08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ウム・クルスーム 『 Enta Omri 』 パリ公演 1967 

3回目となる及川景子さんのアラブ音楽集中講座開催当日となりました。
今回のゲスト・アブダッラさんも東京から福岡に来てくれます!
鹿児島での景子さんが出演されたライブは満席でかなり盛り上がったそう。
アラブ音楽の枠を超えて幅広いジャンルで活躍されてる景子さんは
本当に引っ張りだこの超多忙な方なので、
時間を作って打ち合わせやリハをするのも大変です。

そんな景子さんを一人占めするように、福岡で3日間
たっぷりとひたすら愛を語っていただく濃厚な時間。
今回は巨匠のアブドゥルワッハーブをメインに
あらゆる繋がりから紐解いて行きます。
あまりに大スターなので、今年だけじゃ
紹介しきれないというのが景子さんの正直なところ。


何と言っても今回の目玉はエンタオムリです!
ワッハーブのコラボで生まれた名作中の名作で伝説的な魂の曲。
初めて聞いた時はよく分からなかったんですが、
聞けば聴くほどに味わい深く静かに燃え上がるような、
心の叫びのような、そんな熱い曲です。
といっても私も感覚的なところだけなので、
今回はぜひこの曲を!と景子さんにお願いしました。
エジプシャンスタイルのダンサーにとっては
絶対に外せない曲なのではないでしょうか。


日本のエンタオムリで私がすぐに想い出すのは、
以前に銀座であった海老原美代子先生30周年の公演の時に
スタッフとしてお手伝いさせていただいたんですが、
その時に伊那子先生がエンタオムリを踊られました。
アンティークの椅子に座ったところから始まり、
高まるところはベールを両手で握り締めてシミーという
シンプルな中に鼓動する映画のシーンのように焼き付いてます。

(余談ですが、去年12月に東京で開催した景子WSに
伊那子先生が参加され感銘を受けられていて、
後日音楽などについてお話を伺う時間をいただきました。
この内容はまだ先になりますが、改めて伊那子先生に
確認いただきながらまとめてブログにupする予定です。)


そしてもうひとつが松本泰子さんの歌。
レク奏者・和田啓さんの奥さまでいらっしゃって
ダンスを始めて間も無いクルスームも何も分からない頃に
音や金時のライブで聞いたのが始めてでした。
そして去年また同じ音金で聴く機会があり、
こんな私から失礼ながらも、更に円熟味が増してるというか、
とてもグっと来てしまいました。
生演奏も素晴らしいですがもちろん歌も素敵で…。
恐れ多いですが、いつか生歌の呼吸に合わせて
踊れたらなと妄想したりしてます♪


当時のライブの映像や録音では、
終始残っているのは少ないようなので、
正確には分からないですが、
多分全体で3時間くらいはあるんだと思います。
音色はもちろんのこと、個人的には
音楽においての間がたまらなく好きで、
このエンタオムリの中でもそんな瞬間がたくさんあります。

何よりもオリジナルをたくさん繰り返し聴くことが
大事だとKamelliaさんから教わりました。
この時代の先鋭的珠玉のミュージシャン達の演奏です。
意味が分からなくてもただひたすら聞いてると
だんだんと味わい深くなっていきました。
日本人の私でさえこんな気持ちになるなら、
アラブの人達はどんな衝動に駆られるんでしょう…。
景子さんのレクチャーを聞いた後は、
何倍も深みが増し更に心に染みる音楽になるので
イベント後にどんな変化があるのか楽しみです。


生演奏を聴くのは耳ではなく身体や心。
音は耳の聴力だけでなく、
カラダをアンテナにした骨導からも聴いています。
(これが身体や心の感覚にも繋がる重要なところですが、
話し出すと止まらないので省略。とにかくマカームWSでは、
同じマカームの名曲をたくさん聴くという体験をします!)

MP3の削ぎ落されたデジタル音では表現しきれない
聴こえない音や詩の行間から溢れる想いを受け取ることができるライブ。
たくさんの現地の音楽やライブを経験することの大切さを
日々感じ思い返しては、エジプトに行きたいと思う毎日です(笑)
アラブ伝説のスター達と同じ時間を過ごしてきた方々が羨ましい!
せめてyoutubeでそのライブ疑似体験をしてみましょう♪
こちらの映像はライブのごく一部ですが、
英語の字幕もあるので、少し分かりやすいかもです。




今日の午後、アブダッラ映像トークWSから
3日間のイベントが始まります。
WS参加者やライブに来られた方には、
ExoMimiさんイラストのステッカーをプレゼント♪
ドロップインされたい方は、お手数ですがカートからお申込になり
お支払は当日料金でお釣りのないようご用意願います。
皆さまのお越しをお待ちしております!まっさらぁ~ま:D
http://miraclews.cart.fc2.com/

present.jpg



スポンサーサイト

Posted on 2014/01/11 Sat. 08:10 [edit]

category: 及川景子

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mbsyuki.blog50.fc2.com/tb.php/831-7d4fc379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。