09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

『 Ahwaak / Abdel Halim Hafez 』 by Malika 

 
2013年1月14日(月祝)の及川景子&永田充ライブのメインテーマはAbdel Halim Hafez. 出演ダンサーのExo Mimiさん、Malikaさん、ashibi yukiの3人が1曲ずつ彼の曲を踊ります。バラエティに富んだ曲を歌ってきた彼の曲だけに、3曲ともすべて個性が違います。選ぶ曲も踊り手の個性を表してるのも興味深いですね。こちらでそれぞれの曲をご紹介します。


Banat el yom Original

『 Ahwaak / Abdel Halim Hafez 』 by Malika


2011年のKamelliaWSでも課題曲となったAhwaak。エジプト人の発音によると『アッ(フ)ワーク』[アとワにアクセント]というこの名曲。アラビア語で『I Love You so much. 死ぬほどに愛してる』という意味だそう。Kamelliaさん曰く、簡単に使ってはいけない深い言葉なんだとか。

彼の代表的な映画のひとつ『Banat El Yom (今時の娘たち)』 美人姉妹SalwaとLeila、男友達のKhaledとFathi。友情と秘めた愛が交錯する4角関係の物語です。有名なシーンを飾るのはピアノ弾き語りAhwaakを歌うアブドゥルハリーム。深い愛を素敵なメロディの歌声の後ろで戸惑いを隠せない彼女・・・。

 
結婚にもまつわるお話なので、Kamelliaさんがアフワークの衣装に選んだのは、ウェディングドレスを思い起こさせる白い衣装。このストーリーを知って踊りを見ると、なんとも切ない気持ちになります。ステキなメロディに乗せて深く愛する気持ちを歌いながらも、複雑な想いも重なっていると思うとより音楽が染み込んできますね。

2012年Kamelliaさんの福岡ショーでは構成上難しかった為、演目には入らなかったんですが、他のショーでは2年連続でAhwaakを別バージョンで踊っていらっしゃいました。Malikaさんがアブドゥルハリームでどの曲をと尋ねた時、印象的だったというこの曲を選ばれました。Malika風アフワーク、お楽しみに♪
 
 
スポンサーサイト

Posted on 2012/12/18 Tue. 21:40 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mbsyuki.blog50.fc2.com/tb.php/777-faef561a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。