09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【再開催】 6/10シェアWS博多 『センター&骨盤NP』  

 
 
tree.jpg
 
前回ご希望が多かった第1回シェアWSのテーマ
【センター&骨盤NP】を急遽、再開催することになりました!
どんなテーマでもまずベースとして大切な内容なので
ゆっくり丁寧にお伝えしたいと思います。
興味をお持ちの方にぜひご紹介して下さい。


6/10のスタジオは終日
『ライジングスタースタジオ』に変更になりました。
「文化空間Spaceりんく」の隣です。


また今後のシェアWSは[1][2]を
セットでの開催とさせていただきます。
皆さまのご参加をお待ちしております♪


参考までに… 予定はありませんが再々開催となると、
今後の日曜に時間を作るのは難しいかと思います。
できるとしたら、土曜の夕方~か、平日昼間でしょうか。
ちなみに、福岡市内以外でも依頼をいただいたので、
追って開催のご案内をする予定です。


ボウル

~カラダの繋がりや使い方を学ぶ~ 
  第4回あしびゆきのシェアWS
2012年6月10日(日) 16:00~17:15 17:30~18:45

[1]『身体のセンターやインナーマッスルを感じてみよう!』
  まずはベーシックに大事なセンターをどこで捉えるのか、
  インナーマッスルの役割と使い方。
  センターを感じ、余計な力を抜いていきましょう。

[2]『骨盤のニュートラルポジションを知りリセットしよう!』
  オリエンタルダンスに向けたコアへ、はじめの一歩。
  つい傾きがちな骨盤をゼロの位置に戻すことで
  より動かしやすく安定したベースを作ります。


IMG_5500+.jpg

講師:あしびゆき ※プロフィール詳細
定員:10名限定
対象:オリエンタルダンス未経験者~講師
代金:4000円 当日払い ※お釣りのないようお支払願います。
受付:6/3(日)昼12:00~『申込カート』より。★携帯からも申込可

場所:ライジングスタースタジオ ★地図参照 
  ※シェアWSの開場は10分前とさせていただいてます。
   グッドタイムホームビル内のエレベーター/階段で2階に上がり
   突き当たりにある右手の格子引戸奥にスタジオがございます。
   1Fにもソファがあるので待ち合わせ等にご利用下さい。

コメント:同テーマ参加者の『アンケート』もご覧下さい。
関連:過去にシェアWS関連記事はカテゴリーShareWSへ。
予定:今後のシェアWS博多・見通し 7/1[日] 8/12[日] 9月お休み
   「新テーマ」11:00~14:00 「過去テーマ」15:00~18:00
 

※シェア・ワークショップのご参加について

ほぼ月1で開催を検討しているシェアWSでは
気持ち良く優しいカラダの使い方や、
感覚を養うテーマの提供を目指しています。

イメージを使って身体を内観し、
より可能性が広がるような気付きなど、
地味な動きが多いですが、オリエンルダンスにも
役立つような気付きを得られるような内容です。

オリエンタルダンスのWSではありませんが、
スタジオに所属されてる方は念の為、
講師の方に参加OKか確認されることをオススメします。


 

スポンサーサイト

Posted on 2012/06/03 Sun. 01:00 [edit]

category: Share & Self Care WS

TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mbsyuki.blog50.fc2.com/tb.php/745-250a09dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。