FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

口の中からリリース 

今日はDTMRコース一期生の最後のクラスでした。1年半だったか長い期間とても努力され、変化されたのを間近で見てきました。探求する気持ちはとても強いもので、教えられることが多く自分が小さく見えるほど。今後もそれぞれの道で良い形となり展開することを祈ります。本当にお疲れ様でした。お世話になりました。


nikogani_s.jpg

また今日のインターミディエイト・クラスのテーマは口腔、頭部からと口の中からのリリースでした。顔の歪み、表情筋や顎関節などと大きく関わる重要な部分。最近ではたまに見掛けますが、マッサージなどでもあまり触れない部分なので未開拓なパーツであり、緊張が強いほど解放された時の不思議な感覚は未体験ゾーン。特に鼻もすれば呼吸も数段としやすくなり、顔も弾力が戻り表情も作りやすく驚くほどです。ずれていたあごがハマると小顔にもなりますし、声の響きも変わります。皆さん強張っていた顔があどけなくなるのが良いですね。私も昔初めて受けた時はかなりびっくりしました。

顎は筋肉で支えられています。また噛んだり食いしばる咀嚼筋は体の中でも一番強力な筋肉。ストレスとも密接な関連があるので、口が開かない顎関節症や歯軋りとも関係しています。私は高校生の頃に自律神経失調症で顎関節症にもなったんですが、当時この事を知らずそのままにしていました。ここは頬から触っても分かりやすい筋肉で軽く噛むと固くなるところです。いつも食いしばっている人はとても発達しているのですぐに分かりますし、頭部や首まで繋がっているので頭痛や肩凝りが起きやすいかと思います。両手で軽く圧を加えつつ、ゆっくり口を開閉すると軽くリリース出来ますよ。


また顎関節は骨盤や足首とも重要な関連があるそう。昔参加したローザンヌバレエの治療家向け講座で、来日されていた専門医の方がお話されてました。ということは体のバランスももちろん変わってきます。ちなみに歯科で噛み合わせを調整される方は、先に体の歪みを整えてからされることをオススメします。私はキャナル近くにある吉田歯科にお世話になっています。

また舌はセンターと繋がっているので、自分でもここをゆっくり引っ張ったりリリースすると緩みますよ!ヨガで舌を出すものもあるように、とても重要なパーツのひとつ。タオルやガーゼなどを使うと滑りにくくなります。表情筋って感情と特に関連が強いので、体の筋肉とまた違う印象があります。自分を表すところでもあるし、マスク的なところもありますし、深いですね。


スポンサーサイト



Posted on 2009/02/28 Sat. 22:17 [edit]

category: Bodywork

TB: 0    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mbsyuki.blog50.fc2.com/tb.php/277-52bc0760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list