07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

追悼 ピナ・バウシュ 

ピナ・バウシュ―怖がらずに踊ってごらん (Art edge)ピナ・バウシュ―怖がらずに踊ってごらん (Art edge)
(1999/05)
ヨッヘン シュミット

商品詳細を見る


世界的舞踊家であるピナ・バウシュ〔Pina Bausch〕が6/30日に亡くなったそうです。ガンの告知を受けてから5日後だったとか。ダンス一筋の人生・・・。ホメオパシーで言うカーシノシンなタイプ、ガン・マヤズムに見えます。ドイツのヴッパタール舞踊団・芸術監督として活躍し、来年6月に来日公演も決定していたのに。

一度も公演観ることができず悔やまれます。「不安」と「愛されたいという願望」がいつもテーマだとか。今まで映画「talk to her」の冒頭シーンで使われた代表作「Cafe muller 」や、写真集や記事に惹かれながら動画を見てました。画像検索するとドラマティックな写真ばかり出てきます。

ダンサーの個性や愛らしさが溢れ、壮絶で哀愁漂う演劇のようなステージ。無理をしてでも観たいライブは行くべきだなと思いました。福岡は特に一度公演があるとその後続かない傾向があるので、次回に・・・と思っていたらツアーに入ってないことも多いですもんね。ご冥福をお祈りします。


スポンサーサイト

Posted on 2009/07/03 Fri. 16:29 [edit]

category: Movement

TB: 0    CM: 2

03

コメント

 

彼女の舞台はむしろ、生きる喜びに溢れています。
ヘビースモーカーだったんですよね。

URL | sari #- | 2009/07/03 23:11 | edit

羨ましい~ 

>sariさん
そうなんですね~。壮絶なイメージが強かったんだけど。しかもヘビースモーカーだったんだ・・・。sariさん観てるのが羨ましい。いつかは観たいです、ヴッパタール舞踊団の公演。

URL | yuki #m.xInOC6 | 2009/07/03 23:23 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mbsyuki.blog50.fc2.com/tb.php/357-878da2bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。