07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

「楽-らく」とは 楽しいこと 

686628041_18s.jpg

1/14海老原先生ベリーWSレポートです。2日目も前半の基礎クラスから後半のドラムソロ振付クラスにたくさんの方にご参加戴きました。同じ基礎の動きを繰り返していくことで、どんどん感覚や可動域が広がってきて、より楽しむことが出来てきますよね。基礎クラスはいつも同じことをしているようで、毎回違う学びがあり深いなぁ~と思うことがよくあります。

昨日も踊ったんですが今日も基礎クラスの後にデモをしました。まず48歳でベリーを初めて十数年の昌子さんがイシスウィングと自分で振付けたドラムソロ。その後にNHKカルチャーの添田直子先生・京子さん・yukiで、海老原先生振付のASENAのWarudaとAMAR14のドラムソロRakiya's Tabla。最後にサーキュラーベールやジルを使った海老原先生のデモ。私達は振付を覚えていても踊り込みがまだまだで反省点もいっぱいですが良い経験になりました。今日はなかったですが、昨日の海老原先生のフロアーワークには圧倒されましたね。さすがです。写真がデモのメンバーと下に座っているのがチャコット福岡の砂原先生。一緒にこの場にいれることが光栄です。

夕方のオプションクラスでは東京からウード奏者の常味裕司さんが来福されレクチャーと演奏。アラブ音楽というもの、生演奏で踊ることの醍醐味、アドリブでの演奏とダンスについてなど、たくさんの引き出しを垣間見つつ興味深いお話の数々。また演奏も間近で生音を感じて聴き入ることができました。そしてレクを使ってマクスームとマルフーフのリズムを教えてもらいジルのレッスン。最後はウードのアドリブ演奏に合わせ、参加者皆さんが音を感じながらアドリブで踊るという時間。贅沢な時間を満喫することができました。皆さんが熱心だったので常味さんもとても有意義で思うことがたくさんあり、また福岡に来たいとのこと。嬉しいですね♪皆さん本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

Posted on 2008/01/14 Mon. 18:43 [edit]

category: 海老原美代子

TB: 0    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mbsyuki.blog50.fc2.com/tb.php/112-a9701b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。