11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ご紹介コメント[2] Aggieさん Motokaさん ⇔ Exo Mimi さん 

 
mimi-2.jpg


今回初めてダンサーにお招きするのは、東京から福岡に来られて数ヶ月のExo Mimiさん。Mimiさんキャリアが長くて今はもう味わえない貴重なエジプト体験をたくさんされてるので、お話伺ってると興味深く面白くてたまりません。民族的なことや音楽、オリエンタルダンスにマニアックに詳しく、古き良き振付もたくさんご存知なので、福岡でレッスンを受けられるモモスタの生徒さんがとっても羨ましいです!

そんなMimiさんと長いお付き合いでお人柄や個性をよくご存知の4名の方にお話を伺いました。皆さんの共通点はオンリーワンな個性をお持ちでとても真面目、思いやりある愛ある人。私もお人柄やパフォーマンスが大好きな方々です。皆さんご協力、ありがとうございます♪

いろんなエピソードを聞いていると、長い年月の間にいろんなことがあったんだなぁ、まだ保守的だった頃のエジプトや、個性豊かな日本のダンサーの方々と面白体験を共有してきたんだなぁと、とても羨ましくなります。ブログでお二人ずつご紹介します。


Aggie.jpg
Aggieさん(AHO☆スター)

『 Mimiさんのポートレートはなんかいつもアラブっぽい。言葉にするのは難しいけど、アラブの可愛いを細かいディテールまで体現できる稀有なダンサーさんです。それを裏付けるのは、長くエジプトに通ったり滞在するなど、アラブへの深い想いでしょうか…。』


★Mimiさんより !!!ULTRA GREAT SUPER STAR!!! Aggieさんのご紹介♪

『 アギオさんのバランス感覚は素晴らしい!絶妙なおもろセンスへのストイックなほどの向き合い方が半端ない。まじ凄いよ!テーマを決めると洞察力と目の付け所からパーフェクトに仕上げる。その時の時事ネタなど織り交ぜ上手く表現するので、レベルの高いパフォーマンスになるの。最高にハッピーになれるワクワクダンサー♪

確かな技術を兼ね備えているので、いろんな側面から感心でき楽しめる。フェミニンで妖艶な美女ダンスから、最高にオモロいエンターテイメントダンスまで変幻自在な天才的カメレオンなのだ!本物ですわ。 私のプロデュースする胃もたれファンタジーユニット・EXO with SAM では私のイメージをイメージ以上に具現化する天才!思いがすぐに通じる超エスパーでもある頼もしい存在。』


Motoka.jpg
Almis Tarmis 講師 Motokaさん

『 Mimiさんはエジプトフェスティバル、アハランワサハランには第一回目から数年連続で訪れるベリーダンスマニア!!アラブカルチャーをこよなく愛するその動きは、ナチュラルでダンサブル!そして目の付け所は、独自のこだわりの深いキュートさでハイセンス、ディープなエキゾアラビックダンサーです!!』
 
 
★Mimiさんより !!!REAL FANTASISTA!!! Motokaさんのご紹介♪

『 Motokaワールドは世界に誇れるテクマクマヤコン的ミラキュラスパフォーマー。キュートでクールで多才な素晴らしい世界観を持つ稀なダンサー。幅広いジャンルをこなすスマートなクリエイティブさがあって、日本で多分初めてタンヌーラを始めた人。

飄々としながらも内に秘めてるものは熱い。オルゴール人形のように可憐ながらも惑わせる奥深さがあって、たまに垣間見せるとこにキュンと来る。ユーモアやシニカルさもありつつ、ドキッとするような色気も垣間見せたりと、スパイス効いた可愛い子悪魔秘めてる感じ。ただ者ではないよ〜!一目惚れしちゃうよ〜!

EXO with SAMでも超エスパー。私の言葉が足りなくてもイメージや意図を汲み取るキャッチと解釈ができアレンジする力がある。デュオ(m&m's)で共演する時などは古典などマイナーなものをファンタジックに演出。デザイナーとしても素晴らしく、一緒だとビジュアルにもこだわれるので、独特の世界を共有できる頼もしい存在。』


スポンサーサイト

Posted on 2012/12/22 Sat. 12:05 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

22

ご紹介コメント[1] 落合ユミさん Kazumiさん ⇔ Exo Mimi さん 

  
mimi-2.jpg

今回初めてダンサーにお招きするのは、東京から福岡に来られて数ヶ月のExo Mimiさん。Mimiさんキャリアが長くて今はもう味わえない貴重なエジプト体験をたくさんされてるので、お話伺ってると興味深く面白くてたまりません。民族的なことや音楽、オリエンタルダンスにマニアックに詳しく、古き良き振付もたくさんご存知なので、福岡でレッスンを受けられるモモスタの生徒さんがとっても羨ましいです!

そんなMimiさんと長いお付き合いでお人柄や個性をよくご存知の4名の方にお話を伺いました。皆さんの共通点はオンリーワンな個性をお持ちでとても真面目、思いやりある愛ある人。私もお人柄やパフォーマンスが大好きな方々です。皆さんご協力、ありがとうございます♪

いろんなエピソードを聞いていると、長い年月の間にいろんなことがあったんだなぁ、まだ保守的だった頃のエジプトや、個性豊かな日本のダンサーの方々と面白体験を共有してきたんだなぁと、とても羨ましくなります。ブログでお二人ずつご紹介します。


yumi.jpg
スタジオ・ヘルワ 主宰 落合ユミさん

『 EXOMIMI・・・天才!!ファンタジーの住人・とんでもない美的センスの持ち主!MIMIちゃんとは幻のユニット・NILE HILTON 姉妹やアラビアンラムチョップとして活動。

あまり理解されないマニアな目線でエジプトを一緒に楽しんだ仲☆ 福岡のガールズたちにはびっくりされちゃうかもだけど・・・???濃ゆいアラビアンドリームを味わいたい方はどうぞショーに足をお運び下さい!!』


★Mimiさんより !!!DEEPER THAN MORE DEEP!!! ユミさんのご紹介♪

『 落合ユミ・・・存在自体がTHE・EGYPT!!! エジエジ・モッホ・エジモッホ! なのだ!!(訳:ユミちゃんが庶民の行くようなお店で食べる油っこいモッホ(羊の脳みそのフリッター)を頬張る様子がとても印象的だったので、胃もたれするほどに濃厚で素晴らしい様子を表す)

勿論ユミちゃんと行くエジプトは濃厚過ぎる楽しいエピソードがいっぱい!今は無きNile Hiltonのカフェテラスでのグリーンカレーとネスカフェはお約束♪(ここからNile Hilton姉妹が生まれた!んで、ネスカフェはエジプトではブランドコーヒーなのです。謎)

2000年、カイロのマイナーストリート街で見つけたDisco Pyramid 2000は翌年ゼロがバッテンで消され、Disco Pyramid 2001になってたり... etcetc...おもろスポットやらヤバ最高~な色々!!とにかく裏道裏道へ冒険/ミステリーハンター(エジ超不思議大発見!)しまくったね。

野生の勘というのかな、ディープなものへの嗅覚が鋭い!好奇心探究心とチャレンジ精神は素晴らしいです!皆と一味違う彼女独特の濃厚な切口とセンスがあるので、エジプトへの愛が半端なく現地の感覚に国や人と音楽や空気から入り、マニアックな目線で楽しめる人。そしてエジプトで体験したマニアックなエッセンスを出力するように、アラビアン・ラム企画でショーしたり。

落合ユミちゃんのダンスには沢山のエッセンスをぎゅ~と閉じ込めて、何日も煮込んだようなコクと旨味、なかなか出せないエジプトの愛と厚み感覚を表現できるエジ・モッホなダンサー。濃いです!!!』


Kazumi2.jpg
KAHRAMANA 主宰 Hosokawa Kazumi さん

『 MIMIさんとは日本以上にエジプトで多くの時間を過ごさせてもらった気がします。まるでエジプトの女性のような、姿や雰囲気、可愛らしさでいつも私はドキドキさせられてしまいますが、心からエジプトやアラブを愛している人だというのがとにかく伝わってくる人なのです。

ベリーダンスや文化の知識も豊富で、私も舌を巻いてしまうような素敵なセンスの持ち主でもあります。キュートなカイロの下町娘から、宮廷の舞姫まで、七変化なダンサーMIMIさんをぜひ目撃して下さいね!!』


★Mimiさんより !!!THE LOVE & SOUL with HAPPINESS RUN!!! Kazumiさんのご紹介♪

『 Kazumiちゃんは普段からほわっとした優しいエジプトオーラを発光している!陽だまりのようで愛のこもった微笑みとぶれない安定感があるんだよね。ムハンマドアリモスクの高台から爽やかな風が吹くような、花の香りがしてくる雰囲気があって、その内に秘めてる情熱もすごい。

現地では安ホテルの部屋をシェアして、エジプト人や長期滞在の外国人と一緒に過ごしたり、民族系の音楽フェスなどあちこちのイベントに潜入したり。Kazumiちゃん目線のエジプトはナチュラルで心地いい。現地にいる方が自然なくらい、日本でも一緒にいるとエジプトにいる気分で映像が蘇ってくる。

Kazumiちゃんの踊りには愛のオーラがあり、エジプトの熱風が吹くような空気感を持ち、見てると暖かい愛に包まれ幸せな気持ちになる。抱きしめたくなるエジプシャンガールのような可愛さ、ユーモアや優しさとチャーミングさを持つので益々ハマる!! エジプシャンラブ&ソウルを表現出来る稀少なダンサー。』


Posted on 2012/12/22 Sat. 12:01 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

22

プロフィール:Abdel Halim Hafez (1929-1977) アラブ歌謡黄金期のスター 

アブドゥル・ハリーム・ハーフェズの
プロフィールがなかなか日本語でないので、
及川景子さん監修の紹介をupします。
(後に詳細の長文プロフィールに差替予定。)


abdel smile

20世紀のエジプトにおけるアラブ歌謡黄金期を代表する、4大スターの一人。 生まれてすぐに両親と死別し、孤児院や親戚の元で暮らしながら、徐々に音楽の才能を開花させていき、クラブ歌手時代に急遽代役で出演したラジオ番組がきっかけとなってスターへの道を歩み始めた。

「褐色のナイチンゲール」と渾名され、叙情性と繊細さを秘めた歌唱と、その哀愁を帯びた佇まいで、歌手のみならず映画俳優としても絶大な人気を誇り、エジプトを中心としたアラブの歌謡界に独自の境地を切り開いた。1977年47歳の若さで逝去。死後も尚レコードの売り上げは伸び続け、エジプトのラジオで彼の歌が流れない日はない。


Posted on 2012/12/19 Wed. 21:05 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

19

『 Gana El Hawa / Abdel Halim Hafez 』 by ashibi yuki 


2013年1月14日(月祝)の及川景子&永田充ライブのメインテーマはAbdel Halim Hafez. 出演ダンサーのExo Mimiさん、Malikaさん、ashibi yukiの3人が1曲ずつ彼の曲を踊ります。バラエティに富んだ曲を歌ってきた彼の曲だけに、3曲ともすべて個性が違います。選ぶ曲も踊り手の個性を表してるのも興味深いですね。こちらでそれぞれの曲をご紹介します。


Abi+foq+al+shagara_convert_20121218222916.jpg

『 Gana El Hawa / Abdel Halim Hafez 』 by ashibi yuki


アレクサンドリアで2週間の夏休みを過ごす日々を描いた映画『 Abi Foq El Shagara /1969 』この映画の中でガーナエルハワは、遺跡の前で踊る民族舞踊のラインダンスで始まります。

よくアラブの歌に出てくる「ヤバヤバ」(多分ファラーヒ方言?)は直訳だと「お父さん」意味的には「あぁ~あー」という意味合いだとか。(ヤは呼びかけの言葉で、「ヤ・ボーイ」はサイーディ方言、「ヤ・ババ」がカイロ方言だそう。)


ダンサーの中でもよく踊られるこの曲を初めて知ったのはZiziさんのレッスンでした。歌詞から振りのイメージを起こしていくもので、ステキだったので2009年のWSとShowで依頼。旧ティエンポで開催した時のZiziさん映像『ガーナエルハワ』がyoutubeでご覧になれます。

イントロはアブドゥルハリームの別の曲を飛び出しとしてアレンジされてます。2008年11月NileフェスのコンペでZiziさんが優勝した直後だったので、凱旋公演となりました。4年前ピラミサホテルで優勝したのを見た時は、歴史的な瞬間にいる気分でした。

参考までにこちらのyoutubeに、2009-10年の福岡公演の各2曲の映像Ⅰ~Ⅳがupされてます。ピンクの衣装で踊ってるのがコンペで踊ったヨースリーの振付曲。映像を見てると遠い昔のように懐かしいです~。


ガーナエルハワのコンサート音源のイントロで、観客のひとりが興奮のあまり彼の名前を連呼してるところがあります。アラブ音楽は観客の盛り上がりも大切な要素のひとつであると、以前及川景子さんが説明してくれました。

タカダアキコさんもライブでは観客によってどう展開していくか楽しみだとか。歌舞伎もそうですもんね。ぜひライブならではの楽しみ方を皆さんに味わっていただけたらと思います。
 
 

Posted on 2012/12/18 Tue. 21:45 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

18

『 Ahwaak / Abdel Halim Hafez 』 by Malika 

 
2013年1月14日(月祝)の及川景子&永田充ライブのメインテーマはAbdel Halim Hafez. 出演ダンサーのExo Mimiさん、Malikaさん、ashibi yukiの3人が1曲ずつ彼の曲を踊ります。バラエティに富んだ曲を歌ってきた彼の曲だけに、3曲ともすべて個性が違います。選ぶ曲も踊り手の個性を表してるのも興味深いですね。こちらでそれぞれの曲をご紹介します。


Banat el yom Original

『 Ahwaak / Abdel Halim Hafez 』 by Malika


2011年のKamelliaWSでも課題曲となったAhwaak。エジプト人の発音によると『アッ(フ)ワーク』[アとワにアクセント]というこの名曲。アラビア語で『I Love You so much. 死ぬほどに愛してる』という意味だそう。Kamelliaさん曰く、簡単に使ってはいけない深い言葉なんだとか。

彼の代表的な映画のひとつ『Banat El Yom (今時の娘たち)』 美人姉妹SalwaとLeila、男友達のKhaledとFathi。友情と秘めた愛が交錯する4角関係の物語です。有名なシーンを飾るのはピアノ弾き語りAhwaakを歌うアブドゥルハリーム。深い愛を素敵なメロディの歌声の後ろで戸惑いを隠せない彼女・・・。

 
結婚にもまつわるお話なので、Kamelliaさんがアフワークの衣装に選んだのは、ウェディングドレスを思い起こさせる白い衣装。このストーリーを知って踊りを見ると、なんとも切ない気持ちになります。ステキなメロディに乗せて深く愛する気持ちを歌いながらも、複雑な想いも重なっていると思うとより音楽が染み込んできますね。

2012年Kamelliaさんの福岡ショーでは構成上難しかった為、演目には入らなかったんですが、他のショーでは2年連続でAhwaakを別バージョンで踊っていらっしゃいました。Malikaさんがアブドゥルハリームでどの曲をと尋ねた時、印象的だったというこの曲を選ばれました。Malika風アフワーク、お楽しみに♪
 
 

Posted on 2012/12/18 Tue. 21:40 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

18

『 Oulolo / Abdel Halim Hafez 』 by Exo Mimi 

 
2013年1月14日(月祝)の及川景子&永田充ライブのメインテーマはAbdel Halim Hafez. 出演ダンサーのExo Mimiさん、Malikaさん、ashibi yukiの3人が1曲ずつ彼の曲を踊ります。バラエティに富んだ曲を歌ってきた彼の曲だけに、3曲ともすべて個性が違います。選ぶ曲も踊り手の個性を表してるのも興味深いですね。こちらでそれぞれの曲をご紹介します。


sharia el hob


『 Oulolo / Abdel Halim Hafez 』 by Exo Mimi


映画『 Sharia al Hob / 1959 』年齢をごまかして学校の先生になったアブドゥルハリムが女子学生と恋愛をするという物語。その中で歌われてるのが人気曲オロロ。『ウローロ、ウローロウローロ』というキャッチーなメロディと歌詞で始まるこの曲(エジプト人発音だとウロロだとか)。エジプト人なら誰でも口ずさめる名曲のひとつです。アラビア語の意味は『みんな彼女に伝えて』という意味だそう。映像でもたくさんの人に囲まれながら歌っています。

アラビア語の歌で「彼に」と文法的になってることが多いそうですが、確か歌としてそちらの方が良い響きだからという理由だったか?(英語の説明で私の理解が不十分;)、意味としては「彼女」を指すことが多いそう。歌詞の中では「どんなに彼女を愛しているかetc」など愛の言葉が並びます。


Exo Mimiさんはこのオロロからアブドゥルハリームにハマったそうで、何が踊りたいかと尋ねたところすぐにお返事。この曲で印象的なのは手拍子で始まるイントロ。しかもイーカー/リズムを外したところで叩いてます。これがまた心地良い!

ライブではこの曲の前に充さんが優しく手拍子のレクチャーをしてくれます。何故かというとオリジナルと同じように皆さんの手拍子から演奏を始めるから!責任重大です(笑) youtubeで予習をお願いします☆ ぜひMimiさんの踊る気持ちを盛り上げてください♪
 
 

Posted on 2012/12/18 Tue. 21:36 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

18

及川景子アラブ音楽集中講座 vol.2 with 永田充 in 福岡 2013 

 
なんと今回で20回目の開催となるミラクルWS♪
2012年1月に大好評で終えたレクチャーWSの続編です。
演奏家とオリエンタルダンサーの為のこだわり企画で、
アラブなエッセンスが詰まっています!

WS1~5まで流れを汲みつつ、皆さんの親しみある音楽を
デモ演奏も入れつつ優しくご紹介していきます。
演奏家目線の貴重なお話にじっくり耳を傾けてみませんか?
日本でも稀な集中講座を福岡で受講していただけます。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

ura2013-1.jpg
 【拡大フライヤー裏面】

Miracle Workshop vol.20
及川景子アラブ音楽集中講座 vol.2 with 永田充 in 福岡

2012年に大好評を得た講座をパワーアップして開催!
WS[1]〜[5]まで20世紀エジプトを代表する大スター、
アブドゥル・ハリーム・ハーフェズにフィーチャーした講座です。
ダンサーや講師として知っておきたい要素が
詰まっていることはもちろん、ビギナーの方にもより一層
ダンスやアラブ音楽の世界を楽しみながら、
興味を深めて戴ける内容です。


[1] マカーム・エモーション(1) ヒジャーズ
 2013年1月12日(土) 12:00〜15:00(3h) 6,000円 景子

非常によく使われるマカーム
(アラブ音楽特有の旋律の響きのエッセンス)
の一つであるヒジャーズを基調とした有名曲、
Ana Fintizarak, Bahlam Beek, Zeinaなどの、
音源、映像、歌詞を通じて
マカームヒジャーズの世界にどっぷり浸ります。


[2]アブドゥル・ハリーム・ハーフェズ の人生と音楽
 2013年1月12日(土) 16:00〜19:00(3h) 6,000円 景子

エジプトにおける近代アラブ音楽の黄金時代の4大スターの
ひとりであるアブドゥル・ハリーム・ハーフェズの
波乱万丈な人生と音楽の流れを紐解き辿ります。


[3] エジプト映画シーンにみる音楽と踊り
〔前編〕華やかなスター達の響演
 2013年1月13日(日) 12:00〜15:00(3h) 6,000円 景子

エジプト映画界で大活躍した
アブドゥル・ハリーム・ハーフェズ と、
その友人ムハンマド・アブドゥル・ワッハーブの
二人に注目しながら、有名シーンの音楽と踊りや
ストーリーの背景を映像などを通じて深めていきます。


[4] エジプト映画シーンにみる音楽と踊り
〔後編〕名曲Ahwaakと映画のストーリー
 2013年1月13日(日) 16:00〜19:00(3h) 6,000円 景子

アブドゥル・ハリームの代表的な映画のひとつ
『今時の娘たち』からかの有名なシーンを飾る
名曲アフワークを取り上げて、その背後に流れる
ストーリーとともに歌の歌詞や解釈を深めていきます。


[5] 名曲Aziza, Enta Omriのイーカー聴き取りレクチャー
 2013年1月14日(月祝) 11:00〜13:00(2h) 4,000円 充

誰もが踊る名曲アジーザのイーカー(アラブのリズム)を
全曲分析しつつ解説。Oum Kalthumの名曲エンタオムリの
同じフレーズをいろんなアレンジでリズムの違いを聴き取ります。


講師:及川景子:WS[1~4], 永田充:WS[5],
定員:30名
料金:6,000円[3h] 4,000円[2h]
対象:オールレベル *筆記用具持参
会場:文化空間スペースりんく

割引:
2ws受講  -500円
3ws受講 -1,000円
4ws受講 -1,500円
5ws受講 -2,000円

※ご本人様/個人での申込/振込のみ受付。
※当日支払いは各WS1000円up
※すべて座学の為、温かく過ごせるよう
 クッションや膝掛け等の持参をお薦めします。


3日間オールセット(前売+WS12345受講)
31,500円→29,000円 [2,500円引](前売WS割3,000円)

受付開始・申込カートより 2012.12/16(日)昼12:00~
最終申込・振込期限 2013.1/10(木)13:00迄

申込/http://miraclews.cart.fc2.com
問合/miracle.workshop@gmail.com
電話/080-4281-5426

企画/ 製作:Make.Body.Sense.
協力/ オンコーポレーション, 満室工房福岡
 
 

Posted on 2012/12/16 Sun. 09:05 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

16

1/14 アラブ音楽とダンスの夕べ アブドゥルハリームハーフェズの世界 in 福岡 

   
年明けのアラブなライブのご案内です♪
2012年1月のライブはほのぼの笑いがこぼれてました。
楽しいMCは勉強にもなるエキゾな豆知識がいっぱい!
お客様も手拍子で楽しく参加していただけます。

大人気のお二人が初めてのデュオで共演し奏でてくれます。
その全編生演奏の名曲やザールにダンサー3人がチャレンジ!
たっぷりとエジプトの音楽に浸ってください。
ぜひお友達をお誘い合わせの上、ご来場下さいませ。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


omote2013-1.jpg
 【拡大フライヤー表面】

Make.Body.Sense.presents
アラブ音楽とオリエンタルダンスの夕べ

“Amal 14 vol.2
 Sensual Moon, Mysterious Stars,”

十四夜とは魅力的な女性を表すアラブの言葉。
神秘的な星/音が漂い、官能的な月/女性が浮かぶ空。
新月から始まる音と人のアラベスク、その最後には
グラデーションの音色に響く情熱溢れるひととき。
アラビックヴァイオリンとエジプトの太鼓で語る
アラブで愛されるアブドゥルハリームの世界へ。


Show
2013年1月14日(月祝)
開場17:00 開演17:30

出演:及川景子/アラビックヴァイオリン,
   永田充/パーカッション,
Exo Mimi, Malika, ashibi yuki/ダンス
会場:文化空間スペースりんく

前売定価         3,500円
ワークショップ参加割引 3,000円
ペア/2人 6,500円 (3,250円/人)
グループ/4人 12,000円 (3,000円/人)
当日おひとり +500円
※ドリンク持込可。


3日間オールセット(前売+WS12345受講)
31,500円→29,000円 [2,500円引](前売WS割3,000円)

受付開始・申込カートより 2012.12/16(日)昼12:00~
最終申込・振込期限 2013.1/10(木)13:00迄

申込/http://miraclews.cart.fc2.com
問合/miracle.workshop@gmail.com
電話/080-4281-5426

企画/ 製作:Make.Body.Sense.
協力/ オンコーポレーション, 満室工房福岡
 
 

Posted on 2012/12/16 Sun. 09:01 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

16

無事帰国!エジプト・カイロで生活した1ヶ月 

 
533834_472362222807644_1925820310_n.jpg


先日福岡に帰国しました。あっという間だったエジプト・カイロ1ヶ月の滞在。たくさんの方々のご協力もあって充実した日々となりました。予想はしてましたが便利で豊かな日本やホテル暮らしとは全く違う貴重な時間となりました。

特にネットが使えないことや、移動やコミュニケーションなど、思うようにいかない想定外なことも多々あり、もっと行きたかったところや体験したいこともたくさんありましたが、初めての生活にしては充分恵まれていたと思います。大変だけどみんな一生懸命生きてる!という生命力を感じることができました。


今回のテーマはエジプトでの生活目線を通し、人々の音楽や文化に触れることでした。エジプトで外人がひとり暮らしすること、女性やダンサーの立ち位置、国際結婚することの大変さなど、あらゆる体験から価値観の違いや現実を垣間見ることができました。もちろん文化の面白さも肌で感じることが出来たんです。

シャァビィな女の子にエジプト方言を習い、スーフィのタブラ奏者にリズム&タブラのレッスンも受け、いつかはと思い続けてたアラビア語カリグラフィを習いつつ、合間にアブドゥルハリームの歌で盛り上がり歌ったり。また念願の民族舞踊をいくつかLubnaに習い改めて凄さを感じては、興味深いレクチャーに耳を傾け目から鱗になりました。


田舎の家にホームステイし子供たちと遊び、盛大な婚約式でのパーティで皆と踊ったり、大家族との朝食の美味しさに感動したり。スーパーや地元の人しか来ない市場で珍しがられながら食材買ってエジプトスパイスで料理してみたり。トライバル屋でハト料理ごちそうになりつつ、ベドウィンの話聞いては民族衣装着てみたり。

シャァビィな団地で生活しいろんな虫と闘い、エジプトで働いたり勉強してる日本人達のタフさと面白さ圧倒されたり。カイロの街中にある素敵カフェでミントシャーイを飲みつつ、毎晩あるアラブ音楽の生演奏で観客と一緒になり、水たばこの甘い香りに包まれつつクルスームを歌う。こんな瞬間がたまらなく幸せでした。


民謡ライブハウスでヌビアン達のザールを間近で観て圧倒されたり、車道で重い荷物を引き走る馬やロバの哀愁漂う姿を横目に、ワゴンやトラックのセルビス(ミニバス)、トゥクトゥクやメトロに乗って迷いつつ歩いては移動。爆音で流れる流行りの音楽を聴いたり、女子大生の可愛さやファッションを観て楽しんだり。

困っている人を率先して助けるエジプト人に何度も救われつつ、時にその後いきなり豹変してお金せびられたり痴漢されたり。本能的で自由なエジプト人に振り回されつつ、帰る頃にはノールールで暴走する車の隙間を堂々と横切れるようになり、カタコトのアンメーヤ(方言)を使ってフルーツジュース屋で談笑。勇気を出し遊び心ある会話をするとたくさんの人と仲良くなれました。


初めて行った4年前は国民性も分からず「何だこの国、エジプト人って!」と憤慨してばかりいたので、少しはたくましく成長しました。今回は楽しく思える時間も多く、帰る頃には時間が無さ過ぎる、もっと勉強や体験したいことが山ほどあるのに、という想いが募るばかり。もっとエジプト人と笑ったりケンカできるようになりたいとも思います。

すべては日本やエジプト、また通りすがりの人など、たくさんの方々のアドバイスの元で乗り切れた結果です。帰国してからはあれだけ大変だったのに、穏やかな日本に物足りなさすら感じて、絶対またカイロに行くんだと改めて心に誓いました。1-2年は行ってあらゆる勉強をして叩き込みたいところですがそうもいかないので、時間は長くかかると思いますが地道にアラブ文化をいろんな角度から勉強していきたいと思います。


小さな地球ひとつにも世界は広く、人間皆同じと思える通じるものや違う個性を持つ面白さに触れ、ローカルな旅や生活こそに醍醐味や文化があるんだと、カルチャーショックを受けつつ思い巡らす日々でした。またアラブ圏から見る日本はまた違って見え、世界でも特殊な国なんだなぁとたくさん発見。

同時に本当に日本人って賢く、誇り高き文化を持っているんだとしみじみ思い、自分が日本人であることを実感しました。日本人と同じくもてなす文化を持つ熱いエジプト。繋がりや温かさ優しさには本当に頭が下がる思いです。今回の滞在中で特にご協力いただいた、Hanine&Saidファミリー、Latifa&Oroさん、そしてLubna、心から感謝します。Shukran♪


メルマガ他でご案内しておりました、年明け1月イベント『 及川景子アラブ音楽集中講座vol.2 with 永田充 アブドゥルハリームハーフェズ特集 』どんどんご案内していきます♪ お楽しみに☆

                                      

Posted on 2012/12/14 Fri. 22:54 [edit]

category: Egypt

TB: 0    CM: 0

14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。