04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

全盲のピアニスト 辻井伸行さん優勝! 

 
debutdebut
(2007/10/24)
辻井伸行

商品詳細を見る


ニュースでもたくさん紹介されてますが、全盲のピアニスト・辻井伸行さんが アメリカのヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝されたそうです。おめでとうございます!神童と呼ばれただけあって、小学校低学年の時にNHKで紹介されたVTRもニュースで流れてました。何気に弾くその音色や世界観が、とても子供とは思えないロマンチックでまろやか!幼くしてどうしてこのテイストを知っているんでしょう。


以前にゴンチチのチチ松村さんが「盲目の音楽家を捜して」という本を出版されてました。惹かれる音楽家に盲目の人が多いことに気付き、95人のまとめて紹介をしたもの。確かに盲目で活躍するミュージシャンって多いですもんね。こんな人達こそ音の魅力を最大限に経験し活かしているのかもしれません。

見えなくても聴こえる音色や世界は、とても立体的で繊細、鮮やかでキラキラしているのかな~と思ったりします。あと体に伝わる振動でリズムを取るとも聞いたことがあります。辻井さん自身は記者会見で「今は心の目で見ているので十分満足しています。」と言ってました。心で感じるんじゃなくて見るんですね。なんだか良心に従うという感覚に近そうです。


何かしらの制限やコンプレックス、不器用さがある人こそ、自分にぴったりの表現の世界やツールを見つけた時は、その魅力や感情が滲み溢れてしまうのかもしれませんね。私も生演奏が聴きたいな~と思い調べると、福岡では10/16~17に北九州市立響ホールであるそう。コンサートはどんどん完売になる勢いです。またお母さまが書かれた本、「今日の風、なに色?」「のぶカンタービレ!」も、注目され更に売れているとか。今後さらに活躍しそうですね。


スポンサーサイト

Posted on 2009/06/10 Wed. 22:31 [edit]

category: Music

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mbsyuki.blog50.fc2.com/tb.php/338-3fc6d7bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。