下にあるクロッシングホールと贅沢な空間です。チケットは残りわずかだとか。詳細は下記をご覧下さい。また、海老原美代子先生HPのニュースのフライヤーをご覧になれます。



ベリーダンスディナーショー in 福岡
~アラビアンナイト~

2008年10月5日(日)
【開場】17:30 【ディナータイム】18:00~
【開演】ダンスショー 19:00~20:00予定

場所 ホテルイルパラッツオ・クロッシングホール(福岡市)
演出 巽慎之介
監修 海老原美代子
出演 砂原、京華、Nao <ゲスト>miftaah(東京)


チケット 前売7,000円 当日8,000円(ブロック指定席)
(コース料理&フリードリンク2時間&ショーチャージ含む)
ローソンチケット(L コード86438)


主催 ベリーダンスディナーショーin福岡 実行委員会
協賛 SOYJOY大塚製薬株式会社
協力 海老原美代子ベリーダンスグループ 


★チケット・お問い合わせ
ベリーダンスディナーショーin福岡 事務局(株式会社P.E.R内)
Tel:092-761-7758 E‐mail:sahara@per-japan.co.jp


Posted on 2008/09/04 Thu. 12:17 [edit]

category: 海老原美代子

TB: 0    CM: 0

04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。