10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ジャクリーン アラビアンダンス・ラスト公演 @ティエンポ 12/26 

 
去年ショーでお世話になったサンチョパンサ。
今となっても思い出深い、私にとって
大きく一歩チャレンジしたショーでした。

そんなティエンポが今年になり西通りを挟んだ大名に
大きく新しく移転しています。とても広いんです。

確かこちらに来日されてる皆さんは
数ヶ月毎に入れ替わり、
いろんな方のレッスンが受けられるんですよね。


thumb_event_2.jpg

そして数ヶ月前からアラビアンダンスも
来日された講師による講座に入っているんです。
でも時が経つのは早し。もう帰国予定。
そのお別れと来日される新講師のお披露目を兼ねて
またパーティがあるそうですよ。

最初のジャクリーンさんのお披露目ショーにも行けなかったので
今回こそぜひ伺いたいと思っているんですが、仕事次第・・・。
タイミング合う方、ぜひ行ってみてはいかがでしょう。
アラビアン料理も食べられるそうですよ。

下記がご担当の方からいただいた概要です。
詳細はタイトルリンクからご覧ください。


=================================================

ジャクリーン・タウイル ラスト公演
 アラビアンダンス ディナーショー


日時: 2010/12/26(日) オープン19:00 / スタート20:00
会場:ラテン文化センターティエンポ館内「ティエンポ ホール」
前売:¥3,000 (ティエンポ会員¥2,500)
当日:¥3,500

サンチョパンサ特製ディナープレート:¥1,500(要予約)
 *お食事をご予約の方より前列席へご案内(お席はお選びいただけます)
 *お食事予約のない方は、入場時ワンドリンクチケット(@500)要購入

出演:
 ・ジャクリーン・タウイル (ティエンポ アラビアンダンス講座現講師)
 ・ロミナ・ネメール (ティエンポ アラビアンダンス講座新講師)
 ・AZIZA (momoiベリーダンススタジオ所属ダンサー)
 ・satomi (momoiベリーダンススタジオ所属ダンサー)

================================================

スポンサーサイト

Posted on 2010/11/29 Mon. 13:42 [edit]

category: Bellydance

TB: 0    CM: 0

29

家族の風景 

 
いつも癒される
タカダファミリーの家族の風景。
イマドキな擦れた感じがなく
自然奔放に育っているまんまの子供というのかな。

私が子供の頃に周りにいた子供達のような
やんちゃな可愛さを持った
子供らしい子供と言ったら良いのかな。

愛情いっぱいのアキコさんやダンナさん、
こんな両親の間に包まれていると
こんなに伸び伸びとした子供になるんだろうなと
思いながら、毎回何気ない日常にある
家族の風景を見ては微笑んでしまいます。


image075.jpg

image076.jpg

タカダファミリーと焼肉屋に行った途端
眠くなった二卵性の兄弟、さとりくんとひかりくん。
二人とも、両腕を組んで朦朧と前を見ていて
うつ伏せて寝たと思ったら、
いつの間にか一緒に右向いてた。
さすが双子で、ほぼ同時に同じ現象が起こるので
たまにケンカになってしまうそう。面白い感覚!


image077.jpg

image078.jpg

末っ子一姫ののんちゃん。
可愛いマチルダのような髪形はバーバー・アキコらしい。
箸袋で箸置き作りたい♪とお母さんにお願いし
一緒に作っていく母娘の眼差しが何とも言えず。
撮り逃したんだけど、
一緒に同じ頬杖ついていたのも可愛かった♪

アキコさんやFarashaさんとか
パフォーマンスや会話、雰囲気に大きな愛情を感じるのは
やっぱり母性からきているんだろうなとよく思います。


そしていつも暖かく
静かに見守る頼もしいダンナさん。
新宿駅だったかチンドンで見掛けた時は
とても凛々しかった!
5人家族の風景には温もりがあって毎回癒されます。
暖かい時間をありがとうございます♪


Posted on 2010/11/28 Sun. 21:27 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

28

小心ズ 凱旋公演 @紅布 

  
先日タカダアキコさんから誘われて
観に行ったステージがとても新鮮でした。
何も分からず行った新宿レッドクロス
小心ズのヤノミさんの凱旋公演と、
大道芸繋がりのお仲間のパフォーマンスがありました。

ヤノミさんの「ミス・しゃっくりの幸せな一日」には
たくさんの音と発想、感情が詰まっていて
絵本の世界みたいに遊び心に溢れてました。
大分出身ということで勝手に九州繋がりという
親近感を持ちつつ見たステージは圧倒されまくり。

ほかの共演者の方の個性や弾け方もすごかった!
たくさん来ていた子供達も喜んでる。
こんな世界に幼い頃から触れられるのが羨ましいな。


ヤノミさんは5ヶ月に渡り
米・加・星などでひとり海外公演ツアー。
数十箇所のフェスを周ったそうで
その映像や写真の紹介もありました。
素敵ですね~、熱意と輝きに溢れている人達。

大道芸なパフォーマンスの方は
演劇出身の方が多いよう。
MCも絶妙なタイミングで最高。
はちゃめちゃにしているようで
センスとスマートさが垣間見えます。

暖かい愛情や友情に包まれた空間は
安堵感でほんわか。
笑いながらも考えさせられるような
込み上げてくるような・・・
うまく言葉にできない、
深く静かに奮えるものがありました。


もうひとりずっと行きたいのに、いつも行き違いで
なかなかタイミングが合わないのが
ヴォイスパフォーマー、中ムラサトコさんのステージ。
オコタンペさんソロのステージで
使われていて聴き惚れてしまいました。

もちろん2ヶ月位?前だけど、
アキコさんとオコタンペさんのパフォーマンスも
すごくバランスが取れていて良かったです~。


中ムラサトコさん、いろんな声質を持ちながら、
どんな種類の歌でも伸び伸びとしていて
どれも自分の歌声であって、上手く言えないけど
なんだか色を変えていくアメーバーみたい。

声ってウソはつけないから、自分らしい声が
自然に大きく発声され表現されている人って
本当の意味で開けている人だと思うので羨ましいです。


たくさんの素敵な方達がツアーされてますが
いつも広島止まりなのは何故でしょう?
どうして九州はないの?
なんとか東京でタイミング合う時に
ライブ行きたいと思います♪ 
生声と生音が聴きたい!


Posted on 2010/11/28 Sun. 20:53 [edit]

category: Stage&Art

TB: 0    CM: 0

28

ドライジンジャーと青菜生活 

  
ここ最近冷え込んできたのもあり、
私が今ハマっているのがドライジンジャー。
生姜がブームでジンジャラーという名前もあるそうですが、
摂れば良いという訳ではないそうです。

というのも、生の生姜は解熱作用があり、
乾燥した生姜こそが身体を温めてくれるとか。
作り方は簡単で、スライスや千切して干すだけ。

飲み物やお料理にも重宝します。
特にスープに旨みが出ておすすめ。
ポカポカしてきます。


そしてここ最近10数年振り位に
青菜生活にハマりつつあります。
そんな昔かと自分でもびっくりです。

いろんなルールがあるんですが
まずは主食を青菜中心のお野菜にするというもの。
あえて長続きするように完璧にはしてません。
純粋なものほどもろさを感じるので
なんでも遊びの部分があると良いんじゃないかと。


凝り性な性格上、もしかしたら
効果を感じて完璧にしたくなるかもしれません。
すでに冷蔵庫の中は青菜だらけ。
野菜が高いのでキッチンガーデン作りたい気分です。

完璧にした頃はすごい変化を感じる毎日。
今までの人生の中でも忘れられない感覚の連続でした。
もっと楽しめるようレシピを増やそうと思います♪
 
 

Posted on 2010/11/19 Fri. 15:14 [edit]

category: Good things

TB: 0    CM: 0

19

5才の可愛いベリーダンサー 


こんばんは。すっかり寒くなってきましたね。
皆さんお元気でしょうか・・・?

現在来日中で、長年世界各地でダラブッカ奏者として、
また講師としても活躍されている Souhail Kaspar 氏。
今日はそんな彼が絶賛するベリーダンサーをご紹介します。


とても有名なのでご存知の方も多いかと思いますが、
多分2年前?位にTV番組で紹介された彼女は、
わずか5才の可愛らしい女の子。

彼女はアラブのリズムをダンスで表現している!と
褒めながら可愛さに目を細めていました。
また生演奏に合わせてちゃんと手でサインを送っているそう。

お人形さんみたいですね。将来が楽しみです。
こちらをご覧下さい♪ Little Belly Dancer (youtube)


Posted on 2010/11/18 Thu. 19:29 [edit]

category: Bellydance

TB: 0    CM: 0

18

Hatem Hamdy @ エジプト・シナイ半島 

 

最近話題になっているトピックをご紹介します♪
ガマル・セイフ・プロデュースのエジプトツアーを
アレンジしたHuleyaさんや参加したNoelさんほか
その周辺のダンサーの中で
今人気沸騰中のベリーダンサーがいます。

エジプト・シナイ半島の砂漠で踊る男性、
“ HATEM HAMDY (youtube) ”  通称トミー。
ガマルはどんなダンサーが踊るのかは
把握してなかったと思われます・・・。


トミーに惚れ込んだノエルさんの
言葉と目からは力強く確信に満ちていました。
毎晩何度もyoutubeを見らずにいられないとか。
ハレッドやホレイシオも良いけど、
テクニックとエンターテイメントはピカイチで強烈。

しかもガマルツアーのラストに、
バギー、らくだ、バギーと乗り換えて
辿り着いた砂漠、ベドウィンも住み、
モーセが十戒を授かった神秘な街。


おじさんなのにフェミニンな体と小気味良い動き、
完全に音楽とリンクしている気持ち良さ。
ベリーダンス界のパパイヤ鈴木、
バレエ界のトロカデロような個性。

最初はびっくりですがクセになります。
歩いてるだけなのに目が離せず、
ターンの反りやスピードも印象的で、
駒のように軸さえも斜めになる力強いフィナーレ。


群舞ではそんな彼をメンズダンサーが
ゆるい踊りで囲んで踊ってたり。
何といっても斬新なのがローラースケート!
まるで光GENJIで広い会場を周り観客を楽しませます。

ぜひホレイシオをフューチャーするAGGIEさんに踊ってほしい!
と勝手ながら期待してしまいます。
アギーさんのパフォーマンスの高さと人気も絶大ですから!


いつかベドウィンと夕焼けの絶景、トミーのパフォーマンスを観に
シナイ半島に行きたいです。ライブだと最高でしょうね。
Noelさんの日記のレポートもご覧ください!
 
 

Posted on 2010/11/10 Wed. 20:24 [edit]

category: Bellydance

TB: 0    CM: 3

10

馬酔木/あしび/ashibi の花と由来 

 
時が経つのは早いもので11月を迎え
残すところ今年もあと2ヶ月。
書きたいことは山ほどあるんですが
どれをどう書いて良いのやら。
今日は名前のお話書いてみます。

いろんなダンサーの方に
どうしてその名前にしたか訊くと
結構面白いんですよね。
KamelliaさんもどうしてKを使うのかとか、
韓国や椿の縁、占い師から突然声掛けられてなど
いろんな由縁があって興味深かったです。


私のyukiという名前の表記は長く使ってるんですが
元々日本やアジアにはとても定番なよくある名前で
たまに欧米の人からも猫の名前とか言われます。
そういえばハイジの子ヤギの名前もそうでしたね。

あまり踊ることもないですが、
9月イベントで踊ったこともあり、
同じ名前のダンサーって分かりにくいかも、
表記を変えないとと思い
カメリアさんに相談してみました。


アラブの名前にも憧れはあるんですが・・・
カメリアさんが以前からよく言われてるのは
自分のアイデンティティを失わないように
出来れば日本人らしさを残した方が良いとのこと。
以前から大好きな花の名前でニックネームでも使っている
「あしび」はどうかと由来も含めて相談してみました。

音的にアラビア語や他の言語で
別の意味や男性の名前に聞こえないかと
思ったんですが、確認してもらうと大丈夫そう。
カメリアさんからもぴったりなので
ぜひ使って欲しいと言われ
太鼓判押されて安心しました。


とても古い花で憂いな歌の枕詞にも使われている
「馬酔木/安志批/安之婦」(あしび/あせび)という
花とその音の響きが大好きなんです。
ある日大きなあしびの盆栽に魅入ったのがきっかけです。
主に西日本に生息するツツジ科の植物で少し有毒。

ピンクや白の小さなすずらんのようなつぼ型の花が
房のようになりたくさん咲き乱れて下を向いています。
沖縄の不思議な海菖蒲や山野草のかんざしのよう。
また「あしび」の学名の「pieris」は何故か
ギリシャ神話にある詩の女神の名前からだとか。


フラワーエッセンスの解釈からしても
下を向いてる花で小さくたくさん咲くって
形なりの意味があるんですよね。
花の個性からして私らしいかも。

少しだけど毒がある植物ってことは
淋しかったり怯えてたり守りでもある。
花に罪はないし、毒には母という字も入るし、
本来は優しいものだと思います。


また「あしび」は沖縄の方言で「遊び」なんだとか。
ウィキによると、主に夕刻から深夜にかけて、
若い男女が野原や海辺に集って飲食を共にし、
歌舞を中心として交流した集会を言うそう。

習慣として昭和中期までさかんで、
ここから沖縄音楽や舞踊の重鎮が生まれてきたとか。
遊び心を忘れないという気持ちも出て良いかも。
言霊繋がりで調べていくと面白いですね。


長くなりましたが、ashibi/あしび、
もしくは、ashibi yuki/あしび ゆき で
これからもよろしくお願いします。

あまり表に出ることもないと思いますが
どこかでひょっこりと出ているかもしれません。
この名前とあしびの花も入れて
もうひとつカードを作ろうと思います。


あしび
 
 

Posted on 2010/11/01 Mon. 21:58 [edit]

category: Me

TB: 0    CM: 0

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。