09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

タリーク ~道~ 常味裕司氏 

 
1年経つの早いですね。今年も名前を挙げていたらきりがないほど、たくさんの方にお世話になりました。それぞれ専門家からのアドバイスやご意見は本当に勉強になりました。知れば知るほどに無知さを感じています。今年も思った以上の展開やボリュームで自分でも驚いています。いつも器以上のことにチャレンジで向かっている気分。来年はどんな状況になっているのか想像もつきません。より豊かになっていると良いなと思っています。


曲がりくねり紆余曲折で遠回りした方が、近道よりも楽しさや喜びの大きさや味わい深さがあるんじゃないでしょうか。皆さんそれぞれの道を歩いて来られたと思うので、道繋がりで今日ご紹介したいのは、ウードの日本で最高の演奏家、常味裕司さん率いるファルハ(喜び)というアラブ古典音楽アンサンブルの新アルバムです。ジャケが可愛いんですよ。去年の12/30には念願のファルハライブに行けたんですが、今年は行けずにとてもザンネンでした。


度々NHKなどメディアにも出演されたり、ベリーダンスイベントにも演奏されているので、ご存知の方も多いかと思いますが、以前福岡にもお招きしてミニコンサートやレクチャーなどをしていただきました。長年実直な姿勢でウードに向かい合ってきた常味さん。今は亡き師に対する思いや、日本人であることの葛藤など、興味深く聞き入ってしまうお話をたくさん伺いました。このアルバムに納められた氏の文章を読んでいると、うるうると熱くなってしまいます。


タリーク・道 2007年 NHKスペシャル 新シルクロード<アラブ楽器編>タリーク・道 2007年 NHKスペシャル 新シルクロード<アラブ楽器編>
(2009/08/30)
常味 裕司/アラブ音楽アンサンブル Farha

商品詳細を見る
 


アラブ古典音楽を説明するにはあまりにも未熟ですが、聞いていくほどに惹かれていき、西洋音楽よりも邦楽に近いんじゃないかなぁと思ったりもします。日本人には親しみやすい調べだと思うので、この良さが一般的にも浸透するんじゃないかなと願っています。いつかまた常味さんを福岡にお招きしてコンサートだけでなく、アラブ音楽や文化、メロディ(マカーム)や中立音程(半音の半音)などのレクチャーをしていただけたらなと思います。

1/8~のイベントでも販売できるよう常味さんからお預かりしています。ショーの合間にもBGMで流そうと思ってますので、もし興味ある方は購入されてくださいね。大きな空に雲が流れていくような、儚く味わい深い音楽です。



スポンサーサイト

Posted on 2009/12/30 Wed. 20:27 [edit]

category: 常味裕司

TB: 0    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mbsyuki.blog50.fc2.com/tb.php/452-278dce43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。