09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

身体に巡る筋膜の繋がり 

  
今のアドバンス・コースでは、身体にたくさん巡っている筋膜の繋がりについて数回に分けてレクチャーがあっています。筋肉同士が握手するように長くながく連動し繋がっているんですね。これを知ると部分的に痩せたり、鍛えたり、動かせるようになったり、柔らかくしよう、という気は無くなるかも。というのも、結局全身どこもいろんな方向で浅くも深くも繋がっているので、部分的にというのはありえないんです。表情筋のアプローチも良いですが、みぞおちや背中の真ん中から上、さらに全身バランスを整えないと、顔だけなんとかしようということはできません。全身を動かしてこそ、バランスあってこそのカラダ。知れば知るほどに完成された身体という完璧な自然界のアートであることを感じます。そしてそれは世界中でひとつしかない結晶体。常に新しいものを作り出し生まれ変わっている感情と思考のある動物であり、言葉や音楽など文化を生み出す動物なんですよね。

身体が動かないのに、筋力や柔軟性がないとよく言いますが、大体反対側の筋膜などが関連していますので、後ろに反りにくいひとは身体の前面と筋膜が収縮緊張していたりします。現代はパソコンとか前にかがむ姿勢や動きが多いですからね。反動つけず無理せずに緊張した筋膜のリリースをし、同時にコアを強くしていくトレニーングもしていけば、アウターマッスルは緩み、インナーマッスルが強くなっていきます。アウターマッスルは鎧のようなもの。打撲したりトラウマなどのショックから自分を守るために縮み込んだままであることが多いです。私が昔、筋膜リリースの10セッション(最初はシン・インテグレーション。数年後にロルフィングを受けました。)を受けたときは、身体の重い鎧が取れてすっきりした気分になりました。でも逆に自分を支える弱さも感じたんです。それがインナーの弱さですね。自分を支えるしっかりとした軸や関節のバランス筋が必要です。それにはゆっくりとした動きからしかトレーニングできません。ピラティスや太極拳など、あまり負荷をかけず正しい動きでゆっくりと進むことを指導してくれる先生につくことをオススメします。

そして大事なのはココから。普段の日常の中での自分の動きの見直しをしなくてはいけません。何気ないいつもしてしまう姿勢や動きこそが長年の自分を作り上げているんです。身体にとって機能的で負担のない姿勢や歩き方など脳の思考回路やイメージをリセットする必要があります。またメンタル面も関係してきます。自信なさ気に下を向いているとか、斜に構えているとか、強気でいるとか。動きそのものに現れてきます。また両親や身近な人の動きも自然と目から刷り込まれインプリントされているので、目標とする人の動きを観察すると良いかと思います。痛みや強張りがあるのは、間違いなく何かの結果です。自分を振り返ってみるときっと答えやヒントがあるんじゃないかなと思います。

私も子供の頃から10年以上前はかなり身体が奥から表層までガチガチで、姿勢が極端に悪くずっとコンプレックスでした。今でもまだまだ課題はありますが、昔に比べればリラックスした動くのが楽しい身体になっています。身体がきついと心にも余裕がなくなってきます。カラダから緩ませることでフっとココロの緊張も解けるはず。たまには何かしらのカラダからリフレッシュやアプローチされることをオススメします。


スポンサーサイト

Posted on 2009/01/17 Sat. 20:00 [edit]

category: Bodywork

TB: 0    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mbsyuki.blog50.fc2.com/tb.php/226-d3702222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。