07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Make.Body.Sense. ~カラダからココロへ~

福岡と東京を拠点に、オリエンタルダンス、ボディワーク、ムーブメントのレッスンやワークショップ、イベント等を主催してます。またロハス的ボディワークのスキルフルタッチ(筋膜リリース)もしています。ロルフィングと同じリリースを暖かい手でじんわりと緊張を溶かし緩めます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

「仏蘭西&RAKUGOの世界」 フランス人・尻流複写二 2015/11/21@書斎りーぶる 

         

日本に住む外国人は、ある意味日本人以上に日本人の心を持ち、
知識や経験も豊かで、逆に教わることが多くあります。
そんなひとりである、シリル・コピーニ氏を
11月の点と点のゲスト講師にお願いしました♪


Cyril pacific voice

TVやラジオを始め、名探偵コナンのフランス語翻訳や、
地中海バルカン系のDJとして国内外で活躍し、
福岡在住時にはLoveFMでも流暢な博多弁で人気だった、
シリル・コピーニ/ Cyril Coppini が再来福!
日本や福岡が大好きな落語家・シリルが語る、
30分落語実演、60分レクチャーをご堪能下さい。
フランス語交じりな落語をお楽しみいただけます♪
     
      
フランス人尻流複写二から見た
「仏蘭西&RAKUGOの世界」


料金 2,000円 *会場にて当日支払
会場 書斎りーぶる1F・エスパス 
    http://shosai-livre.com/
    福岡市中央区天神4-1-18 サンビル1F
  
申込 [1] miracle.workshop@gmail.com
    ①氏名ふりがな ②人数 ③電話番号 を明記
   [2] Facebookイベントページより参加クリック
    
    
主催 Make.Body.Sense. 主宰 あしびゆき
問合 miracle.workshop@gmail.com
電話 070-5276-5426



Cyril 新聞記事

広島日仏協会、アンスティチュ・フランセ九州・関西、岐阜日仏協会、
西アサヒ(名古屋)、角川介護予防センター(富山)、
桜ヶ池クアガーデン(南砺)、奄美の竜宮(奄美大島)、
スパ&タラソ天草、の14箇所で開催され、1778人の観客を湧かせた、
「フランス人による落語会」ジャポンツアー2015が、
朝日新聞の朝刊に掲載されたそうです。 良い写真ですね♪
           
         
         


こちらは2011年11月に開催された「千葉国際落語コンテスト」
尻流複写二・落語口演の動画です。動物園でのバイトする小話。
今日は東京都が認定する古典アートフェス「神楽坂まち舞台2015」に出演されるそう。
福岡でのイベントは、昨日出演された信州大学(長野県松本市)と
ほぼ同じ内容でレクチャーとフランス語遊ばせた口演だそうです♪





こちらは、着物でバルカン系のDJで盛り上げるシリル氏。引き出しいっぱいですね。
先日は、NHK-BSプレミアムの「全国の鉄道に乗って
日本の魅力を再発見する『ニッポンぶらり鉄道旅』
に出演。
また、12月5日~14日までは、スイス・フランスで落語ツアーほか、
来年は海外でも幅広く活動予定が決まっているそう!
そして今年2015年11月後半はDJとして、バルカン・ビーツ国内ツアーで、
レクチャーの翌日は11/22は福岡(初)だそうです♪



Cyril 顔写真
            
CYRIL COPPINI (シリル・コピーニ) 
            
               
1973年南仏ニース生まれ。高校時代に日本語の勉強をはじめ、高校卒業後、フランス国立東洋言語文化研究所(イナルコ)で日本語・日本近代文学をマスターし、1997年に修士号を獲得。大学時代に日本の文部省から奨学金をいただき、長野県松本市信州大学人文学部へ1年間(1995年-1996年)留学。イナルコ卒業後、1997年9月、フランス政府公式期間である「九州日仏学館」(福岡)に勤務。翌年「日本におけるフランス年」をきっかけに地元のラジオ局でフランス音楽の番組をスタート、福岡のクラブでDJ、イベントのMCとしての活動を開始。
       
2001年に上京し、在日フランス大使館内アンスティチュ・フランセ日本に所属。東京でも様々なラジオやTVに出演し、イベントの主催、CDの制作、プロデューサーの顔も持つ。2010年大阪の落語家・林家染太との出会いをきっかけに本格的に落語を教わる。2011年に開催された「落語国際大会in千葉」に出場し3位を獲得。外国語で落語を演 。じる三遊亭竜楽のフランス口演のコーディネートや通訳で同行し、落語の海外普及にも積極的である。現在、老人ホームや福祉センター、フレンチレストランで月一のペースで落語の口演を行っている。
        
2014年7月5日~27日まで世界最大演劇祭『アヴィニョン・フェスティバル 『アヴィニョン・フェスティバル』で毎日23日間連続で落語口演。2013年よりマンガの翻訳活動も開始。落語をテーマにした漫画『どうらく息子』、『名探偵コナン』(第75巻より)、2013年10月よりアニメ化となった『のんのんびより』などのフランス語翻訳担当となる。
           




スポンサーサイト

Posted on 2015/11/14 Sat. 13:53 [edit]

category: 点と点

TB: 0    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mbsyuki.blog50.fc2.com/tb.php/886-213bfcf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。